ラオックス株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2020年05月26日 11時 [商社・流通業告知・募集]

ラオックス株式会社

「食」をコンセプトとした新店舗が6月18日道頓堀に誕生!〜世界中のお客様に「グローバルライフスタイル」をご提案いたします!〜

ラオックス株式会社(以下、当社という)は商品やサービスで世界中のお客様の生活を豊かにする“グローバルライフスタイル”を提案する、当社初となる「食」をコンセプトとした新店舗を6月18日(木)道頓堀にオープンすることとなりました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Nzg4NyMyNDM5NTEjNTc4ODdfdXpwc1p2VGRBdi5KUEc.JPG ]
■新店舗誕生の背景
 当社は国内で家電量販店として認知され、近年インバウンドビジネスのパイオニアとして業界を牽引してまいりました。一方で今後ますますグローバル化が進むことを見据え、インバウンドビジネスで培ったノウハウを元に「食」の普遍性に着目し、「商品戦略本部」を立ち上げ、昨年から当店舗のオープンに向け商品開発や店舗開発を行い準備してまいりました。

■国境を越えた「いいもの」を提案する
 この度オープンする新店舗には、これまでインバウンドビジネスを追い求めてきたラオックスだからこそ分かる「日本のいいもの」を日本国内の方々にも再発見していただきたい、そして「アジアのいいもの」「世界のいいもの」などを日本国内の方々だけではなく世界中の方々にもっと知っていただきたいという想いが込められています。国を越えた商品やサービスを届け、お客様の生活を彩る“グローバルライフスタイル”を提案するラオックスの第1号店舗となります。
 昨今の新型コロナウイルスの影響によりオープンが延期になるなど不測の事態はあったものの、それらを乗り越えこの度オープンすることとなりました。

■店舗詳細
 1階の食品専門フロア「Laox Food Market 」には、希少な日本酒の品揃えを誇る地域最大級の日本酒専門コーナー、気軽に楽しめるテイクアウトコーナーがオープンするほか、7月上旬には日本初進出となる中国・深(しんせん)発のティー&ベーカリーブランドの「奈雪の茶 」の日本1号店がオープンする予定です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Nzg4NyMyNDM5NTEjNTc4ODdfTU9wRUN6S2lNUi5KUEc.JPG ]
 日本酒専門コーナーでは「ラオックス本氣の日本酒酒屋」をコンセプトに、全国の日本酒の中でも入手困難と言われる希少銘柄を多数ご用意いたします。また、日本酒をより深く楽しむことができるようなおちょこなどの酒器や、日本酒に合うおつまみ等、日本有数の品揃え、さらには気軽に楽しめる試飲コーナーを準備しております。 
新型コロナウイルスの影響で「イエナカ需要」が高まる現在、「巣ごもり」や「おうち時間」を楽しめるちょっと贅沢で美味しい商品をご用意いたします。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Nzg4NyMyNDM5NTEjNTc4ODdfdUtRWmZhRGdtTy5qcGc.jpg ]
 今回当店舗に誘致した「奈雪の茶 」は、産地にこだわった果実と多種多様なお茶を掛け合わせたフルーツティーや、独自の製法で作り上げたベーカリーを展開する中国で大人気のブランドであり、海外出店としてシンガポールに続き当店舗が日本進出1号店となります!いちごチーズティー,奈雪ジャスミンオレンジ,大紅袍(だいこうほう)烏龍ミルクティー,早朝:スパークリンググレープフルーツローズマリー,奈雪初露などの主力商品を中心に、季節の果物を使用したフルーツティーを提供いたします。

 1階ではその他にも高級フルーツ、日本のブランド肉や米、人気の和菓子・洋菓子、テイクアウトコーナーなど多様な商品をご用意いたします。また2階・3階では、オーガニックコスメや韓国コスメをはじめとする人気の化粧品や「大人カワイイ」雑貨などを展開し、3階のイベントスペースでは、今後様々なイベント・展示会を実施する予定です。

 当社は「ラオックス道頓堀店」のオープンを皮切りに国内外のお客様のニーズに応え、より多くのお客様にご来店いただける店舗作りやサービスを展開してまいりますので、どうぞご期待下さい!

■ラオックス道頓堀店 概要
オープン日:6月18日(木)
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-8-22 
電話番号:06-6484-7191
営業時間:12:30〜21:00 ※営業時間は変更する可能性があります。
URL:https://www.laox.co.jp/laox_store/stores/osakadotonbori/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ラオックス株式会社のプレスリリース一覧

2020年07月01日 [告知・募集]
ラオックス道頓堀店3階にて 展覧会「Ro Land〜俺か、俺以外か〜」開催決定!〜展覧会初!ROLANDの私物を含めた博物館コーナーを初公開!〜

2020年06月25日 [告知・募集]
「エヴァンゲリオン展 in 道頓堀」3階展示スペースにて開催決定!

2020年06月09日 [キャンペーン]
ラオックスの新コンセプト店のオープンを記念し6月18日にオープニングイベント開催決定!

2020年05月26日 [告知・募集]
「食」をコンセプトとした新店舗が6月18日道頓堀に誕生!〜世界中のお客様に「グローバルライフスタイル」をご提案いたします!〜

2020年05月11日 [企業の動向]
ラオックスは中国上海市政府が主催する大型イベント「五五購物節」に参加いたしました!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月03日 宏福商事合同会社 [商社・流通業製品]
【日本製】抗菌コットン100%で夏に最適高機能マスク、365回洗える抗菌マスク「365日マスク ウィルシュータ」新型コロナウイルスの感染拡大防止の一助に

2020年07月31日 株式会社グローバルインフォメーション [商社・流通業/研究・調査報告]
ドローン配送サービス市場、即日配送の需要、遠隔地の医療品供給、非接触型配送の必要性などが成長要因 ドローンの精度に対する懸念が抑制要因

2020年07月31日 ガッチ株式会社 [商社・流通業キャンペーン]
“今日をちょっとハレの日にする”器を届ける「縁器屋(えんぎや)」が、2020年夏の限定プレゼント企画をスタート! 風味豊かな「白河関のそば」を人気の器と一緒に

2020年07月28日 有限会社アクロス [商社・流通業製品]
大人気作品『ゆるキャン△』の世界がキャンドルグラスになりました。優しい灯りの中で揺れるふたりのシルエットが癒しの空間を作ります。着火剤も新発売。

2020年07月22日 まつうら工業株式会社 [商社・流通業製品]
「手に握るだけで、ぐっすり眠れるなんて?」元インテル技術者が開発したアイスバッテリー、発売3カ月で2万個突破。販売店募集開始!

2020年07月21日 株式会社エヒメマシン [商社・流通業企業の動向]
エヒメマシン本社 新社屋完成のお知らせ 〜 倉庫で働くではなく、エヒメマシンで働くEC空間 〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る