株式会社 SL ジャパンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2015年09月10日 11時 [コンピュータ・通信機器製品]

株式会社 SL ジャパン

SL ジャパン、Microsoft .NET 版 SL-GMS で、Windows 10 ならびに Visual Studio 2015 をサポート追加

SL ジャパンは、SL-GMS Developer for .NET と Custom Editor for .NET の最新 V4.5a をリリースし、Microsoft Windows 10, Visual Studio 2015, .NET Framework 4.6 をサポート追加しました。


リアルタイム・データのグラフィックな可視化と監視で業界をリードする株式会社 SL ジャパン(http://www.sl-j.co.jp 所在地:東京都港区、代表取締役社長: 羽島良重、米国 SL 社の日本法人)は、32 bit 版ならびに 64 bit 版 SL-GMS Developer for .NET と SL-GMS Custom Editor for .NET の最新バージョン 4.5a をリリースし、Microsoft Windows 10, Visual Studio 2015, .NET Framework 4.6 に対応したと発表しました。

SL-GMS Developer for .NET ならびにそのオプションである SL-GMS Custom Editor for .NET は、Microsoft .NET Framework における Visual Studio を使ったリアルタイム監視制御アプリケーションの開発ならびに Web 運用を専門とする SL-GMS 製品で、極めて高対話性でコンテンツリッチな GUI/HMI をミリ秒単位のパフォーマンスで提供して運用できるものです。

SL-GMS Developer for .NET は、これまで比類なく Web 運用に強い監視制御システムの開発と提供で、世界をリードするソリューション・プロバイダによって活用されてきました。SL-GMS では、デスクトップ用に Visual Studio で開発した同じ Windows フォーム・アプリケーションを、マイクロソフト社の技術を使って3つの運用選択肢で、そのまま Web 運用することが可能です ― ブラウザ/XBAP (WPF)、Web アプリケーション/ClickOnce、ターミナルサービス (TS) Web アクセス。

さらに、SL-GMS Custom Editor for .NET 技術によって、開発に多数の人年工数がかかるシステム専用のオーサリング・ツールをわずか数人月の容易さで実現し、エンドユーザ顧客やフィールド・メンテナンスに提供することが可能です。

これらの製品は、プロセス制御をはじめ、エネルギー管理やビル/設備管理で世界をリードする主要な DCS/SCADA 製品に組み込まれて再販されています。今回の新バージョン 4.5a は、SL-GMS を組み込み再販しているユーザを先んじて支援継続するものです。

■ SL 社 (Sherrill-Lubinski Corporation) 社について:
http://www.sl-j.co.jp
1983 年以来、30 年にわたって、リアルタイム・データの監視とダイナミックでグラフィックな可視化で業界をリードしてきた、専門メーカーです。顧客企業は SL 社の技術を活用し、リアルタイムなサービス/ビジネス・アクティビティ監視(BAM)、オペレーション性能監視、インフラストラクチャ/アプリケーション監視(APM)、プロセス制御やネットワーク管理などの業界特有の監視・制御アプリケーションを、エンドユーザに提供しています。製造業、エネルギー/公益、金融サービス、通信、宇宙/防衛、輸送などの各産業における世界のミッション・クリティカルなアプリケーションで、世界 132,000、国内 11,800 以上がライセンスされています。 株式会社 SL ジャパンは、1998 年に設立された SL 社の日本法人です。
※記載される会社名・製品名は、それぞれ各社が所有する商標または登録商標です。

■ SL-GMS 製品について:
http://www.sl-j.co.jp/products/devtools/slgms_devtools.shtml


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社 SL ジャパン
担当者名:マーケティング部
TEL:03-3423-6051
Email:sl-publicity@sl-j.co.jp


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社 SL ジャパンのプレスリリース一覧

2017年11月29日 [製品]
東芝インフラシステムズが、スマホやタブレットからも高速にシンクライアントで操作できる統合制御システムのOIS-DSリモートデスクトップにSL-GMSを活用

2017年06月20日 [製品]
明電舎が、大規模な下水道プラント用設備監視制御システムの 64 bit ネイティブ対応で SL-GMS を採用し、迅速な市場投入

2017年04月14日 [製品]
IoT 分野で SL 社の RTView が FUJITSU Software Enterprise Postgres との連携パートナーソリューションに登録

2016年07月19日 [製品]
Java ベースの SL-GMS リアルタイム・ダイナミック GUI ツールが、富士通による高速道路施設監視システムの開発で採用

2015年09月10日 [製品]
SL ジャパン、Microsoft .NET 版 SL-GMS で、Windows 10 ならびに Visual Studio 2015 をサポート追加




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年01月19日 株式会社ドスパラ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定販売】ハイレゾと3Dサウンドを楽しめるイヤホン 低音を生み出すデュアルチャンバー構造 ハイレゾ対応 HDSS搭載 3Dイヤホン 販売開始

2018年01月19日 株式会社ドスパラ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定販売】モニターアームの使い手は必需品 破損や歪みキズ防止に有効 クランプ式モニターアーム用 補助プレート 販売開始

2018年01月19日 株式会社ドスパラ [コンピュータ・通信機器キャンペーン]
『GALLERIA買ってPCゲームやろうぜキャンペーン』を開始 ゲーム購入に使える最大1万円分のポイントをプレセント

2018年01月19日 株式会社サードウェーブデジノス [コンピュータ・通信機器製品]
ポケットに入るコンパクトなWindows 10 搭載 スティック型PC「Diginnos Stick DG-STK4」を販売開始

2018年01月19日 株式会社サードウェーブデジノス [コンピュータ・通信機器製品]
高精細4Kディスプレイ搭載のクリエイター向けハイエンドノートPC「raytrek RKF1060TGK」を発売

2018年01月18日 株式会社ドスパラ [コンピュータ・通信機器キャンペーン]
冬はコタツでお絵かきしよう お絵かきタブレット『raytrektab DG-D08IWP』が当たるプレゼントキャンペーンを実施


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
2位 特定非営利活動法人イマジン
〜世界メンタルヘルスデー特別企画〜精神医療の実態を調査・摘発する市民団体がオープンハウスを開催しました。
3位 株式会社GWT COMMUNICATIONS
専属コンシェルジュ付きメンズアパレルレンタルサービス「CONCIENTAL」開始へ
4位 株式会社 SL ジャパン
東芝インフラシステムズが、スマホやタブレットからも高速にシンクライアントで操作できる統合制御システムのOIS-DSリモートデスクトップにSL-GMSを活用
5位 株式会社Jストリーム
Jストリーム、ジャイアントパンダ「シャンシャン」など上野動物園パンダ舎のインターネットライブ配信「Ueno Panda Live.jp」を専用システムでサポート
>>もっと見る