株式会社トリトメのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2017年12月22日 11時 [ネットサービスサービス]

株式会社トリトメ

株式会社トリトメ、情報資産の音声化対応が、ノンプログラミングで簡単に作成・運用できるサービス「cocorita」をリリース

【概要】株式会社トリトメは、スマートスピーカー等の機器を介した企業向けの音声化対応サービスを、Webブラウザからノンプログラミングで作成・運用できるWebサービス「cocorita(ココリータ)」を提供開始しました。
当サービスのご利用者となる企業の担当者が、Web上からテキストデータを登録するだけで、顧客に音声で情報を配信できるようになります。顧客にとっては音声というタッチポイントが増え、様々なシーンで検索や情報入手が行える、新しい価値を提供します。
商品紹介や豆知識等の保有情報資産の音声化対応をいち早く導入したい企業や、自社スキルを広告宣伝の一環として運用したい企業、顧客ロイヤルティを高めたい企業に適したサービスです。
料金は、現在リリースキャンペーンにつきお申込みから6か月間「Entryプラン」が無料となります。
サービス詳細URL:https://cocorita.jp/


株式会社トリトメ(以下、トリトメ)は2017年12月22日、スマートスピーカー等の機器を介した企業向けの音声化対応サービスを、Webブラウザからノンプログラミングで作成・運用できるWebサービス「cocorita(ココリータ)」(以下、cocorita)を提供開始しました。


cocoritaは、Amazonが開発し販売しているAmazon Echo等のスマートスピーカーデバイスで動作するAmazon Alexa(注1)に対応し、通常はプログラミングやシステム開発が必要となるAmazon Skills(以下、スキル)を、一般企業の担当者がWeb上からテキストの入力や登録だけで簡単に作成できる仕組みとなります。(注2)。


スマートスピーカーは、2017年に日本で各社の販売が本格化し、家庭の部屋等における声を使ったニュースや天気の情報収集は今後普及すると考えられ、また音声対応の機器についても今後は様々な形状での登場が見込まれています。


利用者がスピーカー等の音声対応機器と対話するには、ショッピングや勉強知識、料理やヨガなどの「やりたいこと」を、スマートフォンのアプリを選ぶように利用することで可能となります。


cocoritaは、商品紹介や豆知識等の保有情報資産の音声化対応をいち早く導入したい企業や、自社スキルを広告宣伝の一環として運用したい企業、顧客ロイヤルティを高めたい企業に適したサービスとなります。


またスキルを有効化して利用するお客様にとっては、音声インタフェースによりタッチポイントが増え、何かをしながら等、あらゆるシーンで検索や情報入手ができる新しい体験ができるようになります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE0MyMxOTQ4NTgjNTUxNDNfSmtUcmpid3FITC5KUEc.JPG ]


【サービス概要】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE0MyMxOTQ4NTgjNTUxNDNfUUZDZHFjbXVhSC5wbmc.png ]


名称: cocorita (セキセイインコを意味する単語)


機能、サービス内容:

・ご利用者専用のWebページ(マイページ)

・スキルの作成画面

(QAにてお客様と音声対話を行ったり、辞書や豆知識の情報を登録しランダムで情報を返答するパターンをご用意)

・サーバーでのスキル運用

・チュートリアルページ

その他、Amazonへのスキル公開、音声化対応のコンサルティング、オーダーメイドのスキル開発等についても、別途承ります。


料金:

・初期利用費 無料

・サービス利用料  各種プランに応じ、月額課金制

*現在リリースキャンペーンにつき、Entryプランがお申込みから6か月間無料です

*終了時期は予告なく変更となる可能性がございます。詳細はサービスページ(https://cocorita.jp/)をご参照ください


サービスURL:

https://cocorita.jp/


【サービスイメージ図】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE0MyMxOTQ4NTgjNTUxNDNfbXdudnRmeUNzVy5wbmc.png ]


【画面イメージ図】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE0MyMxOTQ4NTgjNTUxNDNfZFltak1ZTGZmeC5wbmc.png ]


【導入までの流れ】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE0MyMxOTQ4NTgjNTUxNDNfc050WUZqbUVFay5wbmc.png ]


【今後の展開】


今後は、まず機能面の拡充として、CSVファイルからの一括データ登録機能や利用ログデータ提供サービス、Google Home デバイス への対応等を行い、さらに、業務に音声を適用したい企業に対する個別のコンサル〜開発運用の対応も行う予定です。


今後もトリトメは、cocoritaサービスを通じて、音声による対話で人とよりつながる世界を、ITの力で支援して行きます。


(注1)

Amazon Echo、Echo Dotをはじめとする数多くのデバイスで中枢的な働きをするAmazonの音声サービスです

(注2)

2017/12/22現在、Amazon Alexaのみへの対応となり、Google Home等の他社デバイスへは順次対応予定です


※文中に記載されている会社名、商品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です 。


---------------------------------------------

サービス提供会社概要:

株式会社トリトメ http://www.tri-tome.co.jp

本件に関するお問い合わせ先:

info@cocorita.jp

---------------------------------------------





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社トリトメのプレスリリース一覧

2017年12月22日 [サービス]
株式会社トリトメ、情報資産の音声化対応が、ノンプログラミングで簡単に作成・運用できるサービス「cocorita」をリリース




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月15日 トラボックス株式会社 [ネットサービスサービス]
オンライン物流ネットワーク「トラボックス」、累計情報数が800万件を突破!登録する運送会社も14,000社突破!

2018年10月15日 株式会社北の達人コーポレーション [ネットサービスサービス]
売上日本一のニキビ予防のスキンケア商品 10月15日バージョンアップして発売開始

2018年10月15日 BASE株式会社 [ネットサービス告知・募集]
「BASE」がトークイベント「Made in Local! ローカルプロダクトに学ぶブランディングのヒント」を開催

2018年10月15日 株式会社ウーオ [ネットサービス企業の動向]
株式会社 ウーオが「MURCアクセラレータLEAP OVER」第2期生として採択。ITで水産業の課題解決と地方創生を目指す。

2018年10月15日 株式会社ローズクリエイト [ネットサービスサービス]
時代はここまできた!北海道の神主が遠隔3000円祈祷サービスを開始!

2018年10月15日 株式会社インゲージ [ネットサービスサービス]
顧客対応ツール「Re:lation」が「EC Force」との連携に対応


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る