株式会社TCIのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年02月15日 10時 [国・自治体・公共機関製品]

株式会社TCI

【送迎バス置き去り防止装置】送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のリスト掲載決定(SOS-0006)が2月15日から出荷可能。ガイドライン適合製品


株式会社TCI(本社:大阪市淀川区、代表取締役:尾?俊行、以下「TCI」)は、昨年12月20日に国土交通省より策定された、「送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のガイドライン」に基づき、「園バス置き去り防止車内確認ブザーシステム(以下「SOS-0006」)の仕様を改良しました。SOS-0006は、2023年2月15日(水)より、国交省ガイドラインの安全基準に基づく安全装置として出荷が可能になります。送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のリストに掲載され、補助金対象商品(認定番号:A-007)として導入が可能です。


降車時確認式の装置


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfQXdERUZHalhXbC5wbmc.png ]
SOS-0006は、送迎用バスへのこどもの置き去り事故の防止に役立つ、降車時確認式の安全装置です。車両のエンジン停止後、運転者等に車内の確認を促す車内向けの警報(音声アナウンス)を流し、車内確認後、運転者等が車両後部のボタンを押すと警報(音声アナウンス)が停止するシステムです。エンジン停止後、確認ボタンが5分間押されなかった場合、車外に向けて大音量のブザー(約110dB)で警報します。

<SOS-0006の製品情報ページはこちら>
https://tci-car-item.com/SOS-0006

5分以内に確認ボタンを押さないと車外へ警報


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfWnJyUVBveHZFUC5wbmc.png ]
SOS-0006は、エンジン停止後、5分以内に車内後方の「下車確認ボタン」を押さないと、大音量のブザーで車外に警報します。このような仕組みは、国土交通省のガイドラインにおいて規定された主な要件に基づいて設計されています。

「送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のガイドライン」の詳細はこちら
https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000433.html

こどもの手が届かない位置にボタンを設置


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfRE52ZVZVSGhicy5wbmc.png ]
SOS-0006の「下車確認ボタン」は、送迎用バスなどの車両において、こども等がいたずらで押してしまわないよう、車内後方の比較的高い位置に設置します。このような設置位置についても、国土交通省のガイドラインでは規定されており、SOS-0006は当該要件に基づいて設計されています。

耐久性の高い設計


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfa2Z6YXJIRU1Rbi5wbmc.png ]
SOS-0006の耐久温度は、夏季、冬季の車内の温度変化に備え、-30℃〜85℃となっております。
ボンネット裏またはバンパー内に設置し、車外警報を行うスピーカーは、防塵防水規格IP54を取得しており、その他室内に設置するボタン等の部品についても、防塵防水規格IP40を取得しております。このような、耐久温度、防塵防水性能についても、国土交通省のガイドラインでは規定されており、SOS-0006は当該要件に基づいて設計されています。

装置の故障を確認できる


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfQnlzemZnVVBZeS5wbmc.png ]
SOS-0006は、毎回のエンジン始動後に音声ガイダンスが流れます。エンジン始動後に、音声ガイダンスが流れることで、装置が正常に作動しているかを確認することができます。また、配線の断線や制御プログラムの異常などの自己診断機能も搭載しました。
このような故障の通知についても、国土交通省のガイドラインでは規定されており、SOS-0006は当該要件に基づいて設計されています。

SOS-0006は、そのほかにも国土交通省により策定された「送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のガイドライン」の要件に基づいて設計されています。

非常用SOSボタンを搭載


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfS09nb014RGNlYS5wbmc.png ]
SOS-0006は、乗員が車内に閉じ込められた場合に備え、強制的に大音量ブザーを作動させる「非常用ボタン」を搭載しています。
万が一幼いこどもが取り残されてしまった場合、力が足りず、自力でクラクションを鳴らすことができないことを想定し、こどもの力でも簡単に押せるような設計になっています。
もちろんこどもの手が届く位置に設置しますが、エンジン停止時のみ作動するボタンとなっており、こどもがいたずらでボタンを押してしまっても作動することはありません。

12V・24V車両方に対応


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfTVlzTVhZWW53Qi5wbmc.png ]
SOS-0006は、12V車、24V車ともにDC-DCコンバーターなしで対応しています。
ハイエースなどの普通車〜中型車、福祉車両、マイクロバス、大型観光バスなど、様々な送迎車両に搭載が可能です。

バス置き去り防止 安全装置 補助金対象製品

製造メーカー:株式会社TCI
商品名:置き去り防止車内確認ブザー
品番:SOS-0006
認定番号:A-007
装置の方式:降車時確認式

補助金に関しての補足
政府は27日、幼稚園や保育所、認定こども園などの送迎バスの安全確保に関する関係府省会議を内閣府で開いた。子どもの置き去りを防止する安全装置の設置が4月に義務化されることに関し、バス1台当たり17万5000円の定額補助を行うことを決定。

「送迎用バスの置き去り防止を支援する安全装置のリストについて」はこちら
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/meeting/anzen/list.html


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfSXlMT2pYeUFWSy5wbmc.png ]
全国出張取付対応サービス


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfb2V3UGpURHl1dy5wbmc.png ]
TCIの置き去り防止装置は、製品の性能だけでなく、お客様サポートも充実しております。
TCIは、全国47都道府県、北海道から沖縄まで、各拠点から現地出張取付サービス対応が可能です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3NjMxMSMzMTA0NzUjNzYzMTFfY1REd1Jrd1NOSi5wbmc.png ]
主な製品仕様・概要

品番:SOS-0006
耐久温度:-30〜+85℃
車外警報ブザー音量:約110dB
対応電圧:12V・24V車
防塵防水規格:車外設置部品/IP54、車室内設置部品/IP40
取付時間:平均1〜2時間

製品保証期間

ご購入日より3年間
保証期間内は無料で点検いたします。
また、通信費や消耗品などのランニングコストも一切かかりません。

お問い合わせ

株式会社TCI 本社営業部
〒532-0012 大阪府大阪市淀川区木川東2-5-41
TEL:06-6885-7250
E-Mail:honsya@tci-osaka.com
HP:https://www.tci-car-item.com/contact
※お電話でお問い合わせの際は、「置き去り防止装置の件」とお伝えください。




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社TCIのプレスリリース一覧

2024年04月04日 [製品]
【新発売】全日本トラック協会助成対象!AIバックカメラで運転手の死角をカバー!人身事故を防止できる「AITC-1001S」をリリース

2024年03月27日 [製品]
保証期間変更のお知らせ

2024年03月25日 [製品]
【新発売】バスの乗客数・乗降客数をカウント!混雑状況の把握から園児の置き去り防止にも活用可能なバス乗客数カウントカメラ「BPC-130」を販売いたします。

2024年03月21日 [製品]
【新発売】有線カメラを無線・ワイヤレス化!|有線カメラの映像を無線送信し、無線対応モニターでリアルタイム映像を確認!TM-002を新発売!

2024年03月13日 [製品]
【新発売】有線カメラを無線・ワイヤレス化!|有線カメラの映像を無線送信し、専用アプリでリアルタイム映像を確認できるトランスミッターTCT-001の発売を開始!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年04月04日 株式会社JTB霞が関事業部 [国・自治体・公共機関企業の動向]
「対日理解促進交流プログラム JENESYS2022Phase?」の一環で日本の学生団体「BEAST」、「DICE」、「SDF」所属の大学生18名が台湾を訪問。

2024年04月02日 株式会社JTB霞が関事業部 [国・自治体・公共機関企業の動向]
「対日理解促進交流プログラム JENESYS2023」の一環でオンライン訪日プログラムを実施いたしました。(全8回)

2024年04月01日 株式会社フルタイムシステム [国・自治体・公共機関製品]
早朝・夜間や閉館後でも予約した本の受け取りが可能世田谷区立図書館「図書館ブックボックス」を駅に設置非対面・非接触で通勤・通学途上での図書館サービスをサポート

2024年03月29日 ジェミー株式会社 [国・自治体・公共機関企業の動向]
#動物愛護コンテスト2024 受賞者発表!

2024年03月19日 株式会社カルティブ [国・自治体・公共機関告知・募集]
企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」に島根県津和野町の教育・まちづくり事業プロジェクト動画を公開

2024年03月18日 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) [国・自治体・公共機関告知・募集]
経済産業省及びNEDOが主催する衛星データの活用により環境及びエネルギー問題の解決を目指す懸賞金総額5,000万円(最大)の開発コンテストが3/18から公募開始


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社イデビュ
SDGs対応次世代もの作りサービス「fabme(ファブミー)」を使い、ライブ会場よりその場で商品化し購入できるイベントを開催
2位 ショウワノート株式会社
藤子・F・不二雄 生誕90周年記念の特別なアートを使用した文具シリーズが登場!
3位 株式会社 ごえん
カフェロブ恵那店では、朝だけ限定メニューの「エッグベネディクト」セットメニューできました。
4位 株式会社 クロスワン
鳳凰・稲・1964年東京五輪記念の100円銀貨を200円で買い取り!「春の大感謝祭キャンペーン」を3月23日にスタート
5位 株式会社ミショナ
L MessageのLINE公式アカウントが友だち数7万人を突破
>>もっと見る