RTG Communicationsのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年03月14日 16時 [運輸・交通/提携]

RTG Communications

INTTRAがAvantidaを買収連携により、陸上コンテナ・ロジスティクスと海上輸送におけるデジタル技術拡大を加速。

2017年3月14日、米国ニュージャージー州、パーシッパニー/ベルギー、アントワープ−世界の海上輸送電子市場を展開するINTTRAは今日、海上運送業者の空コンテナ管理において欧州のマーケットリーダーであるAvantidaを買収したと発表しました。Avantidaはベルギーに本社を置き、現在7つの欧州諸国で事業を行っています。


INTTRAがAvantidaを買収
連携により、陸上コンテナ・ロジスティクスと海上輸送におけるデジタル技術拡大を加速。

2017年3月14日、米国ニュージャージー州、パーシッパニー/ベルギー、アントワープ−世界の海上輸送電子市場を展開するINTTRAは今日、海上運送業者の空コンテナ管理において欧州のマーケットリーダーであるAvantidaを買収したと発表しました。Avantidaはベルギーに本社を置き、現在7つの欧州諸国で事業を行っています。

陸上および海上コンテナの移動調整が強化されることで効率を高め、またコストを削減します。INTTRAの陸上コンテナ・ロジスティクスへの参入は、既存顧客だけでなく新規顧客にも付加価値を提供することになります。Avantidaの中核ビジネスであるコンテナの再利用と再配置のデジタル自動化は、海上運送業者、運送会社、ターミナル、デポなどのステークホルダーが抱える大きな問題に対処しています。業界の専門家は、空のコンテナ配置により海上輸送業界の年間コストは最大200億ドルにまで上ると推測しています。これは処理コストの約40%に当たるものです。

「コンテナ・ロジスティックスにおけるデジタル化の業界リーダーであるAvantidaには、INTTRAと補完関係を築くことのできる製品および顧客基盤があります。Avantidaを買収することで、インターモーダル・バリュー・チェーンへのリーチを広げる戦略を推進することができ、INTTRAは顧客により良いサービスを提供することが可能となります。最先端のクラウド・ベースのテクノロジーと独自のビジネス・モデルにより、Avantidaは効率を高め、通信事業者、荷送主、その他の陸上輸送業者に大きな価値を提供します。」INTTRAのCEO、ジョン・フェイはこう述べています。「AvantidaのチームをINTTRAのファミリーとして迎えられることを非常にうれしく思います。彼らはINTTRAのリソースによって補完された任務を引き続き実行してくれると確信しています。」


AvantidaのCEOであるルーク・デ・クラーク氏はこう話しています。「INTTRAと協力関係を築くことができて、非常に嬉しく思っています。」「この提携により、我々は技術革新を活用し、グローバル貿易の中心である数十億ドル規模の市場をデジタル化し、そして変革することができるのです。INTTRAのグローバル・ネットワークにより、ヨーロッパおよび世界各国での製品採用が加速されます。我々の統合されたサービスにより、港湾や周辺地域のCO2排出量や渋滞の削減など、海上輸送やコンテナ物流内、およびそれを超えた多くのステークホルダーにとってさらに多くの利益をもたらします。」

AvantidaはINTTRA所有の会社として運営され、顧客は引き続き同一の販売およびサービス窓口を利用することになります。

取引条件はまだ明らかにされていません。

INTTRAについて
INTTRAは海上輸送業界の中心的存在で、業界最大規模の中立電子取引ソフトウェア・プラットフォームおよび情報提供会社です。INTTRAの革新的な製品は、同社のネットワーク規模と相まって、お客様が複数の関係者と取引を行い、海洋産業情報を活用してビジネスを向上させることを可能にしています。INTTRAは、225,000人以上の船舶専門家、45社以上の主要キャリア、110社のソフトウェア・アライアンス・パートナーを結びつけ、海上貿易プロセスを合理化します。INTTRAプラットフォームでは、毎週70万件を超えるコンテナ発注が行われています。 INTTRAのプラットフォームでは、国際海上コンテナ貿易の25%を占める70万個以上のコンテナが毎週発注されています。INTTRAはシンガポール、上海、ムンバイ、香港に事務所を構え、同地域Xか国に従業員を抱えています。

メディアのお問い合わせ
(アジア)

ラス・グリーン (Russ Green)
RTG Communications
T.(852)2858 7176
russ@rtgcommunications.com




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

RTG Communicationsのプレスリリース一覧

2017年03月14日 [提携]
INTTRAがAvantidaを買収連携により、陸上コンテナ・ロジスティクスと海上輸送におけるデジタル技術拡大を加速。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年04月18日 関西エアポート株式会社 [運輸・交通告知・募集]
「伊丹空港に望むこと…ないですね、別に」とバッサリ! 衝撃的な利用者の声に、社員の心も折れる!? リニューアルの行方は…4/18web動画公開

2018年02月20日 ソニーペイメントサービス株式会社 [運輸・交通サービス]
AI技術を活用した配車サービス事業に関する意向確認書の締結について  〜 都内最大規模のタクシーを活用した新たなサービスの創出 〜

2018年02月09日 株式会社ガッツ・ジャパン [運輸・交通企業の動向]
全国100店舗を展開する格安レンタカーFC店「ガッツレンタカー」が関東に本格進出。2月に本部・研修センターを併設する「ガッツレンタカー東大宮駅前店」を出店。

2018年01月29日 サイブリッジグループ [運輸・交通製品]
サイブリッジグループ、エストニアと日本でオープン型宅配ボックス事業参入の新規法人を設立。ICOによる資金調達を実施し都内を中心に初夏より1000台を無償設置

2018年01月17日 株式会社トワード [運輸・交通サービス]
陸便最速!多温度帯ジョイントデリバリーシステム「よく・くーる便」サービス提供開始のお知らせ

2018年01月10日 桑名市 [運輸・交通企業の動向]
多度駅<桑名市>に馬をデザインした特別駅名標が新登場 = 養老鉄道 事業形態変更記念事業の一環として =


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社クリエイティブジャパン
【捨てたパソコンから個人情報が・・】パソコンの処分方法に関するアンケート
2位 株式会社サードウェーブ
高精細9.7インチ液晶搭載&Google Playストア認証の Androidタブレット「Diginnos Tablet DG-A97QT」を販売再開
3位 株式会社イーオン
イーオン、現役小学校教員を対象とした「小学校の英語教育に関する教員意識調査2018」を実施
4位 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口
カナダ・オンタリオ州、連邦政府、ケベック州政府、大手企業5社と共同で第5世代移動通信技術の開発を推進〜5G技術の研究開発に今後5年間で官民で総額330億円投資〜
5位 株式会社サンザ
降水確率0%の「エアお花見」提案!<カラオケパセラ天王寺店>で『エア花見プラン』や『桜満開ルーム』が登場!〜2017年に学ぶ開花後の寒戻り対策〜
>>もっと見る