株式会社KYOSOのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年04月19日 10時 [ネットサービスサービス]

株式会社KYOSO

KYOSOのクラウド型データ分析サービス「見える化サービス」、トレードシフトジャパンの電子取引パッケージ「電子注文書ベーシック」に採用

株式会社KYOSO(所在地:京都府京都市、代表取締役社長:岡田恭子)は、同社のクラウド型データ分析サービス「見える化サービス」が、トレードシフトジャパン株式会社(所在地:東京・渋谷区、代表取締役社長:大久保紀章)があらたに提供を開始するパッケージ「電子注文書ベーシック」の簡易分析ツールとして採用されたことを発表いたします。


「電子注文書ベーシック」について
トレードシフトジャパンは、全ての企業が電子取引にスムーズに移行できるようにするためのパッケージ「電子注文書ベーシック」の提供を月額5万円にて開始しました。
このパッケージは、トレードシフトジャパンのクラウド型ビジネスソーシャルプラットフォーム「Tradeshift」が無料で提供する電子注文書の送受信機能に加え、発注側企業が利用中の購買システムや注文管理システム等からの注文データを「Tradeshift」へ連携するデータインターフェースと簡易分析ツールを提供するものであり、簡易分析ツールとして「見える化サービス」と「Tradeshift」が連携することにより実現しました。

「Tradeshift」について
発注側企業は購買システムや販売管理システムなどで作成した注文書を郵送やFAXで送ることなく、システムにあるデータをそのまま活用して、直接電子注文書を取引先に送ることができるようになります。これにより注文書の送付作業、ファイリング等の保管に伴う事務処理などのマニュアル作業が大幅に削減できるほか、過去の注文情報の検索も容易になります。また、クラウド上に社内文書を集約することで、情報共有やガバナンス強化、在宅勤務の推進など企業の働き方の変革を促す基盤を構築することが可能となります。

受注側企業も注文情報をデータで受け取ることにより、受注情報のシステム入力作業がなくなるとともにミスも削減されます。結果として発注側企業も受注回答や注文に関する取引先の返答を短期間で受け取ることが可能になります。
「Tradeshift」上の注文書データは10年間安全に保管され、日本だけでなく外国の税法や保管基準にも対応することが可能です。より詳しい情報については以下のURLをご参照ください。
http://www.tradeshift.jp/products/ePurchaseOrderBasic/

KYOSOはトレードシフトジャパンが企業間取引プラットフォーム「Tradeshift」のサービス提供を通じて進める、企業間取引の効率化、在宅勤務を含めたワークスタイルの変革、資源保護、地球温暖化防止への貢献に協力していきます。

「Tradeshift」に関する詳細は、https://ja.tradeshift.com/をご覧ください。
「見える化サービス」に関する詳細は、http://mieruka.bz/をご覧ください。


【トレードシフトジャパン株式会社の概要】
■会社名  トレードシフトジャパン株式会社
■代表者  代表取締役社長 大久保紀章
■所在地  東京都渋谷区東3-22-14 渋谷松原ビル7F
■事業内容 クラウド型ビジネスソーシャルプラットフォーム「Tradeshift」の国内でのサービス提供
■URL   http://ja.tradeshift.com/

【株式会社KYOSOの概要】
■会社名  株式会社KYOSO
■代表者  代表取締役社長 岡田恭子
■所在地  京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町227 第12長谷ビル2F
■事業内容 ITコンサルティング、クラウドサービスの提供、インフラ構築・運用・保守、
      アプリケーション開発・保守・運用、データセンター運用、サービスデスク
■URL  http://www.kyoso.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社KYOSO
システムサービス事業部 事業開発室
MAIL:mieruka@kyoso.co.jp
TEL:075-229-6340



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社KYOSOのプレスリリース一覧

2017年04月19日 [サービス]
KYOSOのクラウド型データ分析サービス「見える化サービス」、トレードシフトジャパンの電子取引パッケージ「電子注文書ベーシック」に採用




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年04月28日 華和結ホールディングス [ネットサービスサービス]
台湾初上陸! 受講人数が目標の530%! 日本のプロから学ぶイラストデザインe-Learningを4月29日に配信開始!

2017年04月28日 イナゴ株式会社 [ネットサービスサービス]
自然な会話でFAQ検索ができるチャット型自動回答システム「netpeople」がアスクルのお客様サポートに採用

2017年04月27日 きびだんご株式会社 [ネットサービス製品]
「まくら」だけで累計7,700 万円を調達したブランドの最新作!どんな骨格にもフィットする、人間工学に基づいたトラベルピロー「オーストリッチピローGO」登場

2017年04月27日 株式会社セブンネットショッピング [ネットサービス製品]
【セブンネット限定】「TLK-EX ダーク・オプティマス・プライム」付きムビチケカード前売券を発売!4月28日(金)より予約受付開始!

2017年04月27日 株式会社ALBERT [ネットサービス告知・募集]
ALBERT、「人工知能学会全国大会」に協賛・出展〜「人工知能のビジネス応用の現状」と題して講演〜

2017年04月26日 w2ソリューション株式会社 [ネットサービスサービス]
ECパッケージ『w2Commerce』と『リピートPLUS』が『カスタマーリングス』と自動連携を開始し、より高度なマーケティング・オートメーションが実現可能に


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社エムスタイル
約8割の女性が「キレイになったら、もっと良い出会いがある」と思ったことがある!?やはりタラレバ思考の女性は多かった
2位 株式会社ドゥモア
「神機」ゲーム対応UMPC「GPD WIN」がマイナーバージョンアップ「GPD WIN改」
3位 Vuzix Corporation
Vuzixは東芝クライアントソリューション株式会社とカスタム版スマートグラス機器の開発契約を締結しました。
4位 一般社団法人 住まい選びコンシェルジュ協会
不動産の営業力に「新しい波」を!今までの不動産営業の常識を覆す「住まい選びの総合医?」の研修商品を提供開始しました!
5位 クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
「mobcast プラットフォーム」にてカード育成型シミュレーションゲーム『初音ミク ぐらふぃコレクション』を配信開始
>>もっと見る