TOYO TIRESのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年05月23日 13時 [自動車・自動車部品告知・募集]

TOYO TIRES

第2回 「曽爾クラシック」のレポート動画が公開!!「日本で最も美しい村」奈良県・曽爾村で爆走シルビアによる迫力のドリフトパフォーマンス!!

5月14日(日)、奈良県・曽爾村で「TOYO TIRES 第2回 スペシャルステージ曽爾クラシック」が開催されました。去年、初開催された「曽爾クラシック」は、最新のフェラーリやランボルギーニ、またなかなかお目にかかれないクラシックカーなど、多くの希少車が集結し、「山村×クラシックカー」の異色なコントラストが大きな話題となりました。


曽爾クラシックは曽爾村の全面協力の下、安全面に十分に配慮しつつ、美しい農村の公道をフル活用するという希少性の高い企画としても注目を集めています。2回目となる今年は、2015年D1GPシリーズ総合チャンピオン・川畑真人選手がゼロカー※としてドリフトパフォーマンスを実施。川畑選手の愛車・シルビアの轟音が「日本で最も美しい村」連合のひとつ、静かな曽爾村にこだまします。その迫力に村民のおばあちゃんも仰天! 「あんなん乗ったら腰抜かすわ……」
※ゼロカー:各スペシャルステージでゼッケン1のラリーカーの直前を走るマーシャルカーのこと。コースの安全などを確認する。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfUVBOd1pJS0VDaS5wbmc.png ]


【TOYO TIRES 第2回 スペシャルステージ曽爾クラシック2017】動画URL
https://youtu.be/Ygl9FnDsFWU

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=Ygl9FnDsFWU ]


このイベントでは、村内に設定された4つのスペシャルステージで、速度の正確性を競うレースや、Team TOYO TIRES DRIFT所属の川畑選手がシルビアで魅せるドリフトパフォーマンス、おばあちゃんたちによるレースクイーン体験、地元の子どもたちを車に乗せたパレードなど、さまざまなコンテンツを企画しました。さらに今年はツアーバスを用意して遠方からも観覧を募り、ギャラリー数もボリュームアップしました。

「TOYO TIRES スペシャルステージ曽爾クラシック」とは…?
風光明媚な奈良県・曽爾村を舞台に、国内外のクラシックカーやスーパーカーなどを対象とした新感覚のカーラリーイベント。曽爾村の全面協力のもと、村道にラリーやヒルクライムなどの競技要素を組み合わせたスペシャルステージを設定し、それぞれ走行タイムと設定タイムとの誤差の合計で順位を決定します。クラスによっては、法定速度以上のタイム設定もありますが、速さだけではない競技性を持たせるために誕生した、スペシャルな企画。また、2回目の開催となる今年は、貴重な車両が勢ぞろいしてパレードが行なわれたほか、ドリフト仕様のシルビアによるドリフトパフォーマンスも実施しました。曽爾村全面協力の下、オフィシャルに公道を活用して行なうイベントとして注目を集めています。

TOYO TIRESとは…?
「そのタイヤに、驚きはあるか。」をテーマに、常に挑戦を続けるタイヤ・自動車部品などのブランド。ユニークな発想力と革新の技術力で、新次元の価値を生み出している。また、今回の「曽爾クラシック」のようなイベントのほか、使用済みタイヤでできたライオン像「THE LION」やタイヤ柄の浴衣のようなアートを通じて、積極的にエンターテインメントを届ける取り組みを行なっている。


イベントレポート「TOYO TIRES 第2回 スペシャルステージ曽爾クラシック」
人口1,500人ほどの山村・曽爾村には、開催前日から超レアな車両が続々と集結。本番前のテスト走行でコース確認やマシンの調整をするドライバーも多く見られました。日が暮れはじめ、涼しくなった夕方からは前夜祭がスタート。芝田秀数村長による歓迎のあいさつ、さらにはポールダンスやドラムショー、ゲストドライバーによるトークショーなど内容も盛りだくさん。当初はあいにくの雨でしたが、締めの壮大な花火があがる頃には天候も回復し、大人や子どもたちが一緒になってイベントを楽しむ姿が見られました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfcHVYd1VHemNpVy5wbmc.png ]


翌日、メインイベントであるレースがスタート。設定タイムが速い「ハイアベレージ部門」と設定タイムがゆったりとした「アベレージ部門」にわかれ、エントリー選手が曲がりくねった曽爾村の峠を攻めます。
始めに走行した川畑選手に続き、48台のレア車が爆音を鳴らし難易度の高い山道を進みます。ちなみに、前日にテスト走行をした川畑選手によると「箱根ターンパイクよりも迫力があった」とのこと。川畑選手はTOYO TIRESの公式動画(YouTubeで合計300万回以上再生!)でも積極的な“箱根攻め”を見せていますが、曽爾村の道はそれ以上にカーブが急ということ。ここで見る川畑選手の攻め具合は、本当に半端なかったです!


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfVEhZaUN5UUZmZC5wbmc.png ]


会場で注目を集めた名車たち。オーナーに聞いた3つのこだわりポイント
<STANGUELLINI 1100S>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfUWpZVVdaR0xjZS5wbmc.png ]


? 1938年式。戦前の形そのままで、珍しい外付けのタイヤと細身のシルエットが注目を集めました。
? ハンドル周りはオーナー・横川浩己さん自ら製作。希少な当時のオリジナルパーツは自宅に保存し、そのパーツのレプリカをイチから作る熱心さで、製作期間はなんと3カ月!
? 燃料タンクのキャップはアルミの削り出し。オーナーによると「すぐ曇ってねずみ色になるんだよ」。それでもオリジナルの鱗片を残す心意気に感服!

<アルピーヌ>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfcm96Wk1IenhoRy5wbmc.png ]


? ゲームや映画などで有名なアルピーヌのオーナー・吉田雅也さんは徹底したオリジナル主義。バルーンフェンダーなど、デザインを守って大きな改造を加えないのがこだわりとか。
? 脂の乗った72年製エンジンを現在も使用。もう40年以上の付き合いになるそうです。
? ハンドルにミッションが近いラリー車仕様。アルピーヌの設計思想を今も守り続けています。

<ランチア デルタ インテグラーレ>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfak9MSFFTd0ZCYS5wbmc.png ]


? 目を引くのがカラーリング。92年WRC世界ラリー選手権に出場した色そのままです。当時、大学生だったオーナー・早苗博之さんはひと目でほれ込んだそうです。
? 現存数の少ないライトカバーや珍しい形のサイドミラーも、マニアックながら注目度バツグン。
? 塗り直したエンジン部も細かなポイント。

<フェラーリ ラ・フェラーリ アペルタ>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfSVZUU2hFdXlxcS5wbmc.png ]


? 本大会の会長も務める岡本芳邦さんが乗るフェラーリの特徴は、空気力学的に進化したシルエット。抵抗を効率よく逃す形は「30年前にはなかった」
? 世界で約200台の限定生産で、日本に現存するのは10台未満。“レアすぎる”その存在に多くのお客さんが足を止めていました。
? オーナーがアペルタを気に入っているのは、900馬力以上を制御するまでの「同社の進化」を具現化している点。今でこそ定着したサイドミラーの形も、最初見たときは驚いたそうです。


爆走シルビアによるドリフトパフォーマンス! 箱根以上の迫力をぜひ動画で!!

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfT3ZUWXBkdk1ray5wbmc.png ]

第2回曽爾クラシックの目玉として企画されたのが、往年の名車・シルビアを採用したドリフトパフォーマンス。Team TOYO TIRES DRIFT所属の川畑選手が曽爾村で超絶技巧を次々と披露しました。

うっそうと生い茂る森の遠くでエキゾーストノート(エンジン音)が響くなか、突如出現するシルビアに地元民も驚愕。爆音を轟かせ目の前をスライドしていくその姿は、現実のものとは思えません。
「軽トラとはえらい違いやね」と目をむくおばあちゃんに「乗ってみたい?」と話を聞くと「ムリムリムリ!」。前回の同イベントでスーパーカーに乗ったおばあちゃん、「あのときに比べてとんでもないな。え? あれに乗るって……とんでもない! 腰抜かすわ……」

当然のことながら、普段、モータースポーツはサーキットで行なわれていますが、「曽爾クラシック」では曽爾村全面協力の下、公道でのドリフトショーを実現。普段のコースとは違った、「日本一美しい村」×「奇跡の超絶技巧」という夢のコラボレーションを、安全に見られるまたとないイベントとなりました。


現役が指導! 地元のおばあちゃんたちによるレースクイーン体験

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTE2NCMxODM0OTMjNDkxNjRfc1NrclhISVJDeC5wbmc.png ]

地元民とのふれあいも曽爾クラシックの魅力のひとつ。TOYO TIRESオリジナルのタイヤ柄浴衣に身を包んだおばあちゃんたちによる「レースクイーン体験」も来場者の注目を集めました。もちろん指導は現役のレースクイーンたち。「そこで足を横にして……あ、そっちじゃなくて」。ポージングに慣れるにつれ、おばあちゃんたちの顔には自信の色が。最後には投げキッスのサービス!イベントに顔を出した地元民からは「なんや、あんた。えらい気合い入っとるやないか」と冷やかしの声が飛び、会場はあたたかな笑い声に包まれました。「曽爾クラシック」にご協力いただいたのは、現役レースクイーンの日冨結迦さんと日比ゆりさん。国内外の主要レースで活躍するお二方が、全力でおばあちゃんたちにレースクイーンとしての心得を叩き込みました。

【TOYO TIRES スペシャルステージ曽爾クラシック】スペシャル動画
http://www.toyo-rubber.co.jp/special/movie/143.html



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

TOYO TIRESのプレスリリース一覧

2017年09月08日 [製品]
「空気のいらない未来のタイヤ」発表会開催記念!空気が不要…自動車を劇的に変えるエアレスタイヤを福田彩乃さんが体験!福田さんが語るユニークな未来のクルマとは!?

2017年07月04日 [告知・募集]
旧車好き芸人でもおなじみ!じゅんいちダビッドソンが旧車専門雑誌の表紙をめざすチャレンジ!「じゅんいちダビッドソンのアメ車をカスタムしましたね!」公開

2017年05月23日 [告知・募集]
第2回 「曽爾クラシック」のレポート動画が公開!!「日本で最も美しい村」奈良県・曽爾村で爆走シルビアによる迫力のドリフトパフォーマンス!!

2017年03月06日 [告知・募集]
史上初じゅんいちダビッドソン、本田圭佑との2ショットがSNSでも話題に!見逃した人に朗報!反響を受け、YouTube公開!!

2016年09月30日 [その他]
もしも、「世界遺産」と「名車」が出逢ったら・・・― 赤い“ハコスカ”が聖地・高野山を疾走 ―TOYO TIRESがドローンを使った圧巻の動画を公開!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年10月17日 株式会社ブレイズ [自動車・自動車部品企業の動向]
ネクストキャンパーキットが「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞

2017年09月25日 株式会社デンソー [自動車・自動車部品/研究・調査報告]
DENSO A.I. TECH SEMINARの開催について

2017年09月19日 株式会社トワード [自動車・自動車部品製品]
交通事故の予防効果が高い安全運転推進システムEco-SAMと連携可能な法人向けドライブレコーダー【Eco-SAM/dr】をリリース開始

2017年09月08日 TOYO TIRES [自動車・自動車部品製品]
「空気のいらない未来のタイヤ」発表会開催記念!空気が不要…自動車を劇的に変えるエアレスタイヤを福田彩乃さんが体験!福田さんが語るユニークな未来のクルマとは!?

2017年08月31日 データバンク株式会社 [自動車・自動車部品キャンペーン]
車検予約サイトの「EPARK車検」が、「お得な車検をさがそう!――洗車無料・コーティング割引・代車無料キャンペーン」を9月4日から25日までの期間限定で実施!

2017年08月23日 株式会社桂田モータース [自動車・自動車部品製品]
家庭用コンセントで充電できるバッテリー搭載のイタリア製電気自動車「BIRO(ビロ)」のメディア向け試乗会を9月7日、東京・千代田区で実施!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
2位 キヤノン電子テクノロジー株式会社
福邦銀行が次期統合データベースシステムにキヤノン電子テクノロジーの「entrance? Banking」を採用
3位 株式会社大山どり
大山どり ギネス世界記録?達成! 〜 最大の唐揚げ供給量(Largest serving of fried chicken)1530kgを達成 〜
4位 株式会社外為どっとコム総合研究所
外為総研の研究員が解説 9月1日LIVE配信 オンラインセミナー 米雇用統計
5位 株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
幻冬舎MC新刊のご案内『家来になったネコ ~A Cat Who Found JOY~』
>>もっと見る