ユニペックス株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年06月05日 10時 [精密機器製品]

ユニペックス株式会社

従来の防災行政無線用スピーカーに比べ、広い指向性と高い音圧・明瞭度を実現したラインアレイ方式の防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」新発売

防災行政無線用スピーカーの製品開発で確かな実績をもつユニペックスが、複数のスピーカーを縦1列に並べたラインアレイ方式を採用する次世代の防災行政無線用スピーカーを開発。全国の自治体向けに、広い指向性と高い音圧・明瞭度を実現した防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」(2モデル、各2色)の販売を6月1日(木)から開始しました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfSGZBeVNXY0FIWS5qcGc.jpg ]


国内・海外向けに業務用の音響・放送機器などを開発・製造・販売しているユニペックス株式会社(本社:大阪府枚方市、代表取締役社長:田中英二)は、独自開発のラインアレイ方式で広い指向性と高い音圧および明瞭度を実現した防災行政無線用スピーカーの新商品「SC-Bシリーズ」(2モデル、各2色)の販売を6月1日(木)から開始しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfR0tXWEJNd0VoWS5qcGc.jpg ]

▼防災用ソノコラムスピーカー|特設サイト
http://www.unipex.co.jp/sc-b_series/

▼防災用ソノコラムスピーカー|新製品NEWS
http://www.unipex.co.jp/seihin/download/new/newproduct_17.pdf

▼防災行政無線用スピーカー|カタログダウンロード
http://www.unipex.co.jp/seihin/download/catalog/seihinbetsu/sb_bousaiSP.pdf

▼UNI-PEX|トップページ
http://www.unipex.co.jp


■独自のノウハウと高い製品開発力で、広い指向性と高い音圧・明瞭度の防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」新発売

ユニペックスが6月1日(木)から販売を開始した防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」は、独自のノウハウと高い製品開発力により、広い指向性と高い音圧・明瞭度を実現した自治体向けの防災行政無線用スピーカーです。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfc3FydkF2ZGpPZC5qcGc.jpg ]


ユニペックスはこれまで、自治体向けの防災行政無線用として、ストレートホーンやレフレックスホーンのスピーカーを開発・製造・販売してきた実績があります。

地震や洪水、火災などの災害に備える防災意識が高まっていることから、顧客である全国自治体などから「もっと広い指向角度で、1人でも多くの人に放送を届けたい」「明瞭度が高く聞きとりやすい放送をしたい」といったニーズが寄せられていました。

このニーズを反映したのが、今回新発売する防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」です。創業時から培ってきたホーンスピーカーづくりのノウハウを活かし、ラインアレイ方式による広い指向性と高い音圧、聞きとりやすい明瞭度を実現しました。

防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」は、次のようなメリットや特長を実現しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfRnBiWVZyUGpMSi5qcGc.jpg ]

1.ラインアレイ方式で広い指向性を実現
複数の小型スピーカーを縦1列に並べたラインアレイ方式を採用することで、上下に狭く左右に広い指向角度を実現。(約90度:2キロヘルツ)スピーカー設置用のポールに4本設置した場合、円形に音を広げられるので、市街地など、広い地域のすみずみまで放送エリアが広がり、効率の良い放送が可能です。また、放送エリアが広がることで、従来のホーンスピーカーよりも少ない放送子局で済みます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfUlFUeEdHTGZYbS5qcGc.jpg ]


2.高い音圧と優れた通達距離
強磁力をもつネオジウムマグネット(ネオジム磁石)を採用したドライバーユニットを堅牢なホーンに搭載して、115.5デシベル以上の高い音圧を実現しました(SC-B50、SC-B50K)。従来のホーンスピーカーに比べ、優れた通達距離を達成しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfYk5JZ3ZhUlRDTi5qcGc.jpg ]

3.設置環境に応じて明瞭度が切り換えられる「ロー・コントロールスイッチ」を搭載(SC-B50、SC-B50K)
防災行政無線の放送では、必要以上の低音は“こもり音”となって明瞭度が低下します。防災用ソノコラムスピーカーは口径の小さなホーンスピーカーを使用して低音を抑えることで、明瞭度の高い放送を可能にしています。
防災行政無線では、設置環境(ビルや山間部など反響の多い場所)や状況によって、さらに低音をしぼって明瞭度を上げたい場合があります。その際、防災無線装置の場合、受信回路と電力増幅器の間にイコライザーアンプを追加することがありますが、ユニペックスの防災用ソノコラムスピーカー(SC-B50、SC-B50K)は、スピーカー本体内部に“明瞭度切換機能”を内蔵し、スイッチひとつで音質を切り換えることができます。イコライザーなどが不要なため、トータルコストを抑え、配線工事の手間も省くことができます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfam9NZlJLTGJYUS5qcGc.jpg ]

4.耐風速と防水など高い耐候性を実現
従来のホーンスピーカーに比べてスピーカー設置用ポールにフィットした形状になり、風の影響を受けにくく、全モデルで耐風速75m/s(瞬間最大風速)を実現しています。また、防水性能でも国際電気標準会議で「あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても有害な影響を及ぼしてはならない」と標準化されている“IPX5規格”をクリアしています。さらに、塗装は標準で耐塩塗装となっており、設置場所の景観に合わせて2種類(グレー色、コーヒーブラウン色)からお選びいただけます。


5.高い安全性と信頼性
高所や山中、河川敷にも設置されることの多い防災行政無線用スピーカーは鳥が巣をつくってしまったり、虫が入り込んでしまったりすることがあります。ユニペックスの防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」は丈夫なステンレス製の前面パネルと防虫ネットの二重構造で鳥や虫の侵入を防ぎます。さらに落下防止ワイヤー(別途調達)取付用金具も装備しており、安全性に配慮した設計になっています。1台ずつ、熟練した技師がモノづくりを手がけている信頼性の高い日本製です。


■防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」製品概要


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MjYyMSMxODM5NjcjNDI2MjFfeVRMR2dqT2xHaC5qcGc.jpg ]

【ラインアップ】

<防災用ソノコラムスピーカー50W>
SC-B50 (グレー色)
SC-B50K (コーヒーブラウン色)

<防災用ソノコラムスピーカー30W>
SC-B30 (グレー色)
SC-B30K (コーヒーブラウン色)

*すべて受注生産、オープン価格


【仕様】

品番:SC-B50(SC-B50Kもこれに準じます)
定格入力:50W
定格インピーダンス:200Ω(50W)、330Ω(30W)、ハイインピーダンス100系
出力音圧レベル(JIS C 5504):115.5dB(1W/1m換算値)
周波数特性:380Hz〜8kHz
耐風速:75m/s(瞬間最大風速)
指向角度:水平 約90度、垂直 約15度(2 kHz)
使用スピーカー:ホーンスピーカー×8
使用温度範囲:−20℃〜+55℃
防塵・防水性能:IPX5
外装
本体ケース(アルミニウム):マンセルN7.0(近似色:ライトグレー)耐塩塗装
上下ふた (アルミニウム):マンセルN4.0(近似色:グレー)耐塩塗装
前面パネル、防虫ネット (ステンレス):マンセルN1.0(近似色:ブラック)耐塩塗装
取付ボルト類 (ステンレス)
※SC-B50Kは「本体ケース・上下ふた」がマンセル7.5YR2/2(近似色:コーヒーブラウン)耐塩塗装 になります。
サイズ:幅179mm、高さ1345mm、奥行198mm(突起部含まず)
重量:約17kg
付帯機能:ロー・コントロールスイッチ、防虫ネット、落下防止ワイヤー(別途調達)取付用金具付き


品番:SC-B30(SC-B30Kもこれに準じます)
定格入力:30W
定格インピーダンス:330Ω(30W)、500Ω(20W)、ハイインピーダンス100系
出力音圧レベル(JIS C 5504):114dB(1W/1m換算値)
周波数特性:450Hz〜8kHz
耐風速:75m/s(瞬間最大風速)
指向角度:水平 約85度、垂直 約20度(2 kHz)
使用スピーカー:ホーンスピーカー×4
使用温度範囲:−20℃〜+55℃
防塵・防水性能:IPX5
外装
本体ケース(アルミニウム):マンセルN7.0(近似色:ライトグレー)耐塩塗装
上下ふた (アルミニウム):マンセルN4.0(近似色:グレー)耐塩塗装
前面パネル、防虫ネット (ステンレス):マンセルN1.0(近似色:ブラック)耐塩塗装
取付ボルト類 (ステンレス)
※SC-B30Kは「本体ケース・上下ふた」がマンセル7.5YR2/2(近似色:コーヒーブラウン)耐塩塗装 になります。
サイズ:幅179mm、高さ725mm、奥行198mm(突起部含まず)
重量:約9.8kg
付帯機能:防虫ネット、落下防止ワイヤー(別途調達)取付用金具付き


【本製品に関するお問い合わせ先】
(製造元)日本電音株式会社
お客様ご相談センター TEL:0120-56-5245




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ユニペックス株式会社のプレスリリース一覧

2017年06月05日 [製品]
従来の防災行政無線用スピーカーに比べ、広い指向性と高い音圧・明瞭度を実現したラインアレイ方式の防災用ソノコラムスピーカー「SC-Bシリーズ」新発売

2016年02月01日 [製品]
これからは屋外イベントで急な雨でも安心です!防滴形ハイパワーワイヤレスアンプ「WA-7」シリーズが新発売




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年11月20日 アクアシステム株式会社 [精密機器製品]
新価値創造賞を受賞。 スマートフォンを活用した携帯型顕微鏡 バクテリア・セルフチェッカー『mil-kin(見る菌)』

2017年11月10日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
ブレさせない。感動の視野! 防振双眼鏡「ATERA H12×30」11月16 日発売

2017年09月28日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
天体望遠鏡メーカーがつくる、こだわりの文具・新シリーズ天体や夜空をデザインしたレターセットやスケジュールシールを9月29日(金)に発売

2017年08月23日 株式会社光コム [精密機器製品]
世界初、ノーベルテックの光コムレーザーのインライン活用に成功-自動車生産ラインにおけるインライン測定・ニアライン測定の活用が本格化-

2017年07月25日 キヤノン電子株式会社 [精密機器企業の動向]
キヤノン電子 Microsoft Dynamicsをベースにした基幹システムを運用開始   〜 属人化からの脱却・全社統一の仕組みの構築 〜

2017年07月24日 株式会社ビクセン [精密機器製品]
浴槽に、星が広がるリラックス空間を。“宇宙”を連想させる入浴剤「StarDust BathBall」7月24日発売


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
3位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
4位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
5位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
>>もっと見る