埼玉大学STEM教育研究センターのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年09月11日 14時 [教育告知・募集]

埼玉大学STEM教育研究センター

約130人の“子ども研究員”が成果を発表! 埼玉大学STEM教育研究センターが9月22日に「ロボットと未来研究会第33期最終発表会@埼玉大学」を実施!

約半年間、ロボット・プログラミングなどを学んできた幼稚園から高校生の子どもたちがその成果を発表! 「大学の研究室を未来を創る子どもの居場所に」という目標のもと、埼玉大学STEM教育研究センターが2002年に開始した「ロボットと未来研究会」で学んだ子どもたちが、その成果としてロボットやゲーム、映像作品のデモンストレーションを行います。


ものづくりの活動を通した教育方法に関する研究開発などを推進している埼玉大学STEM教育研究センター(事務局所在地:埼玉県さいたま市、センター代表者:野村泰朗)は、9月22日(土)に埼玉・さいたま市の埼玉大学総合研究機構棟でロボット・プログラミングなどを学んできた約130人の“子ども研究員”が成果を発表する「ロボットと未来研究会第33期最終発表会@埼玉大学」を実施します。


▼ 埼玉大学STEM教育研究センター公式ウェブサイト:http://www.stem-edulab.org/htdocs/


「ロボットと未来研究会」は、「大学の研究室を未来を創る子どもの居場所に」という目標のもと、埼玉大学STEM教育研究センターが2002年に開始した取り組みです。当日は幼稚園から高校生の子どもたちが、約半年間学んできた成果を、ロボットやゲーム、映像作品としてデモンストレーションを行います。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfbUlkSUpESUloQi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfdFFhdkVWREdydi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfR0xYdlNsbnF3dS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfZ1BOdUZwYnJOVy5qcGc.jpg ]


■幼稚園から高校生まで、約130人の子どもたちによるものづくりの成果発表!


「ロボットと未来研究会」は、埼玉大学STEM教育研究センターが2002年から取り組んでいるアウトリーチ活動の1つで、ものづくりに興味をもつ子どもたちを「子ども研究員」として募り、教育学部の学生を中心に、学内のものづくり系サークルと連携して取り組んでいます。


入門コース、研究コースの2つがあり、それぞれ次のようなテーマやものづくりに取り組みます。


1.入門コース

プラダンロボット、レゴロボット(ロボみら、EV3)、ゲームクリエイター、宇宙エレベーター、映像クリエーター、KIDSエクスプローラー


2.研究コース

研究員が自身で決めたテーマに沿って、みずからの力で問題解決を進めながら研究に取り組んでいます。


埼玉大学のほか東京・世田谷区の昭和女子大学、東京・墨田区内の計3ヵ所で実施しており、9月22日(土)の発表会では、2018年4月からロボット・プログラミングなどを約半年間にわたって学んできた第33期の子どもたちが、約20人ずつのグループにわかれて午前・午後それぞれ3回ずつ60分のセッションでデモンストレーションを行います。


当日は、2018年10月から始まる「ロボットと未来研究会」第34期への参加を希望する子どもたちや保護者などの見学も可能です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfRmhuakdSZ1NITi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfUmdYYUlmTExBUi5qcGc.jpg ]


■埼玉大学STEM教育研究センター主催「ロボットと未来研究会第33期最終発表会@埼玉大学」概要


実施日:9月22日(土)*予備日:9月23日(日・祝)

午前の部:午前9時30分〜午後1時30分

午後の部:午後1時30分〜午後5時30分

*午前・午後とも約20人ずつのグループが60分のデモンストレーションを3回ずつ実施予定

問い合わせ先:埼玉大学STEM教育研究センター事務局(ウェブサイト:http://www.stem-edulab.org/htdocs/

メールアドレス:robot_future2002@gmail.com

電話番号:048-858-3862(担当者:小山)


■埼玉大学STEM教育研究センターについて


埼玉大学STEM教育研究センターは、2002年からものづくり活動を通した教育の内容と方法 についての実践的な研究と指導者の養成を手がけています。現在。STEM(Science、Technology、Engineering and Math)教育として注目を集めている先端的な科学技術・理数教育研究活動拠点として、国内外の研究機関、研究者、教育現場、企業と連携した実践研究活動を推進しています。研究成果のアウトリーチ活動の一環として、ロボットやプログラミングを中心としたものづくり活動に主体的に取り組むことができる学びの場「ロボットと未来研究会」を16年間にわたって提供しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjY5NyMyMDc3NjUjNDY2OTdfVkNhT1dqUnFmVS5qcGc.jpg ]


【埼玉大学STEM教育研究センター】

事務局所在地:〒338-0825埼玉県さいたま市桜区下大久保255(埼玉大学教育学部内)

代表者:センター代表 野村泰朗(教育学部准教授)

設立:2002年04月

電話番号:048-858-3862

URL:http://www.stem-edulab.org/htdocs/

事業内容:ものづくりの活動を通した教育方法に関する研究開発、STEM(Science、Technology、Engineering and Math)教育として学習内容の体系化を進める研究開発、学校教育・社会教育で求められるSTEM教育を指導できる指導者育成の内容と方法に関する研究開発、研究の推進を目的に開発した新しい教育活動を実証研究するフィールドの大学内設置、国内外の関係研究機関と連携してSTEM教育について国際的に情報発信できる研究拠点の形成ほか[W1]


【一般の方向けのお問い合わせ先】

埼玉大学STEM教育研究センター事務局

担当者名:小山 航太

TEL:048-858-3862

Email:robot.future2002@gmail.com





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

埼玉大学STEM教育研究センターのプレスリリース一覧

2018年10月03日 [告知・募集]
埼玉大学STEM教育研究センターが、冬・春休みに長野と浅草でプログラミング・STEM教育について泊まりでじっくり学ぶ、STEM CAMPの参加者の募集を開始!

2018年09月26日 [研究・調査報告]
埼玉大学STEM教育研究センターが「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」の一環として9月30日のタイ教員による「特別STEM教育ワークショップ」を開催!

2018年09月18日 [告知・募集]
埼玉大学STEM教育研究センター「ロボットと未来研究会」が、10月7日より世田谷区で“子ども研究員”募集の「無料体験会」を実施!

2018年09月18日 [告知・募集]
埼玉大学STEM教育研究センター「ロボットと未来研究会」が、9月29日より10月の土曜に埼玉大学にで“子ども研究員”募集のための「無料体験会」を実施!

2018年09月11日 [告知・募集]
約130人の“子ども研究員”が成果を発表! 埼玉大学STEM教育研究センターが9月22日に「ロボットと未来研究会第33期最終発表会@埼玉大学」を実施!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月16日 一般社団法人 教育イノヘーション協議会 [教育キャンペーン]
国内最大のEdTech グローバルカンファレンス「Edvation x Summit 2018」開催(11/4・11/5 東京都千代田区)

2018年10月16日 株式会社PARADISO [教育告知・募集]
大阪市天王寺区の「親子カフェLaugh Rough Laugh(ラフラフラフ)」が10月28日に2歳以上の子どもを対象にしたイベント「お野菜クエスト」実施!

2018年10月12日 株式会社留学ジャーナル [教育告知・募集]
【留学ジャーナルNEWS】「トビタテ!留学JAPAN」高校生コース対応のプランなど厳選17コースをラインアップ「2019年春休み短期留学」予約受付開始

2018年10月12日 「保護犬のわんこ」プロジェクト [教育告知・募集]
子どもたちに遊びを通して保護犬のことを知ってもらおう!保護犬写真集に続いて保護犬の「かるた」を作るプロジェクトをクラウドファンディングで開始!

2018年10月11日 タイガーモブ株式会社 [教育企業の動向]
【期間限定】世界35カ国、250件の海外インターンシップを手がけるタイモブが、2018年10月より応援割引クーポンを発行開始

2018年10月05日 株式会社きもち [教育告知・募集]
東京・新宿区高田馬場の“プログラミング×語学教室”「まならぼ」が、プログラミング講師のノウハウ、AIプログラミングなど2つの講座を10月7日から開始!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る