星野リゾートのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年08月01日 15時 [旅行・観光・地域情報サービス]

星野リゾート

【アルツ磐梯・猫魔スキー場】スキー場リフト券のICカード化、リフト乗降の自動改札化に向けた投資決定ー世界のスキー場で採用されている最新オートゲートシステムを導入

「星野リゾート アルツ磐梯」と「星野リゾート 猫魔スキー場」は、来る2017-2018シーズンより世界のトップスキーリゾートで採用が進む最新のオートゲートシステムを導入します。近年、スマートフォンの普及や通信網の整備により、インターネットを通じた購買は急速に広まっているにも関わらず、アルツ磐梯と猫魔スキー場では、長蛇の列に並んでリフト券を買わざるを得ない状況がありました。そこで、オフィシャルサイト上で、リフト券をいつでも手軽に購入できるようにし、来場後スムーズにICチップ付きのカードを受け取れるようにするため、すべてを連動した自動改札ゲートの設備投資を行うことを決定いたしました。2011年の東日本大震災から6年がたち、復興努力が続けられる中、スキー場再生の道半ばである両施設にとって、将来を見据えた最新機材の導入が、市場開拓の鍵になると考えています。


「星野リゾート アルツ磐梯」と「星野リゾート 猫魔スキー場」は、来る2017-2018シーズンより世界のトップスキーリゾートで採用が進む最新のオートゲートシステムを導入します。近年、スマートフォンの普及や通信網の整備により、インターネットを通じた購買は急速に広まっています。にも関わらず、日本のスキー場におけるリフト券は、当日現地での販売が大半をしめてきました。アルツ磐梯と猫魔スキー場においても、これまでシーズン中は、インターネット上での販売が一切されてこなかったため、現地では長蛇の列に並んでリフト券を買わざるを得ない状況がありました。そこで、オフィシャルサイト上で、リフト券をいつでも手軽に購入できるようにし、来場後スムーズにICチップ付きのカードを受け取れるようにするため、すべてを連動した自動改札ゲートの設備投資を行うことを決定いたしました。2011年の東日本大震災から6年がたち、復興努力が続けられる中、スキー場再生の道半ばである両施設にとって、将来を見据えた最新機材の導入が、市場開拓の鍵になると考えています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxODc0MDUjMjk3NjdfZEFDaVRHTURKQS5qcGc.jpg ]


最新システム導入のメリット
メリット1 来場予定のゲストは、いつでもどこでもWEB上で、現地当日料金より安く購入できる。
メリット2 利用日当日は、QRコードをかざすだけでチケットが受け取れ、購入の待ち時間を節約できる。
メリット3 ICカードを保管しておくと、次回ウェブ上でさらにお得な料金でリフト券が購入でき、当日は直接リフトに乗車が可能になる。

導入に伴うスキー場の競争力向上策
今回の導入は、単にリフト券の購入やリフト乗降といったオペレーション上の課題が改善されることだけにとどまりません。海外の成功事例を多くもつシステムを駆使することで、縮小傾向にある日本のスキー市場の様々なマーケティング課題にも向き合う基礎としていく予定です。その第一歩として、同システムの導入とあわせオフィシャルサイトのフルリニューアルも、同時に実施いたします。ウェブサトイ上の情報を元に、リフト券の購入を早期から検討をする顧客へ、十分な事前の情報提供を行うことを目的としています。フルリニューアルされたサイトは、2017年8月1日から順次公開されます。

今後の展開
最新のオートゲートシステムの導入を軸とし、ウェブサイトのフルリニューアル、各種リフトチケットの早期販売開始といた複数の施策を一斉に行う大改革を実施してまいります。また、本プロジェクトと同時進行で、売上面の改善と運営ノウハウの蓄積を行い、一気に収益力をあげていくことを目指します。

概要
■導入時期:2017年ー2018年のスキーシーズンより稼働
■導入内容:
Axess Japan株式会社(本社 オーストリア・ザルツブルグ)によるSmart Gate一式
アルツ磐梯・・・8基あるリフトとゴンドラ全てにゲート設置、POS発券機、ICカード自動受取機
猫魔スキー場・・・6基あるリフト全てにゲート設置、POS発券機、ICカード自動受取機
【参考情報−当プロジェクトによる新チケットの価格や申込方法】
■価格情報:
早割シーズン券:大人 29,000円/小中高生 10,000円
1日券:アルツ磐梯 大人 4,700円、猫魔スキー場 大人 4,000円(一部日程4,500円)
■販売期間:早割シーズン券は、2017年8月1日〜11月30日まで
■申込方法:各スキー場のオフィシャルウェブサイトにて販売

星野リゾート アルツ磐梯
〒969-3396 磐梯町大字更科字清水平6838-68
営業期間 2017年12月23日〜2018年3月25日/リフト・ゴンドラ数 合計8基
https://www.alts.co.jp/

星野リゾート 猫魔スキー場
〒969-2701 北塩原村桧原字猫魔山1163
営業期間 2017年12月2日〜2018年5月6日/リフト数 合計6基
https://www.nekoma.co.jp/

星野リゾート
http://www.hoshinoresort.com/ 




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

星野リゾートのプレスリリース一覧

2017年12月15日 [サービス]
軽井沢で気軽にリフレッシュできる一人旅「おひとり日帰り湯治プラン」を期間限定で販売

2017年12月12日 [サービス]
【星のや京都】東洋医学に基づく滞在型スパに、身体に優しい和菓子づくりが追加 心身を調えるスパプログラム「水辺の好日・春」開催

2017年12月11日 [サービス]
【界 アルプス】長野駅から無料バス運行|2017年12月21日〜2018年3月31日

2017年12月07日 [サービス]
日吉大社での開運祈祷と比叡山エリアの散歩を楽しむ「比叡山開運散歩」を開催【星野リゾート ロテルド比叡】

2017年12月04日 [サービス]
近江の老舗酒蔵「冨田酒造」とのコラボレーション。日本酒の味・パワー・可能性を知る宿泊プラン「SAKE SUKI 滞在」が登場




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年12月15日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
軽井沢で気軽にリフレッシュできる一人旅「おひとり日帰り湯治プラン」を期間限定で販売

2017年12月14日 ショートショート実行委員会 [旅行・観光・地域情報告知・募集]
<全国各地の観光プロモーション映像コンペティション> 2017年度第1回旅もじゃ賞に、俳優・映画監督の前野朋哉さんによる岡山県のゾンビ作品他が決定!

2017年12月12日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
【星のや京都】東洋医学に基づく滞在型スパに、身体に優しい和菓子づくりが追加 心身を調えるスパプログラム「水辺の好日・春」開催

2017年12月12日 The Kyunghyang Shinmun  [旅行・観光・地域情報告知・募集]
美しい都心に輝く幻想的な光の饗宴!ソウルクリスマスフェスティバル

2017年12月11日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
【界 アルプス】長野駅から無料バス運行|2017年12月21日〜2018年3月31日

2017年12月08日 株式会社クラブメッド [旅行・観光・地域情報サービス]
アジア最大級のマウンテンリゾートついにオープン! クラブメッド 北海道 トマム


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
3位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
4位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
5位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
>>もっと見る