プレスリリース配信・VFリリース / 国・自治体・公共機関のプレスリリース検索結果

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
RSS Feed

 国・自治体・公共機関の検索結果
469件中 21-40件目を表示

2018年04月19日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
サノフィパスツール、トロントに最先端のワクチン工場を建設 オンタリオ州、カナダ連邦政府、7千万カナダドルを支援
世界最大規模のヒト用ワクチン製造販売会社サノフィパスツール(本社:フランス・リヨン)は総額5億カナダドル(約430億円)を投資し、最先端のワクチン製造施設をトロントに建設します。この投資に対し、オンタリオ州とカナダ連邦政府は7,000万カナダドル(約60億円)の助成金、資金提供で支援します。今回の設備投資を通じて、1,250人の雇用が新たに創出、または、維持されます。
2018年04月16日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、ベイリス・メディカル社の 「イノベーション・センター」新設に1700万カナダドルを助成
カナダ・オンタリオ州政府は、ベイリス・メディカル社(本社:モントリオール)が同州ミシサガ市に研究開発を集中し、製品開発を大幅に拡大するための最先端技術の「ベイリス・メディカル・イノベーション・センター」を新設する計画に、最大1,700万カナダドル(約14億5,000万円)の融資および助成金を提供します。このプロジェクトに対するベイリス・メディカル社の投資は、総額1億3,000万カナダドル(約110億円)に上ります。同センターは今年中にオープンし、2023年夏の完成を目指しています。
2018年04月12日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関告知・募集]
うるるが、平成30年4月1日より「東京都ひとり親在宅就業推進事業」参加者の募集開始 カウンセリングと仕事提供で自立的な在宅ワーク収入づくり
クラウドワーカーを活用したCGS事業のうるる
平成30年4月1日より「東京都ひとり親在宅就業推進事業」参加者の募集開始
カウンセリングと仕事提供で自立的な在宅ワーク収入づくり
2018年04月10日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関業績報告]
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年3月)〜2018年3月の公示案件数の合計は71,286件(前月比-59.08pt)〜
(株)うるるが官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年3月)を発表。『2018年3月の公示案件数の合計は71,286件(前月比-59.08pt)』『NJSS内案件検索ランキングで大きく順位変動があったのは「トンネル 工事」「刑務所」「プロポーザル」』〜年度末特有の案件に一段落か〜
2018年04月02日 アインズ株式会社 [国・自治体・公共機関告知・募集]
2024年に滋賀県で開催予定、国民体育大会・全国障害者スポーツ大会のホームページを公開
滋賀県のホームページ内に、2024年に開催の第79回国民体育大会・第24回全国障害者スポーツ大会の専用サイトを公開しました。両大会についての基本的な情報や実施競技の紹介、競技会場などの情報を、内容が決定次第配信してまいります。出場を目指される方、競技を観戦される方、大会や競技者をサポートしたい方に有意義な情報を随時配信しますので是非ご注目ください。
2018年03月30日 桑名市 [国・自治体・公共機関その他]
第2回「JLAA地方創生アワード」の優秀賞を本市の「三重県桑名市フェア 〜桑名市『石取祭と特産品見本市』〜」が受賞
 一般社団法人日本地域広告会社協会(略称:JLAA、所在地:東京都港区新橋6-14-5、理事長:後藤 一俊・株式会社中広代表取締役、会員数:75社)はこのほど、第2回「JLAA地方創生アワード」の最優秀賞、優秀賞の各受賞者を決定しました。このうち、本市の「三重県桑名市フェア 〜桑名市『石取祭と特産品見本市』〜」が優秀賞受賞の運びとなりました。
2018年03月30日 一般社団法人日本産業カウンセラー協会  [国・自治体・公共機関製品]
厚生労働省委託事業「こころの耳」 新コンテンツ「東京ストレッチ物語」を新たに公開 〜著名人のドラマを通じ、すぐできる!心と体をほぐす1分間ストレッチをご紹介〜
一般社団法人日本産業カウンセラー協会が運営する厚生労働省委託事業「働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト『こころの耳』」にて、新コンテンツ「東京ストレッチ物語〜すぐできる!心と体をほぐす1分間ストレッチ〜」を公開しました。日々のちょっとしたすきま時間に試すことができるストレッチ法を芸人の木本武宏さん(TKO)と、タレントの鈴木奈々さんによるドラマで紹介しています。上半身、背中、首、腰、足、目、そして心に効く7つのストレッチ短編動画です。働く方々ご自身がパソコンやスマートフォンでいつでもどこでも見ることができる他、職場などでのメンタルヘルス教育時に、集合研修の際、動画を映して一緒に身体を動かしてみるなど、さまざまな場面の利用が期待されています。皆さんも実際に見ながら一緒に実践してみてください!
2018年03月27日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、連邦政府、ケベック州政府、大手企業5社と共同で第5世代移動通信技術の開発を推進〜5G技術の研究開発に今後5年間で官民で総額330億円投資〜
カナダ・オンタリオ州、ケベック州両政府と連邦政府は、5Gと呼ばれる第5世代移動通信技術の開発へ向けて、この分野では初の官民パートナーシップ(PPP)プロジェクトである「ENCQORプロジェクト」を立ち上げ、今後5年間で2億カナダドル(約164.4億円)を投資します。民間部門からも、世界の大手通信会社、スウェーデンのエリクソン、米シエナ、仏タレス、米IBM、カナダのCGIの5社が参加し、政府投資に見合う2億カナダドルを投資します。

総額4億カナダドル(約330億円)を投資する「ENCQORプロジェクト」は、オンタリオ州とケベック州における研究とイノベーションのためのコリドーによるネットワークサービスの進化」(Evolution of Networked Services through a Corridor in Quebec and Ontario for Research and Innovation)の頭文字をとったものです。
2018年03月23日 桑名市 [国・自治体・公共機関告知・募集]
3000個以上の鋳物灯籠篭・竹灯籠・提灯の灯りで幻想的にライトアップ「第2回 灯街道・桑名宿」が4月5日(木)から8日(日)まで開催
三重・桑名市では、4月5日(木)から8日(日)までの限定4日間、桜満開の市内の名所を幻想的にライトアップする灯りのイベント「第2回 灯街道・桑名宿」(主催:灯街道・桑名宿実行委員会、協力:桑名市など)が開催されます。桑名の古き良き街並みが3000個
以上の鋳物灯篭籠・竹灯籠・提灯の灯りで照らし出されます。
2018年03月22日 JUNTOS!!事務局 [国・自治体・公共機関告知・募集]
「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」 太平洋同盟(テーマ:科学、技術およびイノベーション) 関係者一行の訪日!
外務省が推進する「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」の一環として、3月22日から3月30日まで,コロンビア、チリ、ペルー、メキシコ、(50音順)、各国3名・計12名の政府関係者等が訪日します。
一行は,滞在中,科学,技術,およびイノベーションをテーマに政府関係者との懇談,日本の産官学関係施設の視察,有識者との意見交換・交流等を行います。
今回の交流プログラムを通じて,我が国の中南米に対する外交政策や現状に対する理解を促進することで,親日派・知日派になる動機付けを行い,日本と中南米の絆を深め,我が国の外交基盤を拡充することが期待されます。
2018年03月22日 JUNTOS!!事務局 [国・自治体・公共機関告知・募集]
「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」 JAPAN BOWL(テーマ:日本文化) 関係者一行の訪日!
外務省が推進する「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム」の一環として、3月22日から3月30日まで,メキシコより計5名の学生らが訪日します。
一行は,滞在中,日本文化をテーマに、政府関係者との懇談,日本文化体験,ホームステイ,世界遺産の訪問等を行います。
今回の交流事業を通じて,日本と中南米各国の文化交流が強化されるとともに,一行が,対日イメージ向上や日本への持続的な関心の増進に向けて,日本文化や日本の魅力等を一層積極的に発信することが期待されます。
2018年03月20日 飛騨市 [国・自治体・公共機関告知・募集]
岐阜県飛騨市で400年の伝統を繋ぐ「古川祭」今年もいよいよ間近に! 男たちがぶつかり合う勇壮な“起し太鼓”と雅な“祭屋台”が見どころ
飛騨市古川町では、4月19日20日、江戸時代から伝統をつなぐ祭「古川祭」が行われます。“古川やんちゃ”な半股引の男たちが勇壮な攻防を繰り広げる<起し太鼓>に鼓動を揺さぶられ、豪華絢爛そのものの雅な<祭屋台>に目を奪われる2日間です。(於:飛騨市古川町市街地)
2018年03月14日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
武田薬品、ダブリン・グレンジキャッスルの新工場に2,500万ユーロ(約32億8,235万円)を投資、最大70人の新規雇用創出へ
武田薬品工業株式会社(TSE: 4502)がグレンジキャッスルの新たな再生医療製品工場の建設に2500万ユーロを投資し、最大70人の新規雇用を創出する計画だと発表。この投資により幹細胞を用いた新たな治療薬の製造を専門とする単独型モジュール式細胞治療薬製造工場をグレンジキャッスルの同社敷地内に新設予定。工場は2021年までに商業運転開始の予定で、本投資はアイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府が支援。
2018年03月12日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年2月)〜2018年2月の公示案件数の合計は113,402件(前月比+15.43pt)〜
(株)うるるが官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年2月)を発表。『2018年2月の公示案件数の合計は113,402件(前月比+15.43pt)』『NJSS内案件検索ランキングで大きく順位変動があったのは「遺失」「スクールバス」』〜「遺失」の急上昇の背景には、電車やバスなどで持ち主不明となった物品の期間保管終了後の廃棄や売却措置案件検索のためか〜
2018年03月12日 トクシングループ [国・自治体・公共機関/提携]
日本の中小企業が成績優秀なベトナム大卒生を採用できる「トクシン+Japan50 Project」におけるベトナム大学2校との調印締結のお知らせ
トクシングループ(本社:香川県多度津)の代表 小林 有二は、ベトナム国家大学ハノイ校(学長 ドウ・トゥアン・ミン)ならびにハノイ工業大学(学長 チャン・ドゥク・クイ)と「トクシン+Japan50 Project」の調印を2018年3月6日付で締結したことをお知らせします。
2018年03月09日 JENESYS2017モンゴル訪日団事務局 [国・自治体・公共機関告知・募集]
「JENESYS2017対日理解促進交流プログラム」によるモンゴル訪日団一行の訪日!
外務省が推進する「JENESYS2017」(※)の一環として、モンゴル訪日団 83 名が 3 月 11 日から 3 月 18 日まで来日することとなりました。テーマごとに3分団に分かれ、第1分団は熊本(日本文化・日本語学習)、第2分団は新潟(科学技術)、第3分団は広島(スポーツ)を訪問し,歴史・文化施設等への訪問・視察等に参加する予定です。また、大学訪問・ホームステイなど交流の場を通じて、日本の大学生や市民との親睦を深めるほか、日本の政治・経済・社会・歴史・先端産業・伝統産業・文化等が体感できるような施設や、地方都市を参観し、日本についての多面的な理解と、日モンゴル両国青少年間の友好促進を深める予定です
今回の交流事業を通じて,日本とモンゴルの関係が強化されるとともに,一行が,日本の外交や日本の魅力等を積極的に発信することが期待されます。
2018年03月09日 山梨ワインシンポジウム事務局 [国・自治体・公共機関その他]
【イベント】「地理的表示『山梨』ワインシンポジウム」 〜GI Yamanashiを聴いてく集い〜
東京国税局は、酒類の地理的表示制度 とGI Yamanashiワインの魅力をより深く知っていただくため、「地理的表示『山梨』ワインシンポジウム」を2018年3月24日(土)に開催いたします。

近年、日本ワインは世界的に注目を集めています。そのなかで、山梨県は、日本で一番のワイナリー数を誇るワインの産地です。フランスのボルドーなどのように、ワインの地理的表示は法的にその生産地名を独占的に名乗ることができる制度で、地理的表示「山梨」(GI Yamanashi)は、我が国唯一の日本ワインの地理的表示です。

当日は、前半に山梨ワインに造詣が深い専門家による基調講演とパネルディスカッションを通して、GI Yamanashiワインの魅力について掘り下げます。後半のテイスティングでは、山梨から22のワイナリーが集まる予定となり、GI Yamanashiの魅力を感じて頂ける会となっております。
2018年03月06日 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、ライフサイエンス産業のグローバル市場への進出を支援 ベンチャーキャピタルファンドに約4億1575万円を助成
カナダ・オンタリオ州政府は、ベンチャーキャピタルファンドに最高5千万カナダドル(約4億1575万円)を投資して、ライフサイエンス分野の企業が事業を拡大し、グローバルな競争力を得るために必要な資本へのアクセスを円滑化できるように支援します。

オンタリオ州のベンチャーキャピタル持分の管理機関であるオンタリオ資本成長公社(Ontario Capital Growth Corporation: OCGC)は、企業、銀行、年金基金などの他の機関投資家と提携するファンドマネージャーを特定するための手続き開始を公示しました。

2018年03月01日 福島県 [国・自治体・公共機関その他]
「どの浜にも、負けない」東日本大震災から7年、前を向いて歩む福島の漁師たち 福島の漁業の今をテーマにしたムービー、3/1より公開
福島の“今”が満載の動画サイト「FUKUSHIMA NOW」にて
2018年02月28日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
米ストライプ(Stripe)社、ダブリンのオフィスを拡張 同社初の国際技術拠点に
オンライン決済サービスのストライプ社(本社:米サンフランシスコ)は、ダブリンのオフィスを拡張して今後数年間に数十人のエンジニアリング職を創出すると発表しました。これによりシリコン・ドックにある同社の欧州統括本部は米国外初の海外技術拠点となります。

この発表をうけて、アイルランド政府産業開発庁マーティン・シャナハン長官は次のように述べています。「現在、ストライプ社はアイルランドで約100人の社員を雇用していますが、今後数年間でアイルランドでの事業を大幅に拡張する意向を聞いて大変に喜ばしく思います。アイルランドは高度な技能を持つ労働力が潤沢なことから、事業の成長と欧州市場へのアクセスを期待するストライプ社のようなハイテク企業にとっては理想的な立地と言えます。」
| 前の20件 | | 次の20件 |


  VFリリース・アクセスランキング
1位 PUSHUP
創作無国籍料理店が世界のビール40種飲み放題、エビの食べ放題を6月21日スタート。オープン10周年の感謝企画のサンキュー価格3,900円
2位 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社
働き方改革をすすめていくために!「コンプライアンス事件簿 勤怠編」をHTCが発売開始
3位 株式会社サンリ
国内No.1のメンタル指導実績を持つ株式会社サンリ、ボディボード国内敵なし!プロボディボーダー 山田幸久選手へのメンタルサポート契約を締結!
4位 株式会社NextNinja
サイタマ、タツマキ、ジェノス、ボロスのイラスト解禁!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』 6/21(木)開始の超人気ヒーローアニメ『ワンパンマン』コラボ続報!
5位 まくら株式会社
地球で生まれた、すべてのベビーへ。 ベビー用品専門メーカーと枕の専門家が共同開発した、赤ちゃん用枕「ザ・ピロー ベビー」、6月20日(水)発売。
>>もっと見る