株式会社ハイパーエナジーのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2022年05月16日 10時 [運輸・交通製品]

株式会社ハイパーエナジー

ユーザーの充電忘れ防止、事業者のコストやCO2排出削減も実現し、環境にも貢献。ハイパーエナジー「電動キックボード・電動自転車用ワイヤレス充電スタンド」を販売開始

再生可能エネルギーの専門企業・ハイパーエナジーは「電動キックボード・電動自転車用ワイヤレス充電スタンド」を5月16日(月)に販売開始しました。手動での充電やバッテリー交換が主流の電動モビリティの充電において、ワイヤレス化をすることでユーザーの充電忘れ防止や事業者のコスト削減を実現し、環境面でも貢献できる新しい充電設備の提供です。


再生可能エネルギーの専門企業である株式会社ハイパーエナジー(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:山内 実)は、電動モビリティのレンタル・シェアリング事業者向けに、「電動キックボード・電動自転車用ワイヤレス充電スタンド」の販売を、2022年5月16日(月)より開始いたしました。現在対応しているのはセグウェイジャパン株式会社の電動キックスクーター「MAX Plus」や国内電動自転車メーカーの2機種ですが、ご要望に応じて他機種のワイヤレス化も順次対応していきます。


▼ 「電動キックボード・電動自転車用ワイヤレス充電スタンド」案内ページ(ハイパーエナジー公式ウェブサイト):https://www.ecomobi.biz/

■ユーザーの利便性向上と事業者のコストやCO2排出削減を両立、2機種から対応開始
電動モビリティのワイヤレス充電は、電動キックボードや電動自転車などの利用者が、充電スタンドに車両を停車するだけで、自動的に充電を開始することができる仕組みです。電動キックボードや電動自転車のレンタル・シェアリング事業者にとっては、充電設備を導入するイニシャルコスト(初期費用)はかかるものの、トラックでバッテリーを運ぶ、手作業でバッテリーを替えるなどの運用管理面におけるランニングコストの削減を実現します。なにより利用者にとって、出発しようとした際にバッテリー残量がないということを防ぎ、使い勝手が向上するというメリットをもたらします。

対応機種は、「セグウェイ」で有名なセグウェイジャパン株式会社の電動キックスクーター「MAX Plus」、国内電動自転車メーカーからスタートし、順次、利用者の希望に応じてワイヤレス充電が可能な機種を増やしていく予定です。


■電動モビリティのシェアリング事業者が抱える作業コストや環境負担を解決するため新しい充電設備を着想
電動キックボードや電動自転車などの電動モビリティは、バッテリーを動力として駆動するため、利用者だけでなくシェアリングやレンタルサービスの提供者にとってもバッテリーの残量管理は重要なポイントの1つです。

特に無人サービスを運用する場合、各駐輪ポートを周ってのバッテリーの管理は手間のかかる作業です。現在はフル充電のバッテリーをトラック等で運び、1台ずつバッテリーを交換するやり方が主流です。しかし作業の手間が非常に多く、またCO2の排出にもつながってしまい、電動モビリティという環境に優しい乗り物を扱っているのに、逆に環境にとってマイナスとなってしまいます。

ハイパーエナジーでは、2012年より次世代のための再生可能エネルギーの普及を目指し、再生可能エネルギーの専門企業として地球温暖化の抑制、未来の社会に貢献するべく活動しています。また、2019年より「再生可能エネルギー100%で近距離移動ができる未来へ!」を提唱し、化石燃料を使わずに太陽光で充電し、近距離移動ができる、地球に優しい電動モビリティソリューション「ECOmobi」の普及促進、展開を進めています。

▼ 電動モビリティソリューション「ECOmobi」公式ウェブサイト:https://www.ecomobi.biz/

このような事業を進めていくなかでハイパーエナジーは、電動モビリティのシェアリング事業者から、作業コストや環境負担の話を聞き、作業の無駄の省略と環境貢献を両立できる方法はないかと模索を開始。非接触充電技術に定評のある株式会社ビー・アンド・プラス(本社:埼玉県比企郡小川町、代表取締役社長:亀田篤志)、およびセグウェイジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:山本雄一郎)の協力を得て、このたびの「電動キックボード・電動自転車用ワイヤレス充電スタンド」の提供へいたりました。


【株式会社ハイパーエナジーについて】
本社:〒252-0813 神奈川県藤沢市亀井野1524-1 ファーストシティ松嶋105
代表者:代表取締役社長 山内 実
設立:2013年9月
電話番号:0466-83-2470
URL:http://www.sunframe.co.jp
事業内容:産業用太陽光発電システム関連部材、架台システムの開発・設計・販売


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社ハイパーウェブ
担当者名:小林・渡邊
TEL:080-6594-8497
Email:info@sunframe.co.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ハイパーエナジーのプレスリリース一覧

2022年06月07日 [製品]
「Segway MAX Plus」ワイヤレス充電パッケージモデルを6月7日から販売開始〜スタンドへ返却するだけで自動的に充電、管理コストの削減に貢献〜

2022年05月16日 [製品]
ユーザーの充電忘れ防止、事業者のコストやCO2排出削減も実現し、環境にも貢献。ハイパーエナジー「電動キックボード・電動自転車用ワイヤレス充電スタンド」を販売開始

2021年05月17日 [告知・募集]
街の中に快適なくつろぎ空間と新たな利便性を提供するソーラーエクステリア「オアシス」が(株)ライジング出版社主催の「2020駐輪場グランプリ」の「特別賞」を受賞

2021年03月09日 [サービス]
購入よりお得なレンタルプランでデリバリー業界を支援!電動スクーター「ECOモビ」の長距離モデル「F1-D」の定額レンタルサービスを3月10日より開始

2021年02月09日 [製品]
スペアバッテリー搭載で「電池切れ」を解決!電動スクーター「ECOモビ」、長距離ツーリングモデル「F1-D」を2月15日(月)より販売受付開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2022年06月24日 西日本旅客鉄道株式会社 [運輸・交通サービス]
中条あやみ、ニュースキャスターに初挑戦! EXサービスの九州新幹線エリアへ拡大のニュース伝える。 撮影の裏側を収めたメイキング動画公開

2022年06月20日 株式会社TCI [運輸・交通製品]
2022年5月20日トラック専用バックセンサーユニットを株式会社TCIが新発売。2t、4t、10t、パッカー車、クレーン車などに対応。

2022年06月01日 ニッポンレンタカーサービス株式会社 [運輸・交通サービス]
ニッポンレンタカー、非対面で利用できる 『セルフレンタカー』サービスを首都圏で開始

2022年05月31日 株式会社JALUX [運輸・交通キャンペーン]
カスタムメイドなフライトシミュレーター体験の販売を開始します 〜飛行機好きな方向けの、夢を叶える運航体験〜

2022年05月25日 株式会社オンラインコンサルタント [運輸・交通製品]
業界初!ベテラン配車マンでなくてもルートが組める『配車表』機能をリリース

2022年05月16日 ジオ・コスモス株式会社(代理店) [運輸・交通告知・募集]
IBAは昨年に続き2年連続、累計4回目の 「Appraisal of the Year(鑑定士オブザイヤー)」に選ばれました


  VFリリース・アクセスランキング
1位 合同会社NoCodeCamp
合同会社NoCodeCamp運営オンラインサロンが6月11日に公開イベント「TheNoCode【本邦初公開!“ノーコード”を使った課題解決方法】」を実施
2位 合同会社NoCodeCamp
WordPressとの違いも解説。ノーコード専門オンラインサロンが「Webflow」によるWeb制作の提案方法を学ぶオンラインイベントを6月28日に開催
3位 株式会社KEC Miriz
KEC Miriz、瀧沢先生に聞く、対話から始める英語授業〜言語活動を通して英文法を学ぶ〜を6月4日にオンライン開催
4位 新天地イエス教証拠幕屋聖殿
新約聖書に記録された人物が現れた。2000年前から約束されていた牧者、勝利者とは
5位 株式会社TechnoBlood eSports
eスポーツビジネス支援のTechnoBlood eSportsとクリエイター人材のユウクリ、「eスポーツビジネスEXPO」に共同出展
>>もっと見る