株式会社アイテスのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2016年11月14日 09時 [エネルギー・素材・繊維/製品]

株式会社アイテス

点検の速さと正確性が認められ全国の発電所で採用が決定。太陽光パネル点検装置『ソラメンテ』がNTTファシリティーズからの受注を獲得しました。

太陽光発電所の不良パネルを特定する点検装置『ソラメンテ』が、太陽光パネルシステムの構築から監視・保守まで一貫したソリューションをもとに、O&M(*注.1)事業を全国で展開する株式会社NTTファシリティーズの試験的な導入テストで好成績を収め、正式に採用されることになりました。『ソラメンテ』を開発する株式会社アイテスでは、今後も必要とされるメンテナンス体制をサポートするため、わかりやすく正確に故障部位を特定できるシステムの開発を進めてまいります。


株式会社アイテス(本社:滋賀県野洲市、代表取締役:五十嵐靖行)が開発する、太陽光パネル点検装置『ソラメンテ』が、メガソーラーをはじめとした総合的なエネルギー事業を展開する株式会社NTTファシリティーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:一法師 淳)からの受注を獲得いたしました。

■ 約1年のテスト期間を通じ 『ソラメンテ』の実力が正式に認められました

弊社の開発する『ソラメンテ』は、交換すべき故障パネルを素早く見つける点検ツールです。2015年より株式会社NTTファシリティーズ(以下、NTTファシリティーズ)にて試験導入され、他の測定ツールと組み合わせて保守業務を請け負う525MWの発電所(*注.3)の不良パネル探索に活用されてきました。

このたび、不良パネル探索における正確性やスピードが総合的に評価され、点検のための主要機器として正式に採用が決定しました。弊社では、2016年12月までに「ストリングチェッカー:ソラメンテ-Z」、「ソーラーパネルチェッカー:ソラメンテ-iS」の出荷をNTTファシリティーズが運営する全国 7支店に配備します。

NTTファシリティーズでは、『ソラメンテ』を活用した不良パネル探索のノウハウをもとに提供している「太陽光発電所診断サービス」や「不良パネル探索サービス」の強化を行い、今後拡大するメガソーラーの保守運用ニーズに着目したO&Mビジネスの拡大を進めています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODAzMSMxNzMxODMjMjgwMzFfVWt1aXNaVGp5eS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODAzMSMxNzMxODMjMjgwMzFfdkloQ29XdEpIWS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODAzMSMxNzMxODMjMjgwMzFfVGdlR09aaXZvRC5KUEc.JPG ]

■アイテスは、自然エネルギーの健全な推進と共に歩んできました

株式会社アイテスは(以下、アイテス)、1993年に日本IBM野洲工場の品質技術部門から分離独立した解析・分析メーカーです。これまで太陽光パネルメーカーや公的研究機関との共同研究を通じて培った太陽電池の知見を生かし、小規模からメガソーラーの太陽光発電所まで、故障パネルを短時間で1枚単位まで特定できる点検装置「ソラメンテ」を開発いたしました。

2012年のFIT(自然エネルギー固定価格買取制度)施行から爆発的に増えた産業用太陽光発電は、売電価格の低下と改正FIT法(*注.4)により2016年には新規着工件数が減少している一方で、既設発電所の健全な発電維持が命題となる中、O&M事業が立ち上がろうとしています。

太陽光発電の出力維持には故障パネルの特定と速やかな良品交換が必須であり、市場の需要の高まりに応じて、機器メーカー各社からさまざまな点検装置が紹介されています。

アイテスは日照変化による発電出力の揺らぎなどの影響を受けにくい、独自のインピーダンス測定による故障パネル特定技術を開発し、本技術を搭載した太陽光パネル点検装置『ソラメンテ』を2014年に販売開始しました。

同年4月の販売開始から現在にいたるまで、小規模からメガソーラーまでの保守メンテナンス会社を中心に960台以上の導入実績を得ています。

アイテスでは、この故障パネル点検手法を実質業界標準として位置づけ、太陽光パネル点検装置『ソラメンテ』を、20年間の発電量維持管理を行う産業用太陽光発電所のO&Mビジネス関連の企業や協会団体を中心に、今後堅調な市場ニーズがあるとして、2017年も年間1000台以上の販売を見込んでいます。


■ 太陽光発電はメンテナンスが重要 『ソラメンテ』が求められる背景

前述の通り、FIT法のスタート直後にはエネルギー関連企業だけでなく、さまざまな業界から太陽光発電への新規参入がありました。2016年4月の国内統計では、約20ギガワット以上の太陽光発電所が稼動しており、認定済み未稼働の発電所を含めると実に80ギガワットが稼動しようとしています。(*注.5)

急速に普及した産業用太陽光発電所は、その施工会社、パネルメーカーによっては大きく品質に差があり、稼動後の施工不良やパネル不良などの問題を抱えている発電所も少なくありません。

また、資源エネルギー庁では、20年間の電力買取期間中、初期の発電性能を維持するためのメンテナンス体制を有することを設備認定の条件としています。(*注.6)

しかしながら、メンテナンス全体の体制不備や、太陽電池に対する知識が十分にないままの点検が行われており、放置された故障パネルと発電量が低下した発電所の事例も多数顕在化しています。

日本政府が進めるエネルギーミックス政策により、太陽光発電の固定買取価格の段階的な引き下げが施行される中、低圧を中心とした中小規模産業用太陽光発電については建設の着工が進みましたが、スーパーメガといわれる超大規模発電所(2MW以上)については認定数に対して着工率は約10%未満であり、新規建設はあと数年続くと予想されています。

2016年6月に資源エネルギー庁より施行された改正FIT法 (*注.4) においても、事業開始前の審査に加え、事業実施中の発電所の点検・保守が義務化され、違反時の改善命令・認定取り消しも可能とする規定となりました。(*注.7)

以上のように、太陽光発電を長期にわたる健全なエネルギー源とするためには、確実な保守点検が欠かせません。これらの課題を解決するために、複雑な操作を必要とせず、迅速に問題箇所を摘出できる『ソラメンテ』が開発されました。


(*注.1) Operation & Maintenance (点検保守)
(*注.2) http://www.ntt-f.co.jp/service/power_generation/
(*注.3) http://www.ntt-f.co.jp/service/power_generation/oandm/
(*注.4) http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/kaisei.html
(*注.5) http://www.fit.go.jp/statistics/public_sp.html
(*注.6)
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/nintei_setsubi.html#setsubi
(*注.7) 再生可能エネルギーの導入促進に係る制度改革について、平成28年6月 資源エネルギー庁
http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/020/pdf/020_007.pdf


【会社概要】
会社名   :株式会社 アイテス
設立    :平成5年1月1日
代表取締役 :五十嵐 靖行
資本金   :1億円
本社所在地 :〒520-2362 野洲市市三宅800番地
TEL:077-599-5015 FAX:077-587-5900
URL    : http://www.ites.co.jp
法人株主  :日本アイ・ビー・エム株式会社、日本生命保険相互会社
事業内容  :・検査装置開発事業
・電子部品の解析・信頼性評価サービス
・パソコン修理事業、パソコン、ボード、ディスプレイ等修理サービス
・ウェハー加工事業
資格と認定: ・ISO 9001:2008
・JIS Q 9001:2008(Certificate# QC11J0032)取得
・特定人材派遣業(届出受理番号 特25-06-0014)
・古物商許可(601030600453号)
・次世代育成支援対策推進法認定「くるみん」マーク取得


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アイテス 製品開発部 営業課 広報担当 谷畑
TEL:077-599-5040
FAX:077-554-6130
メールアドレス:sales02@ites.co.jp
URL:http://www.solamente.biz/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社アイテスのプレスリリース一覧

2017年02月15日 [製品]
独自技術の採用で、太陽光パネルの不具合や故障を直感的にすばやく特定できるソーラーパネル点検装置「ソラメンテ」の新製品2モデル3月1日発売

2016年11月14日 [製品]
点検の速さと正確性が認められ全国の発電所で採用が決定。太陽光パネル点検装置『ソラメンテ』がNTTファシリティーズからの受注を獲得しました。

2016年05月24日 [企業の動向]
天候に左右されず、短時間で故障箇所が特定できるソーラーパネル点検装置「ソラメンテ」のメンテナンス性が発電所現場で受け入れられ、中部電気保安協会の全営業所で採用に

2016年04月25日 [企業の動向]
ソーラーパネル点検装置「ソラメンテ」りそな財団優秀賞を受賞。設置からメンテナンスへ、太陽光発電が迎える新しい時代に対応した確かな技術が認められました。

2014年02月20日 [製品]
接続箱から簡単チェック、屋根に上らず天候に依存しないソーラーシステム故障系統検出装置「Solamente-Z」を開発。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年03月17日 IKEUCHI ORGANIC株式会社 [エネルギー・素材・繊維/製品]
2,000回の洗濯に耐えたタオル「ストレイツ」が一段と上質になって新発売〜ニューヨーク・ホームテキスタイル賞15周年記念モデル〜

2017年02月23日 株式会社 レノバ [エネルギー・素材・繊維/企業の動向]
東京証券取引所マザーズ市場上場のご挨拶

2017年02月15日 株式会社アイテス [エネルギー・素材・繊維/製品]
独自技術の採用で、太陽光パネルの不具合や故障を直感的にすばやく特定できるソーラーパネル点検装置「ソラメンテ」の新製品2モデル3月1日発売

2017年01月20日 株式会社 レノバ [エネルギー・素材・繊維/企業の動向]
東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認のお知らせ

2016年12月19日 株式会社 レノバ [エネルギー・素材・繊維/その他]
軽米東西あわせて128.8MW東北最大級の大規模太陽光発電『軽米東ソーラー「設備整備計画」認定・プロジェクトファイナンス組成のお知らせ』

2016年11月14日 株式会社アイテス [エネルギー・素材・繊維/製品]
点検の速さと正確性が認められ全国の発電所で採用が決定。太陽光パネル点検装置『ソラメンテ』がNTTファシリティーズからの受注を獲得しました。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社エムスタイル
約8割の女性が「キレイになったら、もっと良い出会いがある」と思ったことがある!?やはりタラレバ思考の女性は多かった
2位 株式会社こどもみらい
「ストレス解消には眠るのが一番!?」職場環境のストレスよりも睡眠の問題がストレスチェックの結果に大きく影響
3位 株式会社ドゥモア
「神機」ゲーム対応UMPC「GPD WIN」がマイナーバージョンアップ「GPD WIN改」
4位 株式会社トーシンパートナーズ
観光・商業・国際都市として発展を続ける全国トップクラスの“住みたい街”の好ロケーションにトーシンパートナーズの最新物件「ZOOM横浜」、4月24日販売開始
5位 クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
「mobcast プラットフォーム」にてカード育成型シミュレーションゲーム『初音ミク ぐらふぃコレクション』を配信開始
>>もっと見る