タイムアウト東京株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年05月23日 10時 [その他サービスその他]

タイムアウト東京株式会社

「東京」の魅力を世界に伝える日英バイリンガルメディアのタイムアウト東京が、「アジア」の目線と感性を強化してアップグレード!

タイムアウト東京、マレーシア出身のLim Chee Wah(リム・チーワ)が編集長に就任。これまで培ってきた欧米豪を軸としたグローバル目線に加えて、急伸するアジア各国からの訪日観光客へ向けたコンテンツを拡充


2009年の創立以来、「東京」の魅力を世界へ向けて発信し、訪日・在日外国人から支持を得てきた日英バイリンガルメディア「タイムアウト東京」を運営するタイムアウト東京株式会社(代表取締役:伏谷博之、本社:東京都渋谷区)は、このほどマレーシア出身のLim Chee Wah(リム・チーワ)を、タイムアウト東京の編集長として招聘しました。数々のメディアアワードを受賞するなど、クアラルンプールでタイムアウトを約10年間牽引してきたリムの経験と実績を、インバウンド景気に沸く「東京」の地に還元するのが狙いです。トラベル、フード、アートなど多岐にわたるアジアンカルチャー全般に精通したリムのもと、これまで培ってきた欧米豪を軸としたグローバル目線に加えて、新たに「アジア」の目線と感性を強化することで、「東京」に潜在する多様な魅力を掘り起こし、急伸するアジア各国からの訪日観光客のニーズに応えるコンテンツを拡充していきます。

http://www.timeout.com/tokyo


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQwOCMyMDE5NjMjNTA0MDhfVktianpmaGtGWS5wbmc.png ]


タイムアウト東京 編集長 Lim Chee Wah(リム・チーワ)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQwOCMyMDE5NjMjNTA0MDhfTVd0QVF3bVZRVi5wbmc.png ]


プロフィール

タイムアウト東京(英語版)編集長。2008年よりタイムアウトクアラルンプールの編集長として活躍し、2016年にはタイムアウトシンガポールのディレクターを兼任。同年にデジタル版ELLEマレーシアを立ち上げ、あわせて編集長を務める。グローバルメディアをローカライズして展開するエキスパートとして、メンズヘルスマレーシア、ウィメンズヘルスマレーシアも手がけた実績がある。


コメント

日本は以前からとても好きで、世界の都市の中でも、「東京」はもっとも好きな街のひとつです。物事が驚くほど効率的にできているし、食文化も豊か。いつも何か新しいことが起きていて、そして何よりエネルギーに満ち溢れている。「東京」を自分の"ホーム"と呼べるようになることを嬉しく思います。今よりもっと多くの人々にこの素晴らしい「東京」や「日本」を体験してもらえるよう、パワフルなタイムアウト東京チームと一緒に、様々な魅力を発見・発信していけることにワクワクしています。


■Lim Chee Wah(リム・チーワ)タイムアウト東京 編集長就任へのコメント


タイムアウト東京株式会社

代表取締役 伏谷博之


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQwOCMyMDE5NjMjNTA0MDhfRUFvWndvcWNFUC5wbmc.png ]


長らく不在となっていた編集長のポストにリム・チーワを迎えることになりました。彼とは知り合ってから10年近くになりますが、タイムアウトにおける編集者としての経験やスキルの素晴らしさはもちろんのこと、コンテンツやビジネスにおいても常に新しいチャレンジをしているのが印象的でした。タイムアウトといえば欧米豪というイメージが定着していますが、今回、チーワが加わることによって従来の欧米豪への強みのみならず、アジアのミレニアル層へもさらにリーチを広げていけると確信しています。世界のタイムアウトファミリーが絶大なる信頼を寄せるチーワによって、どのような東京の魅力が掘り起こされ、伝えられるのか。本当に楽しみです。ぜひ、ご期待下さい!


タイムアウトアジア

マネージング・ディレクター ティモシー・ウェブ


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQwOCMyMDE5NjMjNTA0MDhfeW1aZ0hXQUFsQy5wbmc.png ]


このたびは、チーワのタイムアウト東京編集長就任、誠におめでとうございます。

チーワはタイムアウトクアラルンプールを成功に導き、世界中のタイムアウトファミリーからも慕われているエディターです。タイムアウトは、旅行者に必要不可欠な「best things to do=その都市ですべきこと」を記したシティガイドであり、現在、世界の100以上の都市で展開しています。更なる可能性を感じているアジアでの展開に注力していく中、タイムアウト東京は、革新を起こす中心的な存在であるとともに、世界中にある我々のタイムアウトネットワークの中で重要な役割を担っております。

私は、タイムアウトアジアのマネージングディレクターとして、東京は世界をリードしていく都市であり、また我々のブランドの成長を担う都市として重要な存在であると考えています。今回、タイムアウト東京にチーワが参加してくれたことを大変喜ばしく思うと同時に、彼がタイムアウト東京とタイムアウトアジアに素晴らしい影響を与えてくれると確信しています。


■世界108都市39ヶ国、13言語で展開する地域密着のグローバルメディアブランド 「タイムアウト」

タイムアウトは、1968年にロンドンで創刊された地域密着型シティガイドです。アートや音楽、グルメ、映画、イベントなど街の情報を発信し、名前のとおり「Time Out=外で過ごす時間」を読者に提案してきました。ロンドン、NY、モスクワ、パリ、上海など世界各都市で展開、グローバルなブランドとして認知されています。2012年に行われたロンドンオリンピックでは公式トラベルガイドとして採用され、マガジン、ガイドブック、ウェブサイト、スマートフォン・タブレットアプリなど、マルチプラットフォームを通じて、世界中から集まった観光客にタイムアウトならではの有益でユニークな情報を提供しました。そのチャネルは広く、世界108都市39ヶ国、13言語で展開。月間閲覧数は約1億5600万にのぼり、人々が都市の魅力を発見し体験するだけでなく、自らの体験をシェアできる貴重なプラットフォームとなっています。


タイムアウト東京は、その東京版として2009年秋にスタート。日英バイリンガルのウェブサイトや英語版と中国語版のマガジン、ガイドマップなどを通じて、「東京」という唯一無二の街が持つ魅力を国内外に伝えています。日英バイリンガルサイト、スマートフォンアプリ、英語・中国語マガジン、各種ガイドマップやイベントの企画運営を通じて、地元「東京」に精通した“ローカルエキスパート”にしか提供できない「質」の高い最新情報を発信してきました。欧米豪出身の“在日”外国人向けの情報が多い日本の英字メディアとは異なり、タイムアウト東京の読者・ビューワーは海外居住者(訪日客)が7割を占めます。また、特定の地域に偏ることなく、北米・西欧・オセアニア・東南アジア、東アジアそして日本国内(在日外国人)とバランスよく世界中からアクセスを獲得している点も、タイムアウト東京ならではの特徴と強みです。リムのもと、これらタイムアウト東京の強みを活かしながら、欧米豪向けの充実したコンテンツに加え、2020年以降のインバウンド市場の中核を担うと考えられる“アジア各国のミレニアル層”を惹きつけ、日本ナンバーワンのインバウンドメディアとなることを目指していきます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MDQwOCMyMDE5NjMjNTA0MDhfWm1EdUhqTXZHRC5wbmc.png ]


■タイムアウト東京が展開する様々なメディア、イベント

タイムアウト東京ウェブサイト(日/英):月間 420万ページビュー

タイムアウト東京マガジン:英語版2013年創刊、季刊(3、6、9、12月中旬)

空港やホテル、観光案内所、大使館など、都内600ヶ所以上に設置

タイムアウト東京ガイドマップ(日/英/中/韓/タイなど):渋谷、原宿、六本木、新宿、東京など都内10エリア以上、1商業施設、都外10エリアに設置。累計500万部以上を発行

タイムアウトグローバルウェブサイト:月間 1億5600万ページビュー

LOVE TOKYO AWARDS:レストラン、ショップ、プロダクトなど、東京のベストをタイムアウトのエディターが審査、表彰するアワード

その他:恵比寿で「Time Out Caf and Diner」、クアラルンプールで「Time Out Tokyo Caf」を展開。また、トークイベント「世界目線で考える。」を主催するほか、カスタムパブリッシングなどを通じて、「東京」の魅力を発信し、体感できる機会を創出


【タイムアウト東京株式会社について】

本社:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-9-9プレステ―ジュ広尾101

代表者:伏谷 博之

設立:2009年7月

電話番号:03-5792-5721

URL:http://www.timeout.com/tokyo

事業内容:インターネットメディアの運用や出版事業など


【報道関係の皆様からのお問い合わせ先】

企業名:タイムアウト東京株式会社 広報グループ

担当者名:川上、安藤

電話:0357925721

E-MAIL:prgroup@timeout.jp





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

タイムアウト東京株式会社のプレスリリース一覧

2018年07月06日 [その他]
ユニークな切り口で東京の魅力を伝える英語版ガイドブック『タイムアウト東京マガジン』が最新号を6月29日に配布開始! 「私たちが東京を愛する55の理由」をテーマに

2018年06月29日 [その他]
東京の魅力を世界に発信する人気のガイドブック英語版第8版を6月29日発行。新規店舗を中心に20店舗を新たにピックアップ

2018年06月15日 [その他]
「タイムアウト東京」が「ハフポスト日本版」とコラボ!昨日とは違う新たなライフスタイルを提案する企画『アタラシイ時間』で協力

2018年05月23日 [その他]
「東京」の魅力を世界に伝える日英バイリンガルメディアのタイムアウト東京が、「アジア」の目線と感性を強化してアップグレード!

2018年04月27日 [その他]
訪れたい街「渋谷」の魅力を、外国人目線でナビゲート。タイムアウト東京がガイドマップ『渋谷でしかできない101のこと』(英語版)第9版を発行。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月17日 株式会社ロックハーツ [その他サービスサービス]
CM放映まで最短1か月! 制作費20万円からのリーズナブルな価格を実現した映像制作会社ロックハーツの「CM制作&放映サービス」10月1日提供開始

2018年10月16日 株式会社コア [その他サービス製品]
市場に真新しい風を! 意匠と品質にこだわりを魅せる犬猫兼用ペットハウス 『MIKE & CHIALI'S HOUSE』2018年10月16日より販売開始

2018年10月16日 株式会社アクエル [その他サービス告知・募集]
10月21日(日)東京都新宿住宅展示場「ハート将棋」×「LPSA」コラボイベント〜 お子様向け『はじめてのハート将棋入門』+大人向け『女流棋士との本気の対局』

2018年10月15日 早稲田祭2018運営スタッフ [その他サービスその他]
学園祭初の試みーー早稲田祭2018が西日本豪雨と北海道胆振東部地震への寄付活動を実施

2018年10月15日 株式会社ウェディングスクエア [その他サービス企業の動向]
株式会社ワールドサービス、株式会社MARIAよりドレス事業を2018年9月28日付で事業譲受

2018年10月15日 カエタステクノロジー株式会社 [その他サービス企業の動向]
カエタステクノロジーが、10月11日を記念日「ハンドケアの日」として制定!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
>>もっと見る