東関交通株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年01月11日 10時 [運輸・交通企業の動向]

東関交通株式会社

事故リスクを、独自のアルゴリズムで予測!ドライバーの「疲労」と「ストレス」を“見える化”するソリューションを、千葉県の老舗バス事業者・東関交通が導入

近年、ドライバーの健康状態に起因する「漫然運転」による事故が増加しています。しかし、ドライバー任せの運行改善では限界があることから、「SSCV- Safety」の活用を決定。点呼前のバイタル測定と定量的なデータに基づき、当日のドライバーの体調や疲労状態を正確に把握することで、体調起因事故や漫然運転の撲滅を徹底的に追求します。


千葉県成田市を中心に、貸切バス事業・旅行事業・タクシー事業・ハイヤー事業などを展開する東関交通株式会社(本社:千葉県成田市、代表取締役:浅川範仁)は、2023年2月1日(水)、安全運行のさらなる強化のため、株式会社日立物流(本社:東京都中央区、代表執行役社長:?木宏明)が提供する、ドライバーの健康状態から事故リスクを事前に予測する安全運行管理ソリューション「SSCV-Safety」を導入いたします。

▼ 「SSCV-Safety」について(日立物流公式サイト):https://www.hitachi-transportsystem.com/jp/sscv/safety/


■ドライバーの健康状態に起因する「漫然運転」による事故が増加傾向に
近年、日本では交通事故発生件数、交通事故死者数ともに減少傾向にあります。しかし一方で、目立つようになってきたのがドライバーの健康状態を原因とする事故。特に死亡事故においてその傾向が顕著であり、事業用貨物自動車の交通事故の場合はドライバーの健康状態に起因する「漫然運転」が大きな要因となっています*。

そこで、大型の貸切バスなど事業用旅客自動車の運行事業を手がける東関交通も、漫然運転の撲滅に向け対策を強化。ドライバー任せの運行改善に頼るのではなく、独自の事故予測アルゴリズムを用いて事故を未然に防ぐ安全運行管理ソリューション「SSCV-Safety」の活用を決定しました。

*出典:交通事故総合分析センター(ITARDA)(令和元年度)

■点呼前のバイタル測定と定量的なデータに基づき、当日のドライバーの体調や疲労状態を正確に把握、事故リスクを事前に予測
「SSCV-Safety」は、日立物流が長年にわたり事故と向き合い安全を追求してきた結果、生み出したソリューション。「予測する」、「見守る」、「振り返る」の3つのカテゴリーで構成されています。東関交通が導入することとしたカテゴリーは「予測する」。運行前に疲労レベルを測定することにより、ドライバーの体調や疲労状態を正確に把握し、当日の運行の事故リスクを事前に予測できるのが特徴です。

具体的には、点呼前に体温・血中酸素濃度・血圧・自律神経などのバイタル測定を実施します。ダッシュボードに反映された定量的なデータをもとに、当日の健康状態を、PC・スマホ・タブレットなどで迅速に判定。「漫然運転」につながる、ドライバー自身でも気づかない「疲労」や「ストレス」の“見える化”が可能となります。ドライバーは運行前に自分の疲労レベル及び事故リスクを把握することで、防衛・予測運転のレベル向上が図れます。

東関交通では、何よりも輸送の安全を重視し、脳ドック、SAS(睡眠時無呼吸症候群)検診、最新の安全装置を備えた新型車両導入などにいち早く取り組んでいます。今後も対策を不断に見直し、利用者にとってもドライバーにとっても安心できる運行事業を続けられるよう全力で努めてまいります。


【東関交通株式会社について】
本社:〒287-0225 千葉県成田市吉岡1049-26
代表者:代表取締役 浅川範仁
設立:1985年12月
電話番号:0476-73-6630
URL:https://tokan-kotsu.com
ガーリーツアー:https://girly-tour.com
婚活バスツアー「TKKトラベル」:https://www.tkk-travel.com
ペットバスツアー:https://girly-tour.com/dogtour
事業内容:
・貸切バス事業
・旅行事業
・タクシー事業
・ハイヤー事業
・中古バス販売・買取事業
・太陽光発電事業


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:東関交通株式会社
担当者名:浅川
TEL:0476-73-6630
Email: info@tokan-kotsu.com


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

東関交通株式会社のプレスリリース一覧

2023年11月28日 [サービス]
ドッグランの総面積は日本最大級の約1万平方メートル!千葉の「小谷流の里 ドギーズアイランド」などへの旅を、愛犬と一緒に楽しめるペットバスツアーが12月より開始

2023年05月26日 [企業の動向]
東関交通株式会社が、自動車運送事業者の「働きやすい職場認証制度」二つ星認証の審査に通過し、審査結果通知を受領いたしました。

2023年05月08日 [提携]
観光バス事業などを手がけている東関交通株式会社が、県で初めてのプロ野球独立リーグ球団「千葉スカイセイラーズ」と4月28日に専属の選手送迎とスポンサー契約を締結

2023年01月11日 [企業の動向]
事故リスクを、独自のアルゴリズムで予測!ドライバーの「疲労」と「ストレス」を“見える化”するソリューションを、千葉県の老舗バス事業者・東関交通が導入

2022年12月22日 [サービス]
東関交通株式会社が運営する「TKKトラベル」が2023年1月14日から、愛犬とバス旅行に行ける「Happyわんこ in バスツアー」を開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年06月28日 株式会社オンラインコンサルタント [運輸・交通製品]
急な受注に即時に対応できる追加配車機能がリリース

2024年06月11日 株式会社オンラインコンサルタント [運輸・交通製品]
【業務用初】スマホで従業員の行動を詳細に記録する機能をリリース

2024年06月05日 株式会社TCI [運輸・交通製品]
AIの力で、電動キックボードと車両の“事故ゼロ”を目指す!暮らしと社会を支えるタクシーやバス、トラックなどとの巻き込みを未然に防ぐ新商品が登場

2024年05月09日 株式会社オンラインコンサルタント [運輸・交通製品]
拘束時間を完璧に把握しながら配車できるようにする機能をリリース

2024年04月23日 株式会社JALUX [運輸・交通企業の動向]
モンゴル 新ウランバートル国際空港が同国初の「4スターエアポート」獲得

2024年04月04日 株式会社ナスタ [運輸・交通/研究・調査報告]
宅配荷物の3割が「厚さ3.5〜7cm以下の小型荷物」とドライバー調査で判明〜増え続ける小型荷物の再配達を減らす宅配ボックス・ポストを開発へ〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 八洲学園高等学校
【通信制高校】八洲学園高等学校 8月2日(金)「教員対象説明会」開催について
2位 特定非営利活動法人 金融知力普及協会
国際経済オリンピック(IEO)日本代表団 壮行会実施決定 香港で開催される高校生向けの金融や経済学の国際大会に日本から5名が挑戦
3位 株式会社デジタルコマース
FANZA、CSK(乳・尻・クビレ)キャンペーン2024開催!キャンペーンガールに鷲尾めい、水卜さくら等、セクシー女優5名が就任
4位 株式会社ニジゲンノモリ
スリル満点超難関アスレチックを制覇せよ!「小学生限定!クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク 戦国大冒険 完全制覇チャレンジ」明日7月6日(土)より開催
5位 株式会社デジタルコマース
FANZAブックス10円セール!7月12日より第1弾開催!みんなで力を合わせてご褒美GET!10円セール対象作品が増える「10円クエスト」もスタート!
>>もっと見る