富士音響技研株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2022年09月05日 11時 [教育技術開発成果報告]

富士音響技研株式会社

左脳と右脳に交互で働きかける次世代の聞き流しCDで英語力がアップ!英検対応の「聞き流し英語 特許プラス」がクラウドファンディングを開始

富士音響技研株式会社がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて「聞き流し英語 特許プラス」のプロジェクトを開始しました。従来の聞き流し英語より6倍の読み聞かせ回数を実現し、語学留学以上に効果のある環境を提供。リターンには英検5級の名詞500語が学べるCDを用意しています。


富士音響技研株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役:吉岡 英二)は、2022年10月に発売する「聞き流し英語 特許プラス(AN-ENGLISH)」の出版・CDプレス費用を募るクラウドファンディングを、8月29日(月) に開始しました。

▼ 【特許】 聞き流し英語 特許プラス(AN-ENGLISH):https://camp-fire.jp/projects/view/479765


■人工的な“ノイズ”が言語吸収に効果を発揮
「聞き流し英語 特許プラス」は、従来の聞き流し英語に特許技術を加味した、学習効果の高いCDです。2022年9月30日(金)まで、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて自費出版・CDプレス費用を募るプロジェクトを実施しており、目標金額は145,000円です。

米国ワシントン大学による「子どもは周囲の不規則な会話の騒音(ノイズ)で言葉を吸収している」という研究結果をもとに、人工的に規則的な会話の騒音を作り出し、効率的に第二言語(英語)を大人に吸収させる方法を発見しました。

左脳に働きかる「左脳用規則ノイズ」と右脳に働きかける「右脳用規則ノイズ」の2種類を使い、人の感覚では認識困難な100分の数秒から100分の数十秒差で交互に働きかけ、人の持つ言語吸収能力を活性化させます。

<リターンの詳細>
●価格
2,900円(税込)

●商品名
聞き流し英単語 特許プラス
英検5級 4大品詞 名詞編 500語

●商品詳細
?トールケース(本体外寸 W135mm×H190mm×D27.5mm) 
?発音記号主体の製本 1冊(96ページ)
?規則ノイズ CD_A タイプ(41分)
?規則ノイズ CD_B タイプ(41分)
?音声ノーマル CD (41分)


■特許技術をもって生涯学習を応援
自身の英語力を測るため、毎年多くの方が英検やTOEICを受験しています。そんな資格試験やスキルアップのために英語を学んでいる方へ、効果的な英語の学習方法を提供することで、社会全体の発展に寄与したいという思いから「聞き流し英語 特許プラス」の開発に着手しました。

大人になってからも新たに言語を学ぶことは脳に刺激を与え、認知症の抑制や脳を若々しく保つことが期待できます。人生100年時代といわれるなか、重要な生涯学習の1つとして「聞き流し英語 特許プラス」が大きな役割を担います。


■英検・TOEICシリーズに対応、海外展開も予定
2022年から2023年にかけて、英検シリーズ・TOEICシリーズ・英会話シリーズを販売します。「聞き流し英語 特許プラス」の学習法は言語を選びません。2022年6月にPCT国際出願を済ませたため、今後はさらなる海外展開を予定しています。


【富士音響技研株式会社について】
本社:〒329-4404 栃木県栃木市大平町富田2379-3
代表者:代表取締役 吉岡英二
設立:2020年08月
電話番号:0282-51-1544
携帯電話 : 080-2395-8890
URL:https://www.fst-patent.jp/
事業内容:
国内外 語学特許事業
自然災害地 支援商標事業

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:富士音響技研株式会社
担当者名:吉岡英二
TEL:080-2395-8890
Email: e.yoshioka@fst-patent.jp



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

富士音響技研株式会社のプレスリリース一覧

2022年09月05日 [技術開発成果報告]
左脳と右脳に交互で働きかける次世代の聞き流しCDで英語力がアップ!英検対応の「聞き流し英語 特許プラス」がクラウドファンディングを開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年04月15日 株式会社 夢ふぉと [教育告知・募集]
全国の卒園卒業アルバムを制作する株式会社夢ふぉとが4/15(月)〜学校向けカリキュラム『教えない授業』を正式提供開始

2024年04月11日 アテイン株式会社 [教育製品]
アテインIT研修ステーションにて「誰でもわかる 情報セキュリティマネジメント試験対策」提供開始

2024年04月09日 明治図書出版株式会社 [教育製品]
学校教材専門出版社 明治図書出版(株) 合理的配慮提供のための新機能を追加し、学習者のアクセシビリティを改善し、教員や保護者負担も軽減。

2024年04月09日 ドローン検定協会 [教育/研究・調査報告]
ドローン教習所 仙台校(宮城) 連載『〜外部監査を終えて〜』vol.3

2024年04月08日 株式会社ローズクリエイト [教育業績報告]
新潟アルビレックスBBが被災地訪問。日本JCが、令和6年能登半島地震被災地支援の「子供たちの笑顔創出プロジェクトin珠洲市」実施

2024年04月05日 株式会社CEOキッズアカデミー [教育告知・募集]
【4/6-7イオンモール広島府中】小中学生が「こども野菜マルシェ」の店長として広島県産の野菜販売に挑戦!「小学生のためのお笑い指南本」(小6生徒)書籍も現地販売


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社イデビュ
SDGs対応次世代もの作りサービス「fabme(ファブミー)」を使い、ライブ会場よりその場で商品化し購入できるイベントを開催
2位 ショウワノート株式会社
藤子・F・不二雄 生誕90周年記念の特別なアートを使用した文具シリーズが登場!
3位 株式会社 クロスワン
買取店・質屋・各種リユース関係者向けオークションサイト開発支援2024年4月12日より
4位 株式会社 ごえん
カフェロブ恵那店では、朝だけ限定メニューの「エッグベネディクト」セットメニューできました。
5位 株式会社 クロスワン
鳳凰・稲・1964年東京五輪記念の100円銀貨を200円で買い取り!「春の大感謝祭キャンペーン」を3月23日にスタート
>>もっと見る