Counterpoint Technology Market Research Limitedのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2024年04月04日 09時 [携帯、モバイル関連/研究・調査報告]

Counterpoint Technology Market Research Limited

2023年度タイのスマートフォン市場における出荷量を発表〜Appleがタイで群を抜く好調で2023年は前年比26%の成長〜

カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチ (英文名: Counterpoint Technology Market Research 以下、カウンターポイント社)は、2023年度タイのスマートフォン市場は2023年に前年比2%増加したという調査結果を含むAsia Monthly Smartphone Trackerによる最新調査を発表致しました。


他の東南アジア(SEA)市場が落ち込む中、タイは厳しかった2023年において多少なりとも成長した唯一の市場となりました。その背景には、同国において低価格のコストパフォーマンスに優れたスマートフォンの売れ行きが好調だったことがあります。

タイの経済状況に関して、カウンターポイント社シニアアナリストGlen Cardoza氏は次の通りコメントしています。
「低価格セグメント(200米ドル)のスマートフォンは、タイ市場で目覚ましい改善を遂げた。背景には先の見通せない経済状況がある。当初、タイでは、政情の不安定さと相変わらず冴えないままの経済状況から、消費者は大きな出費を控える傾向にあった。しかし、労働市場が回復の兆しをみせ、平均賃金が上昇すると、消費者は一息つくことができ、状況が変わった。結果としてスマートフォンの需要が、特に価格に敏感な消費者の間で高まった。」

図: タイスマートフォン市場シェア・2023年と2022年の比較


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3Nzc0NSMzMzQ5NjkjNzc3NDVfTXhXclRrQkd1Yy5wbmc.png ]
出典:カウンターポイント社 Southeast Asia Monthly Smartphone Tracker, February 2024

Samsungは、タイのスマートフォン市場において21%のシェアをもち、首位の座にありますが、出荷は2023年に前年比で4%減少しました。同社はスマートフォンの中位機種と高価格帯機種に重点を置いており、そのぶん低価格帯でシェアを落とす結果となりました。Xiaomi、OPPO、vivo、realmeなどの中国メーカーは、その200米ドル未満の低価格帯に的を絞り、どのメーカーも一桁%の成長となりました。

低価格帯の好調もありますが、出荷が最も伸びたのはAppleで、高価格帯カテゴリにもかかわらず前年比26%の成長となりました。キャリア各社によれば、iPhoneの需要は年を通じて高く、15シリーズの発売以後台数はさらに伸びました。

スマートフォンの価格帯別に好不調が分かれ、200米ドル未満の低価格帯は2023年に前年比17%伸びましたが、他の価格帯は落ち込みました。また、この地域の他国と比べて、タイでは低価格帯の5G機種の受容度が高いこともみてとれます。

5Gの状況とAppleのタイにおける成功に関して、Cardoza氏は次の通り述べています。
「5Gのシェアは、中位〜高価格帯スマートフォンの出荷が低迷したことの影響を受けたが、それでも200米ドル未満のセグメントにおいて、2023年に5Gスマートフォンは139%も伸びた。これは、消費者にとって5Gの入手がいかに容易になったか、タイにおけるプリペイドやポストペイドの料金プランがいかに値ごろだったかが表れている。キャリア各社によれば、下取りやパッケージ販売も次第に活発になっており、特にAppleのiPhoneで目立つという。iPhone 14と15はAISやTRUEなどのキャリア経由で、2023年によく売れた。」

さらに、Cardoza氏は、こう付け加えています。
「経済がさらに良くなれば、消費者は広い価格帯で買い換えを検討する可能性があるため、5Gスマートフォンの出荷はタイでさらに伸びるだろう。200米ドル未満のセグメントは、他のセグメント以上に売れるため、この価格帯が今後の鍵を握っている。」


本プレスリリースに関する詳細並びに情報は、こちらからご覧いただけます。
https://www.counterpointresearch.com/research_portal/southeast-asia-smartphone-market-tracker-q3-2023/

今回の発表は、チャネル情報、POSデータ、ディストリビューターアンケート調査、公開データなどボトムアップデータソースとトップダウンリサーチの組み合わせによるカウンターポイント社独自の調査方法で実施したものです。 (調査時期:2023年1月1日〜2023年12月31日)

【カウンターポイント社概要】
Counterpoint Technology Market ResearchはTMT(テクノロジー・メディア・通信)業界に特化した国際的な調査会社である。主要なテクノロジー企業や金融系の会社に、月報、個別プロジェクト、およびモバイルとハイテク市場についての詳細な分析を提供している。主なアナリストは業界のエキスパートで、平均13年以上の経験をハイテク業界で積んだ経験を持つ。
公式ウェブサイト:https://www.counterpointresearch.com/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Counterpoint Technology Market Research Limitedのプレスリリース一覧

2024年04月04日 [研究・調査報告]
2023年度タイのスマートフォン市場における出荷量を発表〜Appleがタイで群を抜く好調で2023年は前年比26%の成長〜

2024年03月29日 [研究・調査報告]
2023年第4四半期の欧州スマートフォン市場における出荷量を発表〜前年同期比3%減ながら復活の兆し〜

2024年03月27日 [研究・調査報告]
2023年第4四半期スマートフォングローバル市場における出荷量を発表〜5Gスマートフォンの出荷量は累計で20億台を突破〜

2024年03月22日 [研究・調査報告]
2023年度版eSIMグローバル市場におけるCORE (コンペティティブ・ランキング・アンド・エバリュエーション)を発表

2024年03月18日 [研究・調査報告]
2024年1月期の米国スマートフォン市場における販売量を発表〜前年同月比10%減少し、2017年のピーク時のほぼ半分に〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年05月18日 myFirst Japan株式会社 [携帯、モバイル関連告知・募集]
myFirst Foneシリーズ(Circleアプリ対応版)最新アップデート

2024年05月17日 株式会社NextNinja [携帯、モバイル関連サービス]
本能字学園”四天王” ついに登場! 5/13(月)よりグランドサマナーズ×キルラキル 後編開始!

2024年05月09日 株式会社アイディス [携帯、モバイル関連キャンペーン]
『ラストクラウディア』に新ユニット「皇帝レオダール」が登場!「1日1回無料5連ガチャ」などの5周年キャンペーンも開催中!!

2024年04月30日 株式会社NextNinja [携帯、モバイル関連サービス]
復刻ユニット1体もらえる!『グランドサマナーズ』本日4/30(火)より大人気アニメ『キルラキル』とのコラボ第6弾開始!

2024年04月26日 Counterpoint Research HK Limited [携帯、モバイル関連/研究・調査報告]
2023年第4四半期半導体ファウンドリグローバル市場における売上を発表

2024年04月25日 株式会社NextNinja [携帯、モバイル関連サービス]
ついに…生徒会四天王がドットキャラに!『グランドサマナーズ』4/30(火)より大人気アニメ『キルラキル』とのコラボ第6弾開始!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社イデビュ
「SDGs対応次世代ものづくりサービスfabme」を使い、障がい者アーティスト91名の作品を追加!10000点以上の作品や生地のオンライン展示販売会を開始!
2位 株式会社デジタルコマース
5月3日(金)よりFANZAブックス 10円セール第3弾が開始!
3位 株式会社エー・アンド・デイ
【展示会出展情報】A&Dは、「第 34 回 西日本食品産業創造展’24」に出展いたします。
4位 ZETA株式会社
翔泳社「MarkeZine」の週間ニュースランキングTOP10に当社記事がランクイン
5位 株式会社デジタルコマース
FANZAブックス 10円セールスペシャルクエスト1,000リポスト&リプライ達成!セール対象作品がさらに3作品開放決定!
>>もっと見る