ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2016年12月20日 10時 [新聞・出版・放送製品]

ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社

HTC、冊子「コンプライアンス あるある大百科」を1月10日に販売開始

企業のコンプライアンス推進を支援するHTCは、2017年1月10日より冊子「コンプライアンスあるある大百科」の販売を開始する。この「コンプライアンスあるある大百科」は、職場のなかや通勤途中でうっかりやってしまうコンプライアンス違反をユニークなイラストと解説で紹介する冊子。企業がコンプライアンス意識啓発用の教材として導入するほか、ビジネスパーソンがコンプライアンスを学ぶためのテキストとしても利用できる。


企業のコンプライアンス推進を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ(東京都文京区、代表取締役:岡村克也、以降HTC)は、コンプライアンスについて学べる冊子、「コンプライアンス あるある大百科」を2017年1月10日より販売します。
https://www.htc-inc.co.jp/hanbai/aruarudh.html

【背景】
企業のコンプライアンス推進活動は、従業員から「堅苦しい」、「面倒」といったネガティブな感情で受け止められる事が多くあります。そのため企業にとって、どのように従業員へコンプライアンス意識を浸透させるかが大きな課題です。
一方、従業員が自ら積極的にコンプライアンスを学ぶことも大切です。「業務に直接関係ない」「知っているから大丈夫」と軽んじていると、ある日突然コンプライアンス違反の加害者、被害者になってしまうことがあります。HTCでは、従業員一人ひとりが、自分ごととして、コンプライアンスに関心を持ち、学ぶための冊子が必要だと考えました。
1月10日より販売する冊子、「コンプライアンス あるある大百科」は、企業の日常業務や、従業員の通勤途中で起こりがちなコンプライアンス違反例を解説した冊子です。
https://www.htc-inc.co.jp/hanbai/aruarudh.html

【特徴】
コンプライアンス意識啓発のコンテンツ「コンプライアンスあるある」(一部Web上に掲載)を冊子化。身近なコンプライアンス違反例をイラストでコミカルに表現しています。読者が思わず「あるある」と感じるコンプライアンス違反例を、7つのテーマで、興味を持って読み進めることができます。テーマは、ハラスメント編・コミュニケーション編・情報管理編・公私混同編・マナー/モラル編・労務管理編・やっちゃダメ編になり、楽しくコンプライアンスが学べます。
https://www.htc-inc.co.jp/hanbai/aruarudh.html

【冊子仕様】
名称:「コンプライアンス あるある大百科」
判型:B6縦サイズ 左綴じ(縦18.2cm×横12.8cm)
頁数:68P
色数:4色(フルカラー)
価格:税抜・国内1カ所 送料無料
● 10部未満:1冊あたり 800円
● 10部〜99部:1冊あたり 500円
● 100部以上:1冊あたり 450円
https://www.htc-inc.co.jp/hanbai/aruarudh.html

【ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社について】
1983年7月にマニュアル制作会社としてスタートし、現在では企業のコンプライアンスを支援する会社として、多くの国内有名企業から支持されている。特に2012年4月より提供を開始した、企業のコンプライアンス担当者の活動を支援するサービスである「こんぷろカスタム(年間利用料8万円~/税別)」は、担当者の目線で考えられた内容とコストパフォーマンスの良さから、高く評価されており、2016年12月現在で上場企業から中小企業まで500社以上が契約し、利用企業は2000社を超えている。
2017年には、落語を使ったコンプライアンスツール「コンプライアンス落語(略称:こんぷら落語)」の提供も開始する。

【こんぷろカスタムについて】
HTCが、200社以上の企業のコンプライアンス推進担当者に取材し、「努力している推進担当者を応援したい」という気持ちから独自に企画・作成したオリジナルのツール群です。2012年4月の提供開始後も、コンプライアンス推進担当者の声に応える姿勢が、高く評価されています。
https://www.htc-inc.co.jp/member/index.html

【各種サービスについて】
コンプライアンス担当者向けサービス紹介サイト:https://www.htc-inc.co.jp/lp/compliance.html
こんぷろカスタム:https://www.htc-inc.co.jp/member/index.html
コンプライアンス事件簿:https://www.htc-inc.co.jp/hanbai/jikenbo.html
コンプライアンスイージーオーダーサービス:https://www.htc-inc.co.jp/lp/easy_order.html
こんぷら落語:https://www.htc-inc.co.jp/lp/compliance_rakugo.html





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社のプレスリリース一覧

2018年04月25日 [告知・募集]
コンプライアンス標語コンテスト2018、作品募集開始 意識の低さがセクハラの根源だ!

2018年02月27日 [製品]
コンプライアンス違反をいくつ見つけられますか? HTC「コンプライアンス違反探しポスター」を発売開始

2018年02月20日 [製品]
HTC、「コンプライアンスイラストデータ セット販売」を正式にリリース

2018年01月26日 [製品]
良い職場環境は、良いコミュニケーションから、 HTC「コンプライアンス事件簿 コミュニケーション(マネージャー)編」を提供開始

2017年12月12日 [製品]
コンプライアンスをマンガで学ぶ!「マンガeラーニング」をHTCが提供開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年08月26日 遺品整理クリーンサービス [新聞・出版・放送企業の動向]
【私が死んだら娘に渡してください】時を刻むことのない時計、部屋に漂う冷たい空気、20代から60代までいつ誰が「孤独死」になるかわからない時代をミニチュアで再現

2019年08月26日 株式会社大和書房 [新聞・出版・放送製品]
中学受験に悩んだら読む本!大和書房より、和田秀樹の最新刊『塾まかせが子どもをつぶす 自分から勉強する子の育て方』8月23日発売。

2019年08月23日 青山ライフ出版 [新聞・出版・放送告知・募集]
チャネリング実践本の決定版!「私たちはあなたを待っている 愛が伝えるチャネリングの基本」(橘空亜、SIBAABOOKS)を2019年8月下旬に全国書店にて発売

2019年08月23日 桜の花出版 [新聞・出版・放送キャンペーン]
日韓関係がなぜこんなに問題になっているの? 歴史的記録に基づいて、事実と嘘を、ちゃんと見分けましょう。

2019年08月23日 株式会社大和書房 [新聞・出版・放送告知・募集]
日本唯一のパンダジャーナリストの初著書『パンダワールド We love PANDA』刊行!世界中のパンダがいる動物園に自腹で訪れ、足で稼いだ情報満載!

2019年08月23日 株式会社大和書房 [新聞・出版・放送製品]
18万部突破「東大読書」の現役東大生著者が「東大式集中テクニック」を伝授!『東大集中力』8月23日発売!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
2位 株式会社seno
小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
3位 ハローライト株式会社
LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
4位 BASE株式会社
BASEが信金中央金庫と連携し全国各地のネットビジネスの総合的な支援を開始 - Eコマースで全国257の信用金庫のお客さまをサポート -
5位 あうたび合同会社
「信州の酒蔵とすごい生産者に会いに行こう」を開催〜地域の活性化と地元のファン拡大を狙う〜
>>もっと見る