スパークスシステムズジャパン株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2010年03月31日 16時 [コンピュータ・通信機器製品]

スパークスシステムズジャパン株式会社

情報リサイクルツール「ARCSeeker」バージョン3.0 発売開始のお知らせ

スパークスシステムズジャパン株式会社(神奈川県横浜市:代表取締役 河野 岳史)はソフトウェアの設計情報の部品化・再利用を支援するツール「ARCSeeker」(あーくしーかー)の最新バージョン3.0を2010年3月31日に発売いたします。


■ バージョン3.0の概要

バージョン3.0では、今まで提供されていた「プロフェッショナル版」に加えて
上位版の「エンタープライズ版」の提供を開始しました。

エンタープライズ版は中規模以上での利用を想定したエディションであり
コンポーネント(再利用部品)に対してのアクセス権を設定したり、
複数の部署間での利用を実現するための機能を提供しています。

また、エンタープライズ版では、クライアントツールをインストールする
利用者の人数には制限がありません。
組織の人数に依存した価格形態ではないため、すべての設計者がコンポーネントを
参照・活用し、再利用を促進することを可能にします。

このエンタープライズ版の提供開始により、中規模以上での組織での部品化・再利用を
効率よく実現するための仕組みを提供できるようになりました。


その他、Windows2003 Server/2008 Server/Windows 7に正式に対応したほか、
細かい使い勝手の改善や不具合の修正を行っています。


■ ARCSeekerの概要

ソフトウェアの設計開発において、効率改善や品質向上を目的とした
ソフトウェア資産の部品化・再利用が注目されています。

「ARCSeeker」は、ソフトウェアの設計開発で得られるソースコードや仕様書など
さまざまな成果物を、派生製品や後継製品などの設計開発で再利用しやすい単位
(コンポーネント)にまとめ、蓄積し、検索・参照しやすいように管理することが
可能です。特に、設計段階でのUMLモデルを中心に部品化することで抽象度を上げ
将来活用できる範囲を広げることを目指しています。

部品化・再利用を身近なものとするため、こうした考え方を資源のリサイクルと
対比して「情報リサイクル」と名付け、この考え方を提案しています。
ARCSeekerは、この「情報リサイクル」を実現するための製品です。

特に、UMLモデリングツール「Enterprise Architect」で作成したUMLモデルを
効率よく管理・再利用するための連携機能も持つため、「モデルベース開発」を
支援する製品でもあります。



■ 製品の種類(エディション)

本製品には、小規模なチームで利用することを想定した「プロフェッショナル版」と
中規模以上での利用を想定した「エンタープライズ版」がございます。

また、本製品にはダウンロード版とパッケージ版という2種類の提供形態があります。

ダウンロード版の価格はプロフェッショナル版は1ライセンスあたり17,850円(消費税込み)です。
エンタープライズ版は、1ストレージライセンスあたり312,900円(消費税込み)です。

パッケージ版は、いずれもオープン価格です。

本製品はWindows 2000・Windows XP・Windows Vista・Windows 7に対応しています。
なお、無償の評価版も用意しています。


■ このプレスリリースについてのお問い合わせ

広報担当 河野(コウノ)
E-mail:info@sparxsystems.co.jp

■ この製品についてのお客様からのお問い合わせ窓口

製品サポート担当
E-mail:support@sparxsystems.jp



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

  • http://www.arcseeker.jp/
  • http://www.sparxsystems.co.jp/
  • http://www.sparxsystems.jp/
  • スパークスシステムズジャパン株式会社のプレスリリース一覧

    2018年05月16日 [製品]
    UML/SysMLモデリングツール『Enterprise Architect』日本語版 バージョン14.0 リリースのお知らせ

    2017年06月08日 [製品]
    差分比較・マージツール『LemonTree』販売開始のお知らせ

    2016年10月07日 [製品]
    モデリングツール『Enterprise Architect』日本語版 バージョン13.0 リリースのお知らせ

    2015年02月12日 [製品]
    UML/SysML/BPMNモデリングツール『Enterprise Architect』日本語版 バージョン12.0 リリースのお知らせ

    2014年04月25日 [製品]
    UMLモデリングツール『Enterprise Architect』日本語版 バージョン11.0 リリースのお知らせ




    関連するプレスリリース一覧(新着順)

    2019年12月11日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器キャンペーン]
    ハイスコアガール×ドスパラ コラボ企画『年末もGALLERIAでゲームやろうぜ RTキャンペーン』を開始 抽選でゲーミングノートPCが当たる

    2019年12月11日 クレバースカイシステムズ株式会社 [コンピュータ・通信機器製品]
    クレバースカイシステムズ株式会社が5G普及に向け高性能ネットワーク診断・監視装置「TM2000シリーズ」を販売開始、 ランニングフィーなしで導入障壁を大幅削減

    2019年12月11日 株式会社 SL ジャパン [コンピュータ・通信機器製品]
    SL ジャパン、スマートビルディング EXPO に富士通が出展する「クラウド BEMS」デモで協力

    2019年12月10日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
    大人気オンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』動作確認済みゲーミングPCのラインナップに新モデルを追加

    2019年12月10日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
    大人気オンラインゲーム『アラド戦記』GALLERIA推奨ゲーミングPCを販売開始

    2019年12月10日 株式会社データスコープ [コンピュータ・通信機器/提携]
    日本の画像認識AIベンチャー企業データスコープ、海外大手・鴻海集団(FOXCONN)関連会社と合弁会社を中国深に設立


      VFリリース・アクセスランキング
    1位 CTJ株式会社
    リュック式猫ハウス『EGGY』は、Makuakeにて先行予約販売開始
    2位 株式会社JTB
    対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第13陣 テーマ:映画・芸術交流―第13回アジア国際子ども映画祭―
    3位 株式会社オリコンタービレ
    【新製品】弥生会計20シリーズを期間限定特別価格でご提供! 〜オリコンタービレECサイト会員限定キャンペーン実施中〜
    4位 特定非営利活動法人イマジン
    〜遺族と著者が執念で追い続けた事件の物語〜 新刊「もう一回やり直したい 精神科医に心身を支配され自死した女性の叫び」がついに11月29日に発売!
    5位 デジタル総合印刷株式会社
    世界遺産登録を記念して「2020年版・百舌鳥・古市古墳群カレンダー」を販売開始!
    >>もっと見る