マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2024年05月20日 08時 [コンピュータ・通信機器告知・募集]

マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所

財務省とマジセミ、IT業界など企業向けに経済安保を解説するイベントを開催

財務省とマジセミ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:寺田雄一)は共同で、「IT企業にも役立つ経済安保入門」と題したイベントを2024年6月12日水曜日にオンラインで開催します。国際情勢が複雑化し、社会経済構造が大きく変化する中、経済安全保障を考えること、経済安全保障推進法について正しく理解することは、企業活動において重要です。本イベントでは財務省、内閣官房 国家安全保障局、公安調査庁から、経済安全保障におけるリスクや経済安全保障推進法の内容、企業への影響について、わかりやすく解説します。またイベントの運営はマジセミが行います。


【詳細及びお申込みはこちら】

https://majisemi.com/e/c/majitech-20240612/M1D

■経済安全保障推進法とは?

経済安全保障推進法は、国際情勢の不透明さが増す中で、半導体などの戦略的に重要な物資のサプライチェーンを強化したり、基幹インフラの安定提供を脅かすリスクを排除することを目的として制定された法律です。
2022年5月に国会で可決・成立し、2023年より段階的に施行されています。
経済安全保障推進法の施行により、日本は重要な技術の流出防止、重要インフラの保護、サイバーセキュリティの強化、経済活動における安全保障リスクへの対応など、経済安全保障に関する包括的な措置を講じています。これには、サプライチェーンの多様化、国内外の投資や研究開発の促進、国際協力の強化なども含まれます。

■IT業界への影響は?

経済安保推進法の柱のひとつである「基幹インフラ役務の安定的な提供の確保に関する制度」については、電気、ガス、石油、水道、電気通信、放送、郵便、金融、クレジットカード、鉄道、貨物自動車運送、外航貨物、航空、空港の対象業種について、企業が重要なシステムを導入する際、設備の概要や部品、維持・管理の委託先などの計画を、事業所管大臣に届け出ることが義務づけられます。
本セミナーでは、経済安全保障推進法の概要に触れつつ、担当者がIT業界と関係が深いと考えられる「基幹インフラ役務の安定的な提供の確保に関する制度」の詳細等を解説いたします。

■全ての企業が行うべき、「技術やデータの流出」への対応

激しさをます国際競争の中で、各国は自国の優位性を確保するために、重要な技術やデータの獲得に向けた動きを活発化させています。その中には、不正なサイバー攻撃によって、技術やデータを獲得しようとする活動もあります。このようなサイバーセキュリティに関する取り組みは、経済安全保障推進法とは別に、全ての企業にとって必要なものです。
本セミナーでは、「技術やデータの流出」が国家安全保障や経済安全保障に及ぼすリスクについて解説します。

■IT企業が外国投資家から投資を受ける場合は届け出が必要な場合も

IT企業が外国投資家から投資を受ける場合には、「技術やデータの流出」の観点から、外為法に基づき事前の届け出が必要になる場合があります。
本セミナーでは、企業が外国投資家から投資を受ける際のリスクと、事前届け出が必要になるケースについて解説します。

【詳細及びお申込みはこちら】

https://majisemi.com/e/c/majitech-20240612/M1D

■プログラム

14:45〜15:00 受付15:00〜15:05 オープニング(マジセミ)

15:05〜15:30 経済安全保障推進法の特定社会基盤役務の安定的な提供の確保に関する制度について
内閣官房 国家安全保障局

15:30〜15:55 経済安全保障の確保に向けてー技術・データ・製品等の流出防止ー
公安調査庁

15:55〜16:20 外国投資家による投資について ー外為法に基づく対内直接投資審査制度ー
財務省

16:20〜16:30 質疑応答、クロージング

■参加費用

無料

■定員

200名

■イベント形式

オンライン(ウェビナー)

■主催

マジセミ株式会社

■協力

財務省

マジセミは、今後も「参加者の役に立つ」ウェビナーを開催していきます。

★他のWebセミナーの申し込み、過去セミナーの動画・資料については、以下からご確認ください★
https://majisemi.com?el=M1D

★ウェビナーを開催したい方はこちらのページと動画をご覧下さい★
https://majisemi.com/service/
ttps://youtu.be/pGj3koorgSY




提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所のプレスリリース一覧

2024年05月20日 [告知・募集]
財務省とマジセミ、IT業界など企業向けに経済安保を解説するイベントを開催

2021年05月11日 [告知・募集]
バーチャル空間でWebセミナー体験ができるイベントを5月26日に開催




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年06月25日 株式会社ニーズウェル [コンピュータ・通信機器製品]
大手ホテルから企業のIT業務を支援する「ITアウトソーシング」を受注〜ITアウトソーシング化によりコア業務へ集中〜

2024年06月25日 有限会社グルーウィル [コンピュータ・通信機器キャンペーン]
早得クーポン(7月30日まで)配布中!!Microsoft Surface Pro 第11世代の保護フィルムを買うなら今がチャンス!

2024年06月25日 Counterpoint Research HK Limited [コンピュータ・通信機器/研究・調査報告]
2024年第1四半期ファウンダリーグローバル市場の売上を発表

2024年06月24日 株式会社ニーズウェル [コンピュータ・通信機器製品]
大手製薬会社から伴走型ガイダンス導入支援サービス「Nナビ」の導入を受注〜マニュアルレスの伴走型ガイダンス表示によりシステム操作不明を解消〜

2024年06月21日 株式会社サードウェーブ GALLERIA [コンピュータ・通信機器製品]
【GALLERIA】『GALLERIA ibisPaint公認モデル』販売開始 ソフトの各種動作検証済み、特典としてプロモーションコードを同梱

2024年06月21日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器告知・募集]
【ドスパラ】DCP×ワコム コラボセミナー『目を引くキャラを描く!POKImari先生のイラスト講座』 後編 7月5日(金)20時よりZOOMウェビナーにて開催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ブリヂストンサイクル株式会社
今村駿介 パリ2024オリンピック日本代表候補に選出
2位 ブリヂストンサイクル株式会社
太田りゆ パリ2024オリンピック日本代表候補に選出
3位 森永製菓株式会社
「森永ミルクキャラメル」111周年記念!同じく111周年を迎える岩波書店・トンボ鉛筆とコラボ!ミルクキャラメルが「広辞苑」や「MONO」になって登場!
4位 株式会社 クロスワン
3DホームスタジオPR第53弾!2024年6月8日「超絶の美人!水着モデル・グラビアアイドルの雨宮留菜ちゃんと念願のコラボ」しました。
5位 一般社団法人日本ビジネスメール協会
「ビジネスメール実態調査2024」発表
>>もっと見る