埼玉大学STEM教育研究センターのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年04月25日 16時 [教育告知・募集]

埼玉大学STEM教育研究センター

2020年 必修化目前. 家庭で,学校で,クラブ活動でプログラミング教育をはじめてみよう。埼玉大学がプログラミング教育入門者向けのワークショップを行います。

埼玉大学STEM教育研究センターは2018年5月12日(土)に埼玉大学にてプログラミングを初めて学ぶ子ども・保護者・教員向けに「Scratch Day @埼玉大学 〜プログラミングの勉強を始めてみよう 2018春〜」を実施します。2020年プログラミング教育必修化に向けて、家庭、学校、クラブ活動プログラミングに取り組むための第一歩について学ぶため、ワークショップと教育関係者によるパネルディスカッションを実施します。
今回のイベントは世界的にも実施されている「Scratch Day」と絡めて「Scratch Day@埼玉大学」として実施します。ワークショップは埼玉大学教育学部、野村泰朗准教授によるスクラッチのワークショップ、また株式会社ソニー・グローバルエデュケーションによるKOOVを用いたワークショップ、富士ソフト株式会社によるプロロを用いたワークショップの3つのワークショップを実施します。


イベント名:Scratch Day@埼玉大学

     〜プログラミングの勉強を始めてみよう 2018春〜

日程:5月12日(土)10:00〜15:00

会場:埼玉大学教育学部

1部:10:00〜12:30 プログラミングワークショップ

?スクラッチを使ったプログラミングワークショップ(STEM教育研究センター)

?KOOVを使ったプログラミングワークショップ(株式会社ソニー・グローバルエデュケーション)

?プロロを使ったプログラミングワークショップ(富士ソフト株式会社)

お子様、保護者、教育関係者の皆様が一緒に参加できる3つのワークショップを行います。プログラミングに実際に触れる、プログラミング教育とは何かということについて一緒に考える場にしていきます。それぞれ1時間のワークショップを2回実施しますので,複数のワークショップに参加いただけます。

対象:??小学生〜大人 ?小学生(保護者、教育関係者の方はご見学いただけます。)

定員:?25組(各組最大2人) ?30名(3−4人グループ) ?25組(各組最大2人) 先着順


2部 13:30〜15:00

パネルディスカッション「プログラミング教育を進めていくために必要なことは?」

パネリスト:川上治美(株式会社ソニー・グローバルエデュケーション), 金井健(富士ソフト株式会社). 鈴谷大輔(川越市立新宿小学校)他数名 司会:野村泰朗

対象:2部 保護者、教員、学生、教育関係者 ※お子様向けにロボットと未来研究会の体験会を行います。また、保護者様、教育関係者様向けのKOOV、プロロのショーケースも設置します。

参加費:500円(1部のみ、2部のみ、1部・2部の参加、同額)

申し込み:STEM教育研究センターホームページ(http://www.stem-edulab.org

イベント特設ページ(http://www.stem-edulab.org/htdocs/?page_id=254

主催:埼玉大学STEM教育研究センター:代表 野村泰朗(埼玉大学教育学部准教授)

共催:株式会社ソニー・グローバルエデュケーション 協力:富士ソフト株式会社

後援:さいたま市教育委員会


【埼玉大学STEM教育研究センターについて】

埼玉大学STEM教育研究センターは,2002年より、ものづくり活動を通した教育の内容と方法 についての実践的な研究と指導者の養成を行っている。現在,STEM教育として注目を集める,先端的な科学技術・理数教育研究活動拠点として国内外の研究機関,研究者,教育現場,企業と連携した実践研究活動を推進している。特に,研究成果のアウトリーチ活動として,ロボットやプログラミングを中心としたものづくり活動に主体的に取り組むことができる学びの場「ロボットと未来研究会」を17年に渡り主宰している。


お問い合わせ・お申し込み:埼玉大学STEM教育研究センター事務局 小山

電話:048-858-3862

Mail: robot.future2002@gmail.com


参考URL

・Scratch : https://scratch.mit.edu ・Scratch Day:https://day.scratch.mit.edu

・KOOV : https://www.koov.io ・プロロ:https://www.fsi-embedded.jp/proro/

【埼玉大学STEM教育研究センター活動例:プラダンロボット】


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=lMMYcRzlnc4 ]


【KOOV】


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=4ooLRSAvIks ]





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

埼玉大学STEM教育研究センターのプレスリリース一覧

2018年04月25日 [告知・募集]
2020年 必修化目前. 家庭で,学校で,クラブ活動でプログラミング教育をはじめてみよう。埼玉大学がプログラミング教育入門者向けのワークショップを行います。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年05月25日 タイガーモブ株式会社 [教育その他]
【2018年夏】インドにて短期間ビジネス視察兼海外インターンシッププログラム 「爆速成長プログラム6期 inデリー」受付開始

2018年05月23日 GIFTED AGENT株式会社 [教育告知・募集]
発達障害者に特化した就労移行支援事業所を全国へ 2018年5月、群馬県高崎市に「GFTD TAKASAKI WORKS」開所予定

2018年05月22日 タイガーモブ株式会社 [教育その他]
【お盆特別企画】成長する未来都市・中国深センの解体新書をつくる「第2期深セン未来合宿」受付開始

2018年05月22日 株式会社ワイズアカデミー [教育告知・募集]
6月16日に放送される千葉テレビ「ビジネスビジョン」に、首都圏3か所の通信制高校の学習センターを運営するワイズアカデミーの代表が出演! 教育の理念や独自性を紹介

2018年05月16日 特定非営利活動法人ロジカ・アカデミー [教育サービス]
誰でもプログラミングの先生になれる!子ども向けプログラミング教室の開講から運営までをやさしくサポートするサービスを提供開始。

2018年05月15日 株式会社イーオン [教育企業の動向]
イーオン、愛媛県教育委員会の公立中学校英語教員を対象とした平成30年度「英語コミュニケーション能力ボトムアップ事業」における「英語力向上講座」を昨年に続き受託


  VFリリース・アクセスランキング
1位 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
5/11-5/12開催!九州シェアリングサミット 地方創生、シェアリングエコノミーのキーパーソンが福岡に集結!
2位 GLC Japan株式会社
ライフスタイルに合わせて7変化!本革クラッチ型ティッシュケースがクラウドファンディングでプロジェクト開始
3位 ショートショート実行委員会
世界の動画マーケターが注目するブランディングを目的としたショートフィルムの祭典『Branded Shorts 2018』を6月5日(火)より開催
4位 スコッチモルト販売株式会社
誰でもクラフトビールを造れるブリュワリー「TOKYO ALEWORKS」いよいよ始動!併設のブリューパブで5月10日に醸造体験できる開業パーティーを開催します!
5位 タイムアウト東京株式会社
訪れたい街「渋谷」の魅力を、外国人目線でナビゲート。タイムアウト東京がガイドマップ『渋谷でしかできない101のこと』(英語版)第9版を発行。
>>もっと見る