オックスフォード大学出版局株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年09月27日 16時 [教育告知・募集]

オックスフォード大学出版局株式会社

オックスフォード大学出版局、言語について多角的に検証するフォーラムイベントを開催〜英国よりデジタル・メディア研究者やオックスフォード英語大辞典編纂者を招聘

学術書や語学教材の普及活動、研修会やシンポジウムの開催を通して国内の教育現場をサポートするオックスフォード大学出版局(所在地:東京都港区、代表取締役社長:中村清和)は、2017年10月22日(日)、慶應義塾大学三田キャンパス(東京都港区)にて、フォーラムイベント「Oxford Day 2017: THE POWER OF LANGUAGE」を開催します。


昨今の情報化の波や国際的な流動性の高まりは、社会や政治に変化をもたらし、教育やコミュニケーションの在り方にも影響を及ぼしています。オックスフォード大学出版局は、「オックスフォード英語大辞典」(Oxford English Dictionary)をはじめとした辞典の編纂や「今年の言葉」の選定を通して、長きに渡り英語という言語を見つめ続けてきました。今年で5回目となるフォーラムイベントOxford Dayは「THE POWER OF LANGUAGE」をテーマに掲げ、学際的研究を推進する慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュートの協力のもと開催。オックスフォード大学インターネット研究所でデジタル・メディアの政治への影響を研究するフィリップ・N・ハワード教授や、30年に渡り「オックスフォード英語大辞典」の編纂に携わってきたピーター・ジリヴァーほか、国内外より招聘した専門家らと「ことば」の持つ力について多面的な視座から探ります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk4MCMxOTAyNTUjMzQ5ODBfVGhjaXNUZXRSRC5qcGc.jpg ]


【Oxford Day 2017 開催概要】
開催日: 2017年10月22日(日)
会場: 慶應義塾大学 三田キャンパス
参加費:
プレゼンテーションのみ 1,000円(学生無料*)
プレゼンテーションと懇親会 2,000円(学生500円*)
*入場の際に学生証の提示が必要です。

主催:オックスフォード大学出版局
共催:慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート
後援:ブリティッシュ・カウンシル

【プレゼンター】 (50音順、敬称略)
[基調講演]
フィリップ・N・ハワード(オックスフォード・インターネット・インスティテュート正教授 / オックスフォード大学 ベリオール・カレッジ上級研究員)

[講演]
大川恵子(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授 / 慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター 副所長)
岡田昭人(東京外国語大学 大学院総合国際学研究院 教授)
カーティス・ケリー(関西大学 商学部 教授)
駒村圭吾(慶應義塾 常任理事 / 慶應義塾大学 法学部 教授 / 慶應義塾大学 グローバルリサーチインスティテュート所長)
ピーター・ジリヴァー(『Oxford English Dictionary』アソシエイト・エディター / 『The Making of the Oxford English Dictionary』著者)
徳永聡子(慶應義塾大学 文学部 准教授)
横田純一(埼玉県立庄和高等学校 教諭)
吉田研作(上智大学 特任教授 / 上智大学 言語教育研究センター長)
コスタ・レカニデス(Jumeirah English Speaking School(ドバイ) IBプログラム責任者 / 知の理論(Theory of Knowledge)コーディネーター)

■プログラムの詳細および事前予約は特設サイトで。
https://www.oupjapan.co.jp/events/od2017/index.shtml?pr1


【オックスフォード大学出版局株式会社について】
オックスフォード大学出版局は、イギリス・オックスフォード大学の一部局で、学術、研究、教育の振興に寄与するという同大学の理念を追求するために、500年以上の長きにわたって世界規模の出版活動を行っています。現在は辞書や学術書から教科書、英語教育教材、児童書まで、年間6,000を超える新刊を出版し、約50か国を拠点に幅広く国際的な事業を展開しています。

日本国内では1957年に東京に拠点を構えて以来、つねに時代の変遷に目を向け、現場の声に耳を傾け、専門家の方々と協力しながら事業を発展させてきました。「教育のみに力を注ぐ」ことを理念のひとつとして、出版物の普及にとどまらず、教材選定のコンサルティング、カリキュラム作成、教員研修の実施、シンポジウムの開催などを通して、日本の教育・学術振興に多角的に貢献する活動を進めています。

【慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュートについて】
慶應義塾大学は、2014年文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」事業に、世界レベルの教育研究を行なうトップ大学として採択されました。それを受けて、福澤の建学理念を活かして「実学(サイエンス)」によって地球社会の持続可能性を高める」ことを目指し、人文社会科学から自然科学まで幅広い学問領域の研究者を擁する総合大学としての強みを活かして、「長寿(Longevity)」「安全(Security)」「創造(Creativity)」の3つのクラスターを設けて、文理融合研究推進を打ち出しました。

慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(Keio University Global Research Institute, KGRI)は、文理融合研究を推進し、世界に貢献する国際研究大学となるための基盤として、2016年11月に設置されました。



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

オックスフォード大学出版局株式会社のプレスリリース一覧

2017年10月13日 [研究・調査報告]
コミュニケーションは絵文字や略語を用いて効率的に。「導く人」の言葉は時代を超えて響く 〜オックスフォード大学出版局が「ことばの力」に関する意識調査を実施

2017年09月27日 [告知・募集]
オックスフォード大学出版局、言語について多角的に検証するフォーラムイベントを開催〜英国よりデジタル・メディア研究者やオックスフォード英語大辞典編纂者を招聘

2015年08月20日 [提携]
オックスフォード大学出版局が、滋賀県大津市の「ICTを活用した外国語教育ティーチングメソッド研究開発業務」受託業者に選定




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2017年12月12日 一般社団法人日本会食恐怖症克服支援協会 [教育企業の動向]
「給食ハラスメント」で不登校に?保育園や学校での行き過ぎた完食指導に悩む、子ども&保護者からの相談急増の訳

2017年12月11日 株式会社イーオン [教育/研究・調査報告]
イーオンの外国人教師が選ぶ「2017年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」「長時間労働是正のための働き方改革」が1位に

2017年12月08日 アテイン株式会社 [教育サービス]
アテインが提供する日本語能力試験学習教材「オンライン日本語」全コースがベトナム語字幕版に対応!12月5日より提供を開始が全コースに拡充し完成

2017年12月04日 一般社団法人日本キックボクシングフィットネス協会 [教育告知・募集]
日本初の格闘スポーツが学べる高等学院が元格闘技チャンピオンの池本誠知氏が大阪に開校 ~池本式格闘スポーツカリキュラムを取り入れたSTYLE高等学院を開校~

2017年12月04日 学校法人電子学園 [教育告知・募集]
〜学校教育法の一部改正で55年ぶりに誕生する、新たな高等教育機関〜 学校法人電子学園が、ICT分野の「専門職大学」開学(構想中)

2017年12月04日 株式会社臨海 [教育告知・募集]
臨海セミナー、特別授業2017横浜DeNAベイスターズによる「夢の叶え方4」開催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 Core Security Corporation
Damballa Network Insightが新バージョン6.3に更新。遡及型分析などの機能が追加
2位 株式会社セイシン総研
株式会社セイシン総研では、平成29年11月1日よりオンラインアシスタントサービス”ノンコア noncore”の事業をスタートしました。
3位 ハイテクノロジー・コミュニケーションズ株式会社
楽しみながらコンプライアンスを学ぶ!「コンプライアンス違反探し」をHTCが発売
4位 ISSHO株式会社
人と酒蔵をつなぐwebサイト『蔵こん』9月26日にオープン! 日本酒・焼酎の酒蔵とユーザーが直接コミュニケーションを取れる新タイプのサービス
5位 ジェイアイ傷害火災保険株式会社
ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」の契約者専用スマホアプリに世界300都市以上の天気予報を確認できる「グローバルウェザー」を追加!
>>もっと見る