Counterpoint Technology Market Research Limitedのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年07月14日 09時 [自動車・自動車部品/研究・調査報告]

Counterpoint Technology Market Research Limited

2023年第1四半期の中国EV市場における販売量を発表〜補助金カットにも関わらず、前年同期比29%成長〜

カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチ (英文名: Counterpoint Technology Market Research 以下、カウンターポイント社)は、中国の乗用電気自動車*(EV)の販売は、2023年第1四半期に前年同期比29%成長したという調査結果を含むChina Passenger Electric Vehicle Model Sales Trackerによる最新調査を発表致しました。


バッテリー駆動EV(BEV)が販売量の70%近くを占め、プラグインハイブリッドEV(PHEV)の販売は、前年同期比88%の目覚ましい伸びを示しました。この様に、最近の中国では、PHEVの人気が高まっています。BYDは前年同期比79%の販売の伸びと、9.8%ポイントのシェア拡大で首位をキープしました。トップ10グループの計28社の販売合計が、乗用EV販売全体の80%を超えています。

中国EV市場動向に関して、カウンターポイント社シニアリサーチアナリストSoumen Mandal氏は次の通り述べています。
「13年続いた新エネルギー車(NEV)に対する購入補助金制度が打ち切られたことに加えて、テスラが引き金となった価格戦争と相まって、中国国内のEVスタートアップに悪影響を与えた。特に、スマートEVのメーカーであるNIO、Xpeng、Netaなどは前四半期と比較して売上高が残念な結果となった。海外メーカーのVolkswagen、BMW、Mercedes-Benz、Tesla、Hyundai、Nissanなどは、各社合わせて昨年比4%ポイントの市場シェアを落としたが、その中でTeslaは例外で好調な結果を残している。その他の海外メーカーは中国国内メーカーとの競争で優位に立つことに苦労している。さらに、BYD Auto、Dongfeng Motors、FAW、Great Wall Motors、Geely Autoなどの中国メーカーは国内市場に飽き足らず、欧州、中南米、アジア太平洋地域に事業を拡大しようとしている。」

図1
左図: 中国EV市場における自動車メーカー別BEV販売シェア・2023年第1四半期
右図: 中国EV市場における自動車メーカー別PHEV販売シェア・2023年第1四半期


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3Nzc0NSMzMjE2MTQjNzc3NDVfZmhkSWpqVVNvVS5wbmc.png ]
出典: カウンターポイント社China Passenger Electric Vehicle Model Sales Tracker, Q1 2023
※GMにはSAIC-GM-Wuling(SGMW)を含む

2023年第1四半期に最も売れたEVのトップ10中8車種が中国製という結果となり、Tesla以外の海外自動車メーカーはトップ10に入ることができませんでした。ベストセラートップ10車種を合わせると、中国の乗用EV販売全体の46%を占め、さらに、2023年第1四半期におけるPHEVのベストセラートップ5車種は全てBYD Auto製でした。

図2
左図: 中国EV市場における自動車メーカー別BEVランキングトップ5社・2023年第1四半期
右図: 中国EV市場における自動車メーカー別PHEVランキングトップ5社・2023年第1四半期


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3Nzc0NSMzMjE2MTQjNzc3NDVfZHVTc0JOSWZDSS5wbmc.png ]
出典: カウンターポイント社China Passenger Electric Vehicle Model Sales Tracker, Q1 2023

中国EV市場の見通しに関して、カウンターポイント社アソシエイトディレクターBrady Wang氏は次の通り述べています。
「中国の乗用EV市場の成長軌道は2023年まで継続すると予想される。新エネルギー車向け購入補助金がなくなった後に他のEV優遇政策が施行され、市場の成長を後押ししている。5月には、中国の国家発展改革委員会が地方でのEV導入促進に関する戦略をまとめた文書を発行した。これによって、自動車メーカーは地方の消費者向けに、低価格車種の投入、販売システムの強化、下取りサービスの実施を進めるだろう。中国のEV販売台数は2023年末には800万台を超えると予想される。」

*販売量は各自動車メーカー出荷時点の数字を指す
*EVはBEVとPHEVが対象。ハイブリッドEVと燃料電池車(FCV)は本調査には含まない


本プレスリリースに関する詳細並びに情報は、こちらからご覧いただけます。
https://report.counterpointresearch.com/posts/report_view/AutomotiveFutures/3948


今回の発表は、チャネル情報、POSデータ、ディストリビューターアンケート調査、公開データなどボトムアップデータソースとトップダウンリサーチの組み合わせによるカウンターポイント社独自の調査方法で実施したものです。 (調査時期:2023年1月1日〜2023年3月31日)


【カウンターポイント社概要】
Counterpoint Technology Market ResearchはTMT(テクノロジー・メディア・通信)業界に特化した国際的な調査会社である。主要なテクノロジー企業や金融系の会社に、月報、個別プロジェクト、およびモバイルとハイテク市場についての詳細な分析を提供している。主なアナリストは業界のエキスパートで、平均13年以上の経験をハイテク業界で積んだ経験を持つ。公式ウェブサイト:https://www.counterpointresearch.com/


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

Counterpoint Technology Market Research Limitedのプレスリリース一覧

2024年04月04日 [研究・調査報告]
2023年度タイのスマートフォン市場における出荷量を発表〜Appleがタイで群を抜く好調で2023年は前年比26%の成長〜

2024年03月29日 [研究・調査報告]
2023年第4四半期の欧州スマートフォン市場における出荷量を発表〜前年同期比3%減ながら復活の兆し〜

2024年03月27日 [研究・調査報告]
2023年第4四半期スマートフォングローバル市場における出荷量を発表〜5Gスマートフォンの出荷量は累計で20億台を突破〜

2024年03月22日 [研究・調査報告]
2023年度版eSIMグローバル市場におけるCORE (コンペティティブ・ランキング・アンド・エバリュエーション)を発表

2024年03月18日 [研究・調査報告]
2024年1月期の米国スマートフォン市場における販売量を発表〜前年同月比10%減少し、2017年のピーク時のほぼ半分に〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年05月16日 みなとみらいPRセンター [自動車・自動車部品告知・募集]
見て、触れて、試乗もできる!無料イベント「ル・ボラン カーズ・ミート」は5/18(土)-19(日)に開催!

2024年04月30日 株式会社TARA [自動車・自動車部品企業の動向]
?TARAのAIカメラサービス『メバル』を「ネッタカ祭り 2024春」に提供し、イベントの来場者数及び属性分析を行うことで性別・年齢を可視化しました

2024年04月25日 株式会社内外出版社 [自動車・自動車部品製品]
工具&道具の正しい使い方 『オートメカニック増刊 2024年6月号』発売中!

2024年04月25日 株式会社エー・アンド・デイ [自動車・自動車部品企業の動向]
【展示会出展情報】A&Dは国内最大級の自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA」に出展いたします。

2024年04月24日 株式会社内外出版社 [自動車・自動車部品製品]
空冷&水冷フォルクスワーゲン専門誌『ストリートVWs vol.133』 発売中!

2024年04月22日 三海株式会社 [自動車・自動車部品告知・募集]
AI搭載E-bike『URTOPIA Carbon1』が本日4月22日(月)に目標達成!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社イデビュ
「SDGs対応次世代ものづくりサービスfabme」を使い、障がい者アーティスト91名の作品を追加!10000点以上の作品や生地のオンライン展示販売会を開始!
2位 株式会社デジタルコマース
5月3日(金)よりFANZAブックス 10円セール第3弾が開始!
3位 株式会社エー・アンド・デイ
【展示会出展情報】A&Dは、「第 34 回 西日本食品産業創造展’24」に出展いたします。
4位 ZETA株式会社
翔泳社「MarkeZine」の週間ニュースランキングTOP10に当社記事がランクイン
5位 株式会社デジタルコマース
FANZAブックス 10円セールスペシャルクエスト1,000リポスト&リプライ達成!セール対象作品がさらに3作品開放決定!
>>もっと見る