株式会社エヒメマシンのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年03月08日 11時 [商社・流通業企業の動向]

株式会社エヒメマシン

エヒメマシン Yahoo! Best Store AWARD2017受賞

インターネット通販で、自動車向けの工具・機械販売を手がける株式会社エヒメマシン(本社:愛媛県松山市、以下エヒメマシン)は、2018年3月2日、ヤフー株式会社が主催するYahoo! Best Store AWARD2017の工具、オフィス用品部門において3位を受賞した。





[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTk4MiMxOTgyNDYjNTU5ODJfUkhSd2xwbWtQVC5qcGc.jpg ]

 インターネット通販で、自動車向けの工具・機械販売を手がける株式会社エヒメマシン(本社:愛媛県松山市、以下エヒメマシン)は、Yahoo! Best Store AWARD2017の工具、オフィス用品部門において3位を受賞した。


エヒメマシンは1995年4月に現代表の山田敏明が創業、

2005年12月より現専務の山田和哉がECサイト運営をスタートした。現在の取り扱いアイテム数は1.5万点、年間売上は6.5億円、社員数6名で、増収増益が続いている。


 


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTk4MiMxOTgyNDYjNTU5ODJfd25oYnFueUdzQi5wbmc.png ]

<エヒメマシンの特徴>

 エヒメマシンのターゲット顧客は、主に20〜50代男性であり、1日の来客数は約7,000人、CVR(購入数 ÷ 来客数)は平均3.0%と高く(平均0.3%〜0.5%)、顧客ニーズに応えられている。 また他社にはない強みとして、国内ハンドツールトップブランドのKTCツールセットを圧倒的なボリュームで在庫し、メーカー欠品中の商品やメーカーでは販売していないオリジナル商品も、当日出荷で対応している。 宣伝広告費を極限まで抑えた運営を心がけており、宣伝広告費をお客様に還元することにより、お買い得感を感じて頂けることがなによりの宣伝という考えのもと運営している、「ワンコインセール」「キズモノ祭り」といった特別なセール企画は人気で、 圧倒的な販売数から、メーカーなどからも支持を受け、メーカー協賛によるお買い得品の入荷も増え更にボリュームを増している。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTk4MiMxOTgyNDYjNTU5ODJfbXJMQXRJRFludi5wbmc.png ]


<エヒメマシン3つの成長戦略>

1.専門家の登用と人事戦略

 EC設立からIT構築とサポートを業務委託していた株式会社ウォンズ(本社:愛媛県宇和島市、以下ウォンズ)代表の二宮徳仁を2018年2月より社外執行役員として登用し、成長戦略と新たなビジネスモデルの構築を推進する。同時にウォンズでキャリアを積んだ社員を出向要請し、ITスキルの高い人員補強も開始した。 また将来を見据えて、同年5月からベトナムならびにフィリピンの大卒採用に取り掛かり、ITエンジニアやECエンジニアを育成し、ECサイトのグローバル化を目指す方針である。


2.アライアンスパートナー募集

 エヒメマシンは今後、斜陽産業である車業界の周辺ビジネスの中でもニッチ戦略を強化しつつも、エヒメマシンECプラットフォームを活用した販売代行業や情報サービス業、ECコンサルティング業、EC人材派遣業とバリューチェーンの仕組みでビジネスモデルを構築していく考えである。

2016年3月から、ドイツを本拠とし世界的に有名な自動車部品と電動工具のメーカー「BOSCH」からの要請を受け、ボッシュパートナークラブ契約をした正規販売店として販売を開始したが、販売開始6ヶ月で、正規販売店中四国一位の売上を記録している。

現在も2017年2月から、「MIZUNO」からの要請を受け、ワークシューズの販売を開始しているが、開始6ヶ月で月販50足に達している。

そのため、エヒメマシンのユーザー層と相性の良い商品を取り扱っているメーカーや代理店と提携し、販売貢献していく方針である。


3.越境EC化

 メイドインジャパンの工具に対する諸外国からの需要は高く、特に日本車の整備用工具としては、省スペースで機能を発揮する独特な進化を遂げるハンドツールは、益々重宝されることが予想される。 強い工具又は、安価な工具という二極化の商品が多く市場に流れている傾向が強い海外市場では、異色の存在となる日本の匠の工具は、海外市場では遅れをとっている印象が強いが、 今後見直される可能性が高いと感じているメーカーも多く、そういったメーカーからの委託を受け、諸外国への販売に乗り出していく。 国内外共に需要が高いとされてきた中古工具の販売は、買い取りしたものを商品化するまでに人件費がかかりすぎ難しいとされてきたが、ベトナムなどからの人財確保により、具現化出来る見通しがたった。


▼企業情報

企業名:株式会社エヒメマシン

ホームページ:http://www.ems-tools.jp/

電話番号:089-957-6364(10:00〜17:00 ※土曜日を除く)

FAX番号:089-957-6394

メールアドレス:info@ems-tools.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社エヒメマシンのプレスリリース一覧

2018年03月08日 [企業の動向]
エヒメマシン Yahoo! Best Store AWARD2017受賞




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年05月25日 株式会社ThinkForm [商社・流通業製品]
スマホケーブルちぎれ問題はこいつで終止符!長〜く使えるEVERCABLE [M]!クラウドファンディング開始3時間で目標達成!

2018年05月22日 東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社) [商社・流通業企業の動向]
【東芝テック】小売店舗における棚周り作業の省力化を目指し、ロボットを活用した実証実験を実施

2018年05月16日 東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社) [商社・流通業企業の動向]
東芝テック、ICタグ(RFID)を活用した次世代物流サービスで日立物流・DNPと協業を開始

2018年05月02日 まくら株式会社 [商社・流通業製品]
3〜8歳の成長期に!子どもの成長に合わせて使えるジュニア向け専用枕、「はじめてのジュニア枕」、16色展開で5月2日(水)発売。

2018年05月01日 まくら株式会社 [商社・流通業キャンペーン]
今、母の日ギフトで売れてる枕は何? 枕と眠りのおやすみショップ!調べ、「枕の母の日ギフトランキング2018」を発表!

2018年04月18日 株式会社ふるさとサービス [商社・流通業サービス]
2018年度募集開始 【出品無料】ニッポンセレクト.com 新規出品募集のご案内!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ショートショート実行委員会
世界の動画マーケターが注目するブランディングを目的としたショートフィルムの祭典『Branded Shorts 2018』を6月5日(火)より開催
2位 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
5/11-5/12開催!九州シェアリングサミット 地方創生、シェアリングエコノミーのキーパーソンが福岡に集結!
3位 GLC Japan株式会社
ライフスタイルに合わせて7変化!本革クラッチ型ティッシュケースがクラウドファンディングでプロジェクト開始
4位 スコッチモルト販売株式会社
誰でもクラフトビールを造れるブリュワリー「TOKYO ALEWORKS」いよいよ始動!併設のブリューパブで5月10日に醸造体験できる開業パーティーを開催します!
5位 タイムアウト東京株式会社
訪れたい街「渋谷」の魅力を、外国人目線でナビゲート。タイムアウト東京がガイドマップ『渋谷でしかできない101のこと』(英語版)第9版を発行。
>>もっと見る