株式会社イーオンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年12月11日 13時 [教育/研究・調査報告]

株式会社イーオン

イーオンの外国人教師が選ぶ「2017年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」「長時間労働是正のための働き方改革」が1位に

英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)と、英字新聞を発行する株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 丈晴、以下「ジャパンタイムズ」)では、日本に暮らす外国人が、今年ニュースを賑わした日本の出来事についてどのようにとらえているのかを調査すべく、イーオンに在籍中の外国人教師511名を対象に、「2017年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」について調査を実施しました。


 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)と、英字新聞を発行する株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 丈晴、以下「ジャパンタイムズ」)では、日本に暮らす外国人が、今年ニュースを賑わした日本の出来事についてどのようにとらえているのかを調査すべく、イーオンに在籍中の外国人教師511名を対象に、「2017年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」について調査を実施しました。


 本調査では、2017年1月〜10月の「The Japan Times」WEBサイト記事アクセスランキングの中から、「政治・経済」「社会」「生活・文化・スポーツ」の3分野における「2017年日本の出来事」に関するそれぞれ上位10位、全30記事をイーオンが抽出、その中から最も印象的だったものを外国人教師に選出してもらいました。本調査は、初めての試みとなります。調査の結果、社会的に大きな関心が寄せられている「働き方改革」の記事に始まり、これからの未来を象徴するロボットホテルやパンダ誕生の記事など、幅広い話題が英字新聞でも注目を集めていることがわかる結果となりました。


 主な調査結果は以下の通りです。


=調査結果トピックス=

■外国人教師にとって最も印象的だった出来事は日本の「働き方改革」。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNjY3MiMxOTQyNzQjMzY2NzJfa3RVYndlWEN3bS5qcGc.jpg ]


 調査の結果、「長時間労働是正のための働き方改革」が93票を集めトップとなりました。記事のタイトルにもなっている通り、「karoshi(過労死)」が日本語発祥の英単語として定着してしまうほど、外国人からは日本特有の深刻な問題として捉えられており、今年、メディアにも数多く取り上げられたこの問題について、政府や企業がようやく本腰を入れ「働き方改革」に取り組み始めたことを、日本の労働環境におけるポジティブな変化として歓迎する意見が多数挙げられました。


■ロボットが活躍する「変なホテル」、上野動物園の赤ちゃんパンダ誕生など、

 外国人から見たさまざまな日本の側面が上位に。

2位には、経済分野から「首都圏(浦安)にオープンした変なホテル」がランクインしました。日本企業がいち早く導入する革新的テクノロジーに驚き興味を持った外国人が多かったようで、本格的なロボット時代の幕開けを感じたという意見が多く寄せられました。また3位には、今年6月に上野動物園でジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」が誕生したことが、印象的な出来事としてランクインし、日本国内にとどまらないパンダ人気を感じさせる結果となりました。


■調査の概要

調査対象:イーオンに勤務する外国人講師

有効回答数:511名

調査実施期間:2017年11月13日(月)〜2017年11月22日(水)

調査方法:

2017年1月〜10月の「The Japan Times」WEBサイト記事アクセスランキングの中から、「政治・経済」「社会」「生活・文化・スポーツ」の3分野における「2017年日本の出来事」に関するそれぞれ上位10位、全30記事を抽出。社内イントラネットによる調査で、下記30記事の中から最も印象的だったものを選んでもらいました。



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社イーオンのプレスリリース一覧

2019年01月22日 [企業の動向]
業界初、レッスン出席回数に応じてau WALLETプリペイドカードへキャッシュバック(チャージ)!「イーオンバリュープログラム」 2019年2月スタート

2018年12月14日 [サービス]
エイチ・アイ・エス、パーソルキャリアと提携し、生徒専用の自宅学習サポートサイト「イーオン・ネット・キャンパス」から海外旅行や転職サイトへの申し込みが可能に

2018年12月10日 [研究・調査報告]
イーオンの外国人教師が選ぶ「2018年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」 「(大相撲巡業中の救命騒動に端を発した)土俵の女人禁制問題」が1位に

2018年12月04日 [製品]
総合英語学習eラーニングサイト「AEON eラーニング」すき間時間の英語学習として好評の「クイズの館イーオンQ殿」コンテンツ強化

2018年11月22日 [企業の動向]
AIを用いたノンネイティブの英会話スキル評価技術の共同研究により「日本人英語話者向け発音自動評価システム」を共同開発




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年01月22日 株式会社イーオン [教育企業の動向]
業界初、レッスン出席回数に応じてau WALLETプリペイドカードへキャッシュバック(チャージ)!「イーオンバリュープログラム」 2019年2月スタート

2019年01月22日 NPO早期英語教育研究会 [教育/研究・調査報告]
NPO早期英語教育研究会によるワークショップ、全国各地で続々開催中!

2019年01月22日 特定非営利活動法人すぎとSOHOクラブ [教育告知・募集]
第6回協働型災害訓練 in 杉戸 〜つながることは備えること「ウィメンズレジリエンス・今必要な女性目線での防災」〜を開催

2019年01月21日 HSAJAPAN [教育告知・募集]
不登校や発達が気になる子供達の学習支援センターがさいたま市に開校。NPOが支援を開始。

2019年01月21日 すみだ スクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト実行委員会 [教育告知・募集]
墨田区内の小・中学生を対象にした「すみだ スクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト」最終審査会を2月17日に本所地域ブラザ BIG SHIPで実施!

2019年01月19日 NPO早期英語教育研究会 [教育告知・募集]
三重県で開催されました!NPO早期英語教育研究会の全国一斉ワークショップ


  VFリリース・アクセスランキング
1位 YNA
オーガニック認証をクリアした原料使用の、1本5役のオールインワンジェル!温泉成分の美肌作用にリンゴ成分の抗酸化力など、贅沢で欲張りなうるおい成分をたっぷり配合。
2位 株式会社スターミュージック・エンタテインメント
BLACKJAXXのニューアルハム「SHU-HA-RI」が1月11日、遂に配信スタート!
3位 株式会社スターミュージック・エンタテインメント
ジブリの名曲「風の通り道」を、HANABIが1月11日に和楽器カバーリリース決定!
4位 ウィン・ウィン株式会社
幼児・小学生・中学生・高校生向け学習塾のポータルサイト「学習塾【まなび隊】」が、12月22日より公開スタート! 学習塾のサイト掲載申し込みも、同時に受付開始
5位 株式会社ウェイブ
アニメ『じょしおちっ!〜2階から女の子が…降ってきた!?〜』 新僧侶枠直前SP〜あけましてじょしおちっ!〜 1月6日(日)にTOKYO MXにて一挙放送決定!
>>もっと見る