Counterpoint Technology Market Research Limitedのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2022年11月24日 09時 [コンピュータ・通信機器/研究・調査報告]

Counterpoint Technology Market Research Limited

2022年第3四半期におけるPCグローバル市場の出荷量を発表〜前年同期比で二桁減に〜

カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチ (英文名: Counterpoint Technology Market Research 以下、カウンターポイント社)は、2022年第3四半期におけるPCグローバル市場の出荷量は、前年同期比15.5%減少して7,110万台となったという調査結果を含む最新調査を発表致しました。


前年同期比と前四半期比でともに大きく落ち込んだ第2四半期に次いで、またもや前年同期比で急速な減少となりました。2022年第3四半期の落ち込みは、一般消費者向けと事業向けの需要がともに弱かったことが要因であり、また、その需要の弱さの主な要因は世界的なインフレが起因しています。部品不足問題はおおむね解消されたものの、メーカー各社は2022年第4四半期や2023年の見通しについて慎重な姿勢を保っている状態です。

主要なPCメーカーが、特に一般消費者向け製品で、大々的な販促プロモーションを行ったにも関わらず、PCの需要は弱いままでした。加えて、今年の下半期に入ると、異常なまでに高水準となった在庫をさばく動きが広がり、今は本来なら消費者向けのPC商品の販売がピークになる時期であるにも関わらず、メーカー各社は在庫削減の動きは2023年まで続けざるを得ない状態です。PCのサプライチェーン上の各社にヒアリングしたところ、在庫は2022年第3四半期が最高で今後は減っていきそうにはあるが、出荷が増加に転じるのがいつになるかは見通せない、という回答でした。

図1: PCグローバル市場における2022年までの積み重なった在庫量と出荷量


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3Nzc0NSMzMDg3MjYjNzc3NDVfcWNHUkxSTE9qVC5wbmc.png ]
出典: カウンターポイント社

夏休みが終わり新学年に進級するシーズンの需要が盛り上がらず、経済状況が不透明で企業の購買が減少し、販促プロモーションが増えたことといったことの全ての要素が平均売価(ASP)上昇の足を引っ張り、PC市場の売上高に影響を及ぼしています。

【主要キープレイヤーの概況】

Apple: 市場全体の動きとは逆に、前年同期比で7%出荷が伸びた。新製品が第2四半期後半に発売されたこと、そして、中国の製造委託先が第2四半期のロックダウンによる操業停止から復帰したことが、この結果に繋がった。

ASUS: 前年同期比9%の出荷減とはなったものの、市場平均より持ちこたえた。これは、同社が企業向けを中心に事業展開していることと、経営陣が出荷増を重視した事業運営を行った結果である。

Lenovo: 市場平均と同様の、前年同期比16%の減少になった。一般消費者向けの需要が弱かったが、一部分は企業向け製品で取り返すことができた。同社のシェアは23.7%で、昨年とほぼ同様であり、市場に逆風が吹く中、Lenovoが事業のポジションを守る努力をしたことがわかる。

HP: 第3四半期に18%のシェアで、1,270万台を出荷した。2016年以来、シェアが20%を下回るのは二度目である。これは同社の消費者向け製品比率が高いことが主要因で、このため第3四半期は前年同期比で26.5%の減少となった。

Dell: 前年同期比20%を超す出荷減となり、シェアは17%であった。1,200万台の出荷台数は、2年前の2020年第3四半期、つまりCOVIDの最初の流行の波を受けたワークスタイルの変化でPCが売れた頃、よりも多少多い。

図2: PCグローバル市場におけるメーカー別出荷量・2022年第3四半期


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3Nzc0NSMzMDg3MjYjNzc3NDVfcXRzT1RPZEpKeS5wbmc.png ]
出典: カウンターポイント社

総合的にみると、2022年下半期PCグローバル市場における出荷はCOVID流行以前と比べて増えていますが、チップメーカーのAMDはPC市場が弱いことが同社の業績や今後の見通しのマイナス要因だとしており、また、台湾のAcerとAsusは、どちらもPC業界は2023年下半期まで回復しないのではないかと予想しています。

PC市場全体に対して、2023年も暗雲が立ち込める状況が続きますが、私たちは、PC需要が軟調であることを受けて、2022年通年の出荷見通しを前年同期比13%減に修正しています。AppleのMシリーズの存在、チップメーカーがR&Dに継続的な投資を行っていること、そして、広いエコシステムが存在することを考慮すると、PC製品のセグメントでは、ARMのCPUを搭載したPCとゲーム用PCが、逆風が吹く市場の中で最も強くなると予測しています。

本プレスリリースに関する詳細並びに情報は、こちらからご覧いただけます。
https://report.counterpointresearch.com/posts/report_view/IndustryBeats/3453

今回の発表は、チャネル情報、POSデータ、ディストリビューターアンケート調査、公開データなどボトムアップデータソースとトップダウンリサーチの組み合わせによるカウンターポイント社独自の調査方法で実施したものです。 (調査時期:2022年7月1日〜2022年9月30日)

【カウンターポイント社概要】
Counterpoint Technology Market ResearchはTMT(テクノロジー・メディア・通信)業界に特化した国際的な調査会社である。主要なテクノロジー企業や金融系の会社に、月報、個別プロジェクト、およびモバイルとハイテク市場についての詳細な分析を提供している。主なアナリストは業界のエキスパートで、平均13年以上の経験をハイテク業界で積んだ経験を持つ。
公式ウェブサイト:https://www.counterpointresearch.com/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Counterpoint Technology Market Research Limitedのプレスリリース一覧

2023年02月08日 [研究・調査報告]
2022年インドスマートフォン市場における出荷を発表〜前年比9%減で高価格帯機種セグメントのシェアが初めて二桁台となる〜

2023年02月03日 [研究・調査報告]
2022年中国スマートフォン市場における市場販売シェアを発表〜中国市場でのスマートフォン販売はこの10年で最低の水準に〜

2023年01月26日 [研究・調査報告]
2022年インドスマートフォン市場における出荷量を発表〜前年比5%の減少に〜

2023年01月19日 [研究・調査報告]
2022年上半期TWSグローバル市場の出荷を発表〜外部製造委託によるTWS出荷は、2022年上半期に前年同期比16%増加し、グローバル出荷の87%に達する〜

2023年01月16日 [研究・調査報告]
2022年第3四半期スマートフォングローバル市場における売上を発表〜ASPが前年同期比10%上昇したことで、スマートフォン端末売上減少は3%に留まる〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2023年02月09日 株式会社テックワン [コンピュータ・通信機器製品]
テックワン、世界で初めてHARMAN社認定オーディオを搭載した8.4インチポータブルゲーミングPC「ONEXPLAYER 2 国内正規版」を発売

2023年02月08日 NPO法人夢検定協会 [コンピュータ・通信機器告知・募集]
初代ファミスタ全国大会の初開催の協力者及び論文を執筆してくれる方向け説明会を開催

2023年02月08日 NPO法人夢検定協会 [コンピュータ・通信機器告知・募集]
初代ファミスタの練習会を2月24日に大阪で開催―初代ファミスタ全国大会の初開催に向けて、仕事帰りにおっさんたちが熱戦をくりひろげる―

2023年02月07日 cooyou.org [コンピュータ・通信機器製品]
迷惑ゲーマー殲滅ガジェットが降臨

2023年02月03日 株式会社天空 [コンピュータ・通信機器製品]
世界最小、スライド式メカニカルキーボード搭載6インチポータブルゲーミングPC「GPD WIN 4 国内正規版 天空オリジナルパッケージ」本日から正規予約開始

2023年02月03日 株式会社JAPANNEXT [コンピュータ・通信機器製品]
JAPANNEXTが24.5インチ VAパネル搭載240Hz対応ゲーミングモニターを発売


  VFリリース・アクセスランキング
1位 消費者経済総研
2023新規オープン予定 商業施設ホテル等のお出かけスポットランキング20選
2位 Tokyo Latiina
日本から世界へ!日本人初の名誉あるポジションで出場!ブラジルサンバカーニバルへの挑戦に向けてクラウドファンディング実施中!!
3位 みなとみらいPRセンター
「吸血鬼すぐ死ぬ2」 POP UP SHOPが2/10から期間限定で開催!
4位 株式会社デジタルコマース
【2023年新春】10円セール!第一弾開催! FANZAスペシャルクエスト「10円セール RTの壁」達成でセール作品が最大18作品追加開放!?
5位 サイエンスウェブ株式会社
【特別料金 20%OFF!】 学会事務のシステム開発導入のチャンス!期間限定の割引キャンペーン開催中!※2023年1月31日(火)まで
>>もっと見る