カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年11月29日 11時 [国・自治体・公共機関企業の動向]

カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口

オンタリオ州政府、Think Research社の医療ソフトウェア改良・拡充に 500万カナダドル(約4億3千500万円億円)を助成

カナダ・オンタリオ州政府は、トロントに本社を置く医療ソフトウェア会社のThink Research社が、クラウド・ベースの技術プラットフォームとそのサービスを改良しさらに拡充するためのプロジェクトに、500万カナダドル(約4億3千500万円)の助成を行うと発表しました。


カナダ・オンタリオ州政府は、トロントに本社を置く医療ソフトウェア会社のThink Research社が、クラウド・ベースの技術プラットフォームとそのサービスを改良しさらに拡充するためのプロジェクトに、500万カナダドル(約4億3千500万円)の助成を行うと発表しました。


同プロジェクトの総額は4,888万カナダドル(約42億5800万円)に上ります。プロジェクトの完成は2023年9月の予定で、350人以上の高技能雇用が維持または新たに創出されます。


Think Research社の医療ソフトウェアは、カナダをはじめ、米国や欧州における1,000以上の医療機関で利用されています。これらの医療機関では、医師や看護師、薬剤師が、同社のソフトウェアを搭載したデジタル機器を駆使して最善の治療を行うための判断を行います。


特に、救急医療の分野では、医師団が患者の症状を迅速に判断し、適切な初期の診断と対処法を決定するのに役立っています。


同社のソフトウェアは、他の医療機関とつなぐことができ、これによって医療機関での相互協力による、重要な医療知識のシェアが可能となります。


今回、オンタリオ州の助成で行われるThink Research社の医療ソフトウェアの改良・拡充の結果、このソフトを利用する医療機関や患者が、一つのプラットフォームによって、臨床上の革新的なソリューションを相互利用し、最善の治療法を実施するための医療情報をシームレスに共有することが可能になります。


ブラッド・デュグイッド オンタリオ州経済開発・成長省大臣は、「今回の、Think Research社とのパートナーシップは、同社が、オンタリオ州の医療システムにさらなる好影響を与えオンタリオ州の経済成長を推進し、高付加価値な雇用創出に大きく貢献してくれると期待しています」と述べています。


Think Research社のサウラブ・ムキ(Saurabh Mukhi)最高技術責任者(CTO)は次のように述べています。

「わが社の医療ソフトウェアのソリューションをさらに発展させるために、オンタリオ州政府と協力することができるのを喜ばしく思います。今回のわが社の投資で、顧客の医療機関によりよいサービスを提供するという現代医療の課題が継続的に解決されていきます。また、医療機関がオンタリオ州のみならず、世界中の患者により質の高い医療サービスを提供し、患者のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献することができるでしょう。


■関連情報

今回のThink Researchのプロジェクトによって、同社のプラットフォームは、サードパーティ(外部の企業など)のテクノロジーを単一のプラットフォームに一緒に組み込むことができる、カナダ初の医療用クラウド・ベースのプラットフォームになります。


■Think Research Corporationについて


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MTE5NyMxOTM2NDYjNDExOTdfaFN0a0JoUXFGTS5wbmc.png ]


http://www.thinkresearch.com/ca/


Think Researchは、2006年にオンタリオ州トロントに設立され、急速に成長している臨床支援ツールおよびテクノロジーを提供する医療向けソフトウェア会社です。増大する臨床上の証拠・実績や医療の処理手順(アルゴリズム)の情報をもとに、臨床医が患者に対するベスト・プラクティスの対応をしたり治療を行うための高度の意思決定をサポートしたりするもので、この分野におけるリーダー的企業です。同社のソリューションは、安全な、クラウド・ベースのプラットフォームによって提供されます。Think Researchの、ポイント・オブ・ケア(患者のすぐ近く)で行われる臨床上の意思決定のツールは、カナダの450以上の医療機関を含む北米、欧州連合(EU)の1,000以上の医療機関で医師や看護師、薬剤師などに利用され、患者の安全、臨床医の時間の節約、コスト削減などを劇的に向上させるのに役立っています。年間数百万人の患者がこの恩恵を受けています。現在の社長で創業者の救急医療専門医師Chris O’Connor博士が2006年に設立。当初は救急医療や集中治療室(ICU)向けであったのが、その後医療のあらゆる段階、部門で広く使用されるようになりました。


■オンタリオ州について


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0MTE5NyMxOTM2NDYjNDExOTdfZkh5QVB5QWVPSS5wbmc.png ]


オンタリオ州はカナダ経済の中心地となっており、カナダ全体のGDPの37%、人口の39%、カナダの輸出品の38%がオンタリオ州に集中しています。オンタリオ州のビジネス環境は世界で成功するために設計されており、北米で効率のよい、国際貿易と投資の中心となっています。多文化の労働力、合理的な規則、低リスクの投資環境、競争力のあるビジネスコスト等多くの事柄が保証されています。


世界の主要企業がこれまでにオンタリオ州で事業を設立または、拡大を行ってきました。それらの企業の分野は、自動車、航空宇宙産業、ライフサイエンス、バイオテック、金融、鉱業など多岐にわたります。約200社の日系企業も、オンタリオ州に投資しており、ホンダ、トヨタ、日産、三菱重工業、カプコン、コーエイ、アステラス製薬、武田薬品工業、キヤノン、住友精密などの主要企業が現地法人を置いています。


■オンタリオ州政府在日事務所について

オンタリオ州政府在日事務所(Ontario International Marketing Centre、東京都港区カナダ大使館内)は、日本とオンタリオ州の貿易・投資促進を図る目的で2006年2月に開設されました。同在日事務所は、日本企業の投資誘致活動、オンタリオ企業・輸出業者への支援、日本の行政・媒体関係者の協調関係を深めるなど、様々な活動を通じてオンタリオ州の産業、ビジネスを紹介し、日加間のビジネス交流・貿易の促進に取り組んでいます。



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口のプレスリリース一覧

2018年05月14日 [企業の動向]
北米最大のテックイベント「コリジョン」が19年から今後3年間トロント市で開催 〜世界120か国から3年間で9万人超の参加者、126億円の経済効果を見込む〜

2018年04月25日 [企業の動向]
カナダ・オンタリオ州政府、ディション社の新技術投資と雇用拡大を支援 〜1,380万カナダドルのプロジェクトに最大130万カナダドルを助成〜

2018年04月19日 [企業の動向]
サノフィパスツール、トロントに最先端のワクチン工場を建設 オンタリオ州、カナダ連邦政府、7千万カナダドルを支援

2018年04月16日 [企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、ベイリス・メディカル社の 「イノベーション・センター」新設に1700万カナダドルを助成

2018年03月27日 [企業の動向]
カナダ・オンタリオ州、連邦政府、ケベック州政府、大手企業5社と共同で第5世代移動通信技術の開発を推進〜5G技術の研究開発に今後5年間で官民で総額330億円投資〜




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年12月12日 株式会社うるる [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
NJSS、2018年の入札トレンドを総まとめ! 官公庁・地方自治体入札市場レポートを47都道府県別に一斉配信

2018年12月11日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
ボッシュロム社、アイルランドのウォーターフォードと米国のコンタクトレンズ製造工場拡張へ

2018年12月07日 S-Booster2018実行委員会 [国・自治体・公共機関その他]
【宇宙ビジネスアイデアコンテスト S-Booster 2018】開催レポートVol. 2〜2017受賞者、そして2018へ〜

2018年12月06日 ロケーションリサーチ株式会社 [国・自治体・公共機関告知・募集]
小学生の和食王が決定!農林水産省主催「第3回 全国子ども和食王選手権」観覧者募集のお知らせ

2018年12月06日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
フェイスブック(Facebook)社、アイルランドへの投資拡大 14エーカー(約5.6万?)の新規キャンパス開発予定地に長期借地物件を取得

2018年12月04日 大分県大阪事務所 [国・自治体・公共機関告知・募集]
12月8日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 大阪」を開催。移住のイロハを聞いてみよう!(参加費無料)


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ジェイマックシステム
LINE上で人気の人工知能『糖質AIちゃん』、11月27日にスマホWeb版リリース! 「芸能人に似てる診断」がより手軽に楽しめるようになりました!
2位 ココロとカラダ有限会社
天然成分にこだわった男性機能サポートのサプリメント、11月27日発売。医師が監修した安心の国内生産、古代からインドで重用された「ムクナ」を配合
3位 株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント
ホテルグランバッハ 東北に初進出 「ホテルグランバッハ仙台セレクト」 〜 仙台駅至近の新築ビルに出店、2020年夏に開業 〜
4位 特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会
「シェアハウス等ADR総合対策室」が<スルガ銀行>シェアハウス融資トラブルの<不動産ADRを活用した>調停斡旋案基本方針を発表
5位 株式会社NextNinja
i☆Ris、蛭子、アジャコングが『グラサマ』に夢中!? 超本格王道RPG『グランドサマナーズ』2周年記念CMを公開中!
>>もっと見る