株式会社TSトーキョーのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2016年08月03日 11時 [エンタテインメント・音楽関連/研究・調査報告]

株式会社TSトーキョー

今どき女子の離婚観から見える、女性の人生で大切なもの

最初から離婚したい人なんていないけれど、絶対に離婚しないかなんて、結婚するときにはわからない。そこで今回、映画好き女子が集うトーキョー女子映画部では、熟年離婚の危機を迎えた老夫婦とその家族の物語を描いた映画『家族はつらいよ』のブルーレイ、DVDリリースにちなんで、今どき女子の離婚観を調査。




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTg2MSMxNjczMDQjMzU4NjFfbWNiREdZRmpXaC5qcGc.jpg ]

長年連れ添った父と母が離婚すると言い出したことで、息子や娘達も家族の尊さをそれぞれに見つめ直す様をコミカルに描いた『家族はつらいよ』。今回は本作のブルーレイ&DVDが8月3日にリリースされるのにちなんで、映画好き女子が集うトーキョー女子映画部が、ズバリ“離婚”について調査。10代を含む約300名が回答。今どき女子の人生観がうかがえる結果に。

Q:あなたの結婚観は強いていえば、どちらに近い?


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTg2MSMxNjczMDQjMzU4NjFfQkdCUFh4SVJyZy5wbmc.png ]

●A:離婚する可能性もあるけれど結婚してみないとわからない 74.5%
●B:離婚は絶対したくないからその可能性があるなら結婚しない 25.5%

とりあえず結婚してみるという前向きな人が7割以上という結果になったが、それぞれどんな考えを持っているのだろうか。

<Aの意見>
■お互いにとって結婚生活がプラスになったのであれば、離婚することが悪いことだとは思わない。(20代後半、未婚)
■どんなに離婚したくなくても毎日一緒にいて生活していれば、さまざまなことがあると思います。基本的には離婚したくないけど、生活していくなかで、どうしても結婚生活を続けることが難しいなら、幸せになれる道を選ぶべき。結婚生活にしがみつく必要はないと思います。(20代後半、既婚)
■結婚と離婚を経験し、やはり結婚は良いものだと気づきました。(30代後半、再婚)

<Bの意見>
■大切な人だから慎重に選びました。(20代後半、既婚)
■離婚したくなることもあるだろうけど、結婚してみないとわからない。けれど、そんな気持ちがあるなら、結婚に憧れているだけなので、そんな軽い気持ちなら結婚はしない。(20代後半、今は独身だが結婚経験有り)
■母子家庭で育っているので、大いに慎重になる。(40代前半、未婚)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTg2MSMxNjczMDQjMzU4NjFfRmhqZkFxR0dlTS5qcGc.jpg ]


Q:熟年離婚しようと切り出した『家族はつらいよ』の母の思いを想定して、あなたなら、離婚の一番の理由はどれになる?

●今まで夫や家族に尽くしてきたので、これからは自分の人生を見つめ直したい 48.8%
●夫が優しい言葉や、感謝の言葉を口にしてくれない 32.8%
●趣味を見つけてそこで仲間ができ、夫といるよりも友人達と楽しく暮らしたい 10.3%
●夫が服や靴下を脱ぎっぱなしにするなど、大人のくせに何かと手がかかる 8.1%

一般的な離婚の原因として、浮気などがあると思うが、今回題材としている『家族はつらいよ』は、そういった問題が離婚のタネになっているわけではない。上記のように、長年の生活のなかで積み上げられてきた思いが離婚に繋がるというケースだが、1位がほぼ半数という結果からは、まず“個”としての自分の人生を大切に扱おうとする価値観の人が多いことがうかがえる。だが、上記の理由の場合、お互いの理解や歩み寄りがあれば離婚を回避できる余地もあり、そのヒントが『家族はつらいよ』にも隠されている。結婚生活にうっぷんがたまっている人は、スッキリしたいだけの勢いで離婚する前に、本作を観て夫婦関係をうまく保つヒントを得てみてはどうだろうか?

●トーキョー女子映画部によるアンケート全容:
http://www.tst-movie.jp/voice01/vc74_160803001.html

●『家族はつらいよ』
2016年8月3日ブルーレイ&DVDリリース、レンタル同時
発売・販売元:松竹
http://kazoku-tsuraiyo.jp/
続編も製作決定!2017年初夏劇場公開!
?2016「家族はつらいよ」製作委員会



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社TSトーキョーのプレスリリース一覧

2018年05月02日 [研究・調査報告]
女性約400人に聞いた「女性としていつまでも輝き続けるために必要なこと」

2018年03月30日 [製品]
レオ様、ブラピに続き、 ついにジェイク・ギレンホールもの会社をち上げ、プロデュース業を開始!

2018年03月13日 [企業の動向]
TSUTAYAが自信を持ってオススメする“ONLY ONE〜人生を変える映画〜”『ドリーム』に映画好き女子も納得

2018年02月13日 [研究・調査報告]
女子に聞いた!ついていきたいorついていきたくないリーダーの特徴

2018年02月02日 [研究・調査報告]
女子約400名に聞いた!「女に生まれて良かった?」働く女子の本音




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年09月20日 株式会社 カプコン [エンタテインメント・音楽関連製品]
国内eスポーツの更なる活性化に向け、「ストリートファイターリーグ: Pro-JP」シーズン2020の開催を決定!

2019年09月20日 NYAN [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
「小劇場で行うイマーシブシアター」を2019年10月25日(金)26日(土)に開催いたします!

2019年09月20日 株式会社ウェイブ [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
9/22(日)25時〜のComicFestaアニメは「僧侶枠横断ミラクルクイズ〜マジカル煩悩パワー!!」TOKYO MXにて放送!ゆびねつラジオ最終回配信開始!

2019年09月20日 キスケ株式会社 [エンタテインメント・音楽関連サービス]
ペダルなしの子ども用自転車「ランニングバイク」の無料体験イベントが今治市で開催!幼児のバランス感覚や集中力アップ、脳の活性化にも効果

2019年09月20日 株式会社 カプコン [エンタテインメント・音楽関連製品]
Apple Inc.の新プラットフォーム「Apple Arcade」へ新規IP『深世海 Into the Depths』で参入!

2019年09月19日 小倉尚人展後援会 [エンタテインメント・音楽関連告知・募集]
令和のゴッホ?無名のまま没した画家「小倉尚人」が遺した「抽象曼荼羅画」「佛画」を初公開! MotionGalleryでクラウドファンディング開始!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
2位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
3位 株式会社ローズクリエイト
?ホース?から千と千尋の神隠しをPhotoshopで作る?!魔改造Youtuber「おとうさんスイッチ」に世界が注目
4位 特定非営利活動法人イマジン
スポーツの秋!疲労回復に役立つ「アシスト(援助方法)」をボランティア団体が提供へ
5位 カフェ&ダイニングデルフィーノ
特殊粘土にプレシオサやスワロフスキーを埋め込むアクセサリー展示会、9月3日開始。カフェ&ダイニングで料理をいただきながら、目で楽しむ
>>もっと見る