アイ・シー・ネット株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年05月08日 18時 [その他サービス告知・募集]

アイ・シー・ネット株式会社

中堅・中小企業の新興国進出支援補助金「第4回飛びだせJapan!」公募開始

海外事業にかかわる総合コンサルティング業務を行うアイ・シー・ネット株式会社は、経済産業省補助事業「第4回 飛びだせJapan! 世界の成長マーケットへの展開支援補助金」(以下、「飛びだせJapan!」)の公募を開始しました。
「飛びだせJapan!」では、中堅・中小企業による新興国向けの製品・サービスの開発や実証・評価等を行うビジネスプランを公募し、採択された企業に対して補助金を支給します。また、新興国を中心とした世界各地にネットワークを有するアイ・シー・ネット株式会社が事業開発支援サービスを提供し、事業の実現をサポートします。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzMzI2MSMyMDEyMDAjMzMyNjFfWVpraGdqU21hTi5qcGc.jpg ]
海外事業にかかわる総合コンサルティング業務を行うアイ・シー・ネット株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:多田盛弘)は、経済産業省補助事業「第4回 飛びだせJapan! 世界の成長マーケットへの展開支援補助金」(以下、「飛びだせJapan!」)の公募を開始しました。


「飛びだせJapan!」では、中堅・中小企業による新興国向けの製品・サービスの開発や実証・評価等を行うビジネスプランを公募し、採択された企業に対してそのビジネスプランを実施するための補助金を支給します。また補助金の支給に加えて、新興国を中心とした世界各地にネットワークを有するアイ・シー・ネット株式会社が事業開発支援サービスを提供し、事業の実現をサポートします。


日本のマ―ケットが縮小傾向にある一方で、新興国は高い成長率を誇っており、日本の経済成長を支えてきた中小企業は、縮小する日本マーケットから海外への攻めの一手を求められています。しかし中堅・中小企業にとっては、文化や商習慣の違う国で事業展開するための人材やノウハウなど必要なリソースが確保できず、進出意欲があっても困難に直面する例も多く存在します。


また、新興国や開発途上国は急速な経済成長を遂げる一方で、貧困、食糧問題、保健医療、技術革新や産業育成などの解決すべき様々な社会課題が残されています。これら社会課題にはビジネスによって緩和、解決され得るものも存在しますが、新興国では技術やサービスのレベルが十分でなく、自国のリソースのみではその社会課題を解決できるビジネスを創出しづらいという状況もあります。


そのような高い技術を持つ日本の中堅・中小企業のビジネスと、新興国での社会課題解決のニーズをつなぐことが「飛びだせJapan!」の目的です。「飛びだせJapan!」をきっかけに新興国へ事業展開をする日本企業が増えることで、新興国の社会課題解決、しいては日本経済の活性化につながることを目指します。


「飛びだせJapan!」HP:http://www.icnet.co.jp/tobidase_japan/


■公募内容

公募期間:2018年5月31日(木)23:59(日本時間)まで

応募方法:「飛びだせJapan!」HP内の募集要領(http://www.icnet.co.jp/tobidase_japan/?page_id=182)に記載の方法

補助金額:1社あたり最大5,000万円

事業対象国:OECD作成「援助受取国・地域リスト」(DACリスト)掲載国のうちASEANを除く国


また、公募開始に伴い説明会を開催します。


■公募説明会

【東京会場】

日時:5月11日(金)14:00-15:45(受付開始13:30)

会場:ビジョンセンター東京 602号室

【大阪会場】

日時:5月11日(金)14:00-15:45(受付開始13:30)

会場:アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前 1208号室

【参加申込URL(参加無料)】

https://icnet.smartseminar.jp/public/seminar/view/193


■会社概要

名称:アイ・シー・ネット株式会社

代表者:多田盛弘(ただ もりひろ)

設立年: 1993 年 10 月

所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2明治安田生命さいたま新都心ビル27 階

TEL:048-600-2500 FAX:048-600-2501

事業内容:海外事業にかかわる総合コンサルティング業務、人材育成事業

従業員数:163人(2018年1月現在)

URL:http://www.icnet.co.jp/


■本件に関する問い合わせ先

アイ・シー・ネット株式会社

グローバルビジネス支援事業部 落合・柴田

TEL:048-600-2502

e-mail:tobidase@icnet.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アイ・シー・ネット株式会社のプレスリリース一覧

2018年05月08日 [告知・募集]
中堅・中小企業の新興国進出支援補助金「第4回飛びだせJapan!」公募開始

2018年04月04日 [企業の動向]
ケニア現地法人IC Net Trading Africa Co., Ltd.設立、ケニアなど東アフリカをターゲットとした日本企業のビジネス展開をサポート

2018年01月29日 [提携]
日本企業のモンゴルへの海外展開を支援するためモンゴル貿易開発銀行とアイ・シー・ネット株式会社が業務提携

2017年08月24日 [提携]
アイ・シー・ネット株式会社とPalladium社が業務提携

2016年10月12日 [提携]
アイ・シー・ネット株式会社とDari K株式会社がインドネシアに共同出資の会社を設立




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年05月23日 タイムアウト東京株式会社 [その他サービスその他]
「東京」の魅力を世界に伝える日英バイリンガルメディアのタイムアウト東京が、「アジア」の目線と感性を強化してアップグレード!

2018年05月23日 株式会社Lifeit [その他サービス製品]
メンズバッグ・小物専門店「紳士の持ち物」(運営:株式会社Lifeit / ライフイット)が、 A MAN of ULTRAとコラボレーション!

2018年05月22日 株式会社 キャピタルウィンパートナーズ [その他サービス企業の動向]
東京都初! 身体障がい者専門の結婚相談所『Normalize(ノーマライズ)』が5月22日、港区にオープン。行政支援、転職活動支援も実施し総合的にサポート

2018年05月21日 株式会社スペースエイジ [その他サービス製品]
「ミニオン×サッカーグッズ」リリースのお知らせ

2018年05月19日 株式会社ワイノット [その他サービス製品]
大切な人へ贈る新しいギフトのカタチ! 開くと思い出の動画やスライドショーが流れる「movook(ムーブック)」、クラウドファンディングで予約受付開始

2018年05月18日 共同ピーアール株式会社 [その他サービス企業の動向]
中国における知的財産保護を目的とした新組織 一般社団法人日中知的財産保護協会(JCAAA)を共同で設立


  VFリリース・アクセスランキング
1位 ショートショート実行委員会
世界の動画マーケターが注目するブランディングを目的としたショートフィルムの祭典『Branded Shorts 2018』を6月5日(火)より開催
2位 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
5/11-5/12開催!九州シェアリングサミット 地方創生、シェアリングエコノミーのキーパーソンが福岡に集結!
3位 GLC Japan株式会社
ライフスタイルに合わせて7変化!本革クラッチ型ティッシュケースがクラウドファンディングでプロジェクト開始
4位 ショートショート実行委員会
東急プラザ蒲田50周年特別企画 LOVE KAMATA AWARD 蒲田が舞台のショートフィルムの監督に映画『ユリゴコロ』の熊澤尚人氏が決定
5位 スコッチモルト販売株式会社
誰でもクラフトビールを造れるブリュワリー「TOKYO ALEWORKS」いよいよ始動!併設のブリューパブで5月10日に醸造体験できる開業パーティーを開催します!
>>もっと見る