在宅医療政治連盟のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年12月12日 13時 [医療・健康その他]

在宅医療政治連盟

来年1月23日、在宅医療における現場の声を政界に届ける政治団体が、初めての政治パーティーを都内で開催。元厚労大臣の田村憲久衆議院議員が講演。

2017年3月発足の在宅医療政治連盟主催、政治資金規正法に基づいた資金パーティーです。会員等は無料で、一般の方も1万円で参加可能となります。政治パーティーを利用して、在宅医療に関わる個人、団体にその存在をアピールし、在宅医療をさらに普及・推進していきます。


在宅医療分野における現場の声を政治に届ける活動を行う「在宅医療政治連盟」(事務局:東京都千代田区、会長:島田潔)は2018年1月23日(火)、第1回在宅医療政治パーティーを開催します。場所はTKP赤坂駅前カンファレンスセンター(東京都港区)、18時開場です。元厚生大臣の田村憲久衆議院議員による講演が行われます。


▼在宅医療政治連盟|第1回在宅医療政治パーティーのお知らせ:https://www.zaiiren.jp/party01.html


■自民党の選挙公約として初めて在宅医療推進を掲げる


在宅医療政治連盟は、在宅医療の健全な発展のため、政治活動を通じて医療と介護の提供体制の改善・発展に努めることを目的として活動しています。在宅医療は、通院が困難な患者さんが住み慣れた地域や生活施設で人生の質を維持しながら多様な価値観が尊重され、安心して生活できるようにするために必要不可欠なものです。そのようなことが実現できるように国や地方公共団体に提案等の政治活動を行う団体として、2017年3月に設立されました。現在、在宅医療に関する政治団体は当連盟のみです。


その役割は第一に、患者と会員の皆様の権益と生活を守ることだと考えています。2017年6月には自民党の国会議員約70人によって「在宅医療推進議員連盟」を発足。当連盟とともに在宅医療の普及・促進に尽力していただけることになりました。


ついては、年明けの2018年1月23日に、第1回目となる政治パーティーを開催いたします。元厚生労働大臣で在宅医療推進議員連盟会長の田村憲久衆議院議員に、講演していただくことになりました。当初は2017年10月17日の第2回講演会でお話いただく予定でしたが、総選挙に伴いやむなく中止、このたびのご登壇となりました。


先の選挙では自由民主党の選挙公約に初めて「在宅医療」という文言が掲載されました。今後は在宅医療推進議員連盟の先生方によるさらなる活動が期待されます。


<第1回在宅医療政治パーティー>

日時:2018年1月23日(火)

スケジュール:

午後6時    開場、受付開始

午後6時30分 講演会

午後8時    懇親会

会場:TKP赤坂駅前カンファレンスセンター(東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館13F)

アクセス:東京メトロ千代田線赤坂駅5a出口直結1分、銀座線溜池山王駅10番出口徒歩7分、銀座線、丸ノ内線赤坂見附駅山王下方面改札口徒歩8分

会費:会員、准会員、賛助会員は無料、一般の方は1万円

注意:この催しは政治資金規制法8条の2に規定する資金パーティーです


■会員以外にもオフィシャルサポーターを募集、講演は継続的に実施


当連盟は発足以来、入会者は徐々に増加していますが、世間の認知度は十分とは言えません。今回のようなパーティーなど、様々な活動を通じて在宅医療に関わる医師だけではなく、介護関係や薬剤関連、医療機器メーカーに存在を浸透させる考えです。そのことで在宅医療に関連ある企業の関係者の方が、賛助会員としてサポートしていただけるようになることを期待しています。今後は年1回のペースで、継続的に講演を行う予定です。


なお、当連盟では正会員、准会員、賛助会員とは別に法人や団体でご加入いただける「オフィシャルサポーター」も募集しています。講演会に無料で参加できるといった特典付きです。


▼在宅医療政治連盟|入会のご案内:https://www.zaiiren.jp/contents05.html


▼在宅医療政治連盟|オフィシャルサポーターのご案内:https://www.zaiiren.jp/contents09.html


【在宅医療政治連盟について】

事務局:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-2 平河町森タワー1506

代表者:会長 島田潔

設立:2017年3月

電話番号:03-6268-9427

URL:https://www.zaiiren.jp

活動内容:

・国の政策や医療行政、診療報酬改定について要望と陳情



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

在宅医療政治連盟のプレスリリース一覧

2017年12月12日 [その他]
来年1月23日、在宅医療における現場の声を政界に届ける政治団体が、初めての政治パーティーを都内で開催。元厚労大臣の田村憲久衆議院議員が講演。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年04月17日 アガサ株式会社 [医療・健康企業の動向]
医療・医薬分野向け文書管理クラウドサービス提供のアガサが、モバイル・インターネットキャピタルから1億円の資金調達を実施

2018年04月17日 株式会社NEXER [医療・健康/研究・調査報告]
【2人に1人がストレスを解消できていない!?】ストレスに関するアンケート

2018年04月13日 株式会社RDサポート [医療・健康企業の動向]
株式会社RDサポート100%出資子会社 株式会社アイメックRDが、「健食原料・OEM展」に出展予定 2018年4月18日(水)19日(木)東京国際フォーラムにて

2018年04月13日 SIMPLEX QUANTUM株式会社 [医療・健康製品]
企業のストレスチェック制度にも対応する「SQ-bar」を通して 自律神経バランスを見ながら管理する新しいヘルスケアソリューション

2018年04月13日 株式会社シーアンドケイ [医療・健康製品]
【医療機器インソール新発売】磁石と銅板の入った磁気治療器「リフレソール」新発売

2018年04月12日 特定非営利活動法人ぷるすあるは [医療・健康告知・募集]
『発達凸凹・感覚過敏っ子の応援を広げたい!−絵本で届ける保健室あんしんプロジェクト』が目標達成+絵本重版決定!支援の対象を所沢から全国へ!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社クリエイティブジャパン
【捨てたパソコンから個人情報が・・】パソコンの処分方法に関するアンケート
2位 株式会社サードウェーブ
高精細9.7インチ液晶搭載&Google Playストア認証の Androidタブレット「Diginnos Tablet DG-A97QT」を販売再開
3位 株式会社イーオン
イーオン、現役小学校教員を対象とした「小学校の英語教育に関する教員意識調査2018」を実施
4位 カナダ・オンタリオ州政府経済開発省 日本広報窓口
カナダ・オンタリオ州、連邦政府、ケベック州政府、大手企業5社と共同で第5世代移動通信技術の開発を推進〜5G技術の研究開発に今後5年間で官民で総額330億円投資〜
5位 株式会社サンザ
降水確率0%の「エアお花見」提案!<カラオケパセラ天王寺店>で『エア花見プラン』や『桜満開ルーム』が登場!〜2017年に学ぶ開花後の寒戻り対策〜
>>もっと見る