株式会社フリープラスのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年12月21日 07時 [旅行・観光・地域情報サービス]

株式会社フリープラス

国際チャーター便手配専門旅行会社 ステラジャパンの子会社化に向けた出資参画

訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:須田 健太郎。以下、「当社」という。)と、ステラジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:小野寺 弘樹。以下、「ステラジャパン」という。)は、国際チャーター便の企画・手配に関する事業提携を締結するとともにステラジャパンの発行する第三者割当による新株および無担保転換社債型新株予約権付社債を当社が引き受けることで合意しましたので、お知らせいたします。当社から役員の派遣も行うことでステラジャパンの経営へ参画するとともに、今後は子会社化を進めることによって更なる連携の強化を図ってまいります。


1.背景・経緯

 日本を訪れる外国人旅行者数は年々増加しており、2016年においては2,404万人(前年比21%増加)に達しました(※1)。また、日本政府は、訪日外国人旅行者数を2020年に4,000万人、2030年に6,000万人へと増加させる目標を掲げており、直近においては2017年11月15日に日本政府観光局から発表された10月までの訪日外客数の速報値は2,379万人(前年同月比18%増加)に達し、今後、さらに訪日旅行業界は拡大していくと期待されています。

 2010年10月より訪日旅行事業に参入した当社は、約7年の間で31カ国550社の取引先からの訪日外国人旅行者の受け入れております。日本へのビザ緩和および就航便の増加に伴い訪日外客数は増加しており、当社が受け入れる訪日外国人旅行者数も拡大してまいりました。一方で、特に4月の桜や10〜11月の紅葉シーズンなどの繁忙期においては、定期便だけでは拡大する訪日需要に全て対応することは出来ず受け入れができなかった旅行者もおりました。そこで、2016年よりチャーター便手配を行っているステラジャパンと取引を開始することで、そのような対応しきれなかった訪日外国人旅行者の受け入れも行っておりました。チャーター便を手配する際、日本からの海外へ旅行するアウトバウンドはステラジャパンが、海外から日本へ旅行するインバウンドは当社が募集するという win-win の関係を構築することで、いずれのチャーター便の募集も奏功しました。

 チャーター便の運行を更に増やすことによって受け入れ旅行者の増加はもちろんのこと、現在の観光ツアーは 大阪, 京都, 富士山, 東京 をめぐるゴールデンルートが主流となっておりますが、今後はゴールデンルート以外の地方に対してチャーター便を運行することが可能となります。地方を巡るツアーは今までは成田空港や関西国際空港を入り口として各地へ移動しなければならず、時間的・費用的な負担が高かった地方ツアーにおいても、より魅力的なツアーを造成することができます。

 以上のように、今まで当社が保有していなかった日本への航空機事業をステラジャパンが補完することによって、更なる訪日観光客を受け入れるとともに観光主要都市以外の地方への送客が実現します。これからも、当社は観光業界における垂直統合を図ることによって、日本へ訪れやすい環境作りを進め、日本の観光立国の推進に寄与してまいります。

(※1)日本政府観光局(JNTO)「訪日外客数(総数)」より


2.ステラジャパン株式会社について

・名称  :ステラジャパン株式会社(英語表記:Stellar Japan Co., Ltd.)https://www.stellar-japan.com

・設立  :2007年3月9日

・資本金 :1,000万円

・代表者 :代表取締役 小野寺 弘樹

・所在地 :東京都中央区銀座4-11-7 第2上原ビル6F

・事業内容 :航空機チャーターの斡旋業務, 航空会社の総代理店業務, 航空機運航支援業務 等

・取引実績 :国土交通省, 防衛省, アトラス航空, ウズベキスタン航空, タイ国際航空, ガルーダインドネシア航空, MIATモンゴル航空,エチオピア航空, デルタ航空, ティーウェイ航空, 全日本空輸, 日本航空, フジドリームエアラインズ 等


3.株式会社フリープラスについて

・名称  :株式会社フリープラス(英語表記:FREEPLUS Inc.)https://www.freeplus.co.jp/

・設立  :2007年6月8日

・資本金 :115,009,440円(資本準備金を含む)

・代表者 :代表取締役社長 須田 健太郎

・所在地 :大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 29F

・事業内容 :訪日関連事業


4.本件に関するお問合せ先

株式会社フリープラス 社長室 TEL: 06 - 7638 - 6332   E-mail: info@freeplus.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社フリープラスのプレスリリース一覧

2017年12月21日 [サービス]
国際チャーター便手配専門旅行会社 ステラジャパンの子会社化に向けた出資参画

2017年10月02日 [サービス]
2019年初春、福岡博多に訪日客特化型ホテル「 FP HOTELS 」を開業予定

2016年07月04日 [企業の動向]
2017年春、大阪ミナミエリアにインバウンド特化型ホテル「 FP HOTELS(仮称)」を開業

2016年05月31日 [企業の動向]
東南アジア(ベトナム, フィリピン, マレーシア)における営業拠点設立のお知らせ

2016年02月29日 [サービス]
訪日団体観光客向け飲食店即時予約プラットフォーム『JAPARES』をリリース




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年01月19日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
【星のや富士】フライフィッシングの聖地で自然との対話をラグジュアリーに楽しむ「グラマラスフィッシング」提供開始|2018年2018年3月1日〜4月30日

2018年01月19日 株式会社クラブメッド [旅行・観光・地域情報サービス]
この冬注目のスノーリゾート <クラブメッド 北海道 トマム>グランドオープン

2018年01月18日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
息子がママをエスコート!ちょっぴり背伸びの二人旅 「ママと息子の初めてのお泊まりデート」プランが新登場

2018年01月18日 C-Couleur [旅行・観光・地域情報告知・募集]
三田・神戸北に愛され続けた情報誌を守りたい!川西にも情報誌を創りたい!C-Couleurがクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」上でプロジェクトを開始

2018年01月17日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
ムササビの誕生日を予想して当てよう! 「空飛ぶムササビウォッチング」 ペア招待券プレゼントキャンペーン│応募期間:2018年2月1日〜3月14日

2018年01月17日 星野リゾート [旅行・観光・地域情報サービス]
【青森屋】春のきろかろ散歩を楽しむ3つの花道が新登場〜青森の伝統工芸品を使用した和のイルミネーション〜


  VFリリース・アクセスランキング
1位 特定非営利活動法人イマジン
〜世界メンタルヘルスデー特別企画〜精神医療の実態を調査・摘発する市民団体がオープンハウスを開催しました。
2位 株式会社manma
「ママパパ社員による合同説明会」の開催のご報告
3位 株式会社 SL ジャパン
東芝インフラシステムズが、スマホやタブレットからも高速にシンクライアントで操作できる統合制御システムのOIS-DSリモートデスクトップにSL-GMSを活用
4位 株式会社GWT COMMUNICATIONS
専属コンシェルジュ付きメンズアパレルレンタルサービス「CONCIENTAL」開始へ
5位 株式会社Jストリーム
Jストリーム、ジャイアントパンダ「シャンシャン」など上野動物園パンダ舎のインターネットライブ配信「Ueno Panda Live.jp」を専用システムでサポート
>>もっと見る