合同会社Satori Corporationのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年06月11日 17時 [新聞・出版・放送製品]

合同会社Satori Corporation

〜トッド・シモダ小説初の日本語版〜『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』 Kindle版6月11日より発売開始

西暦1998年にめざましいデビューを飾ったトッド・シモダの小説がついに日本語の世界に登場。デビュー長編『365 Views of Mt. Fuji』はサンフランシスコ・クロニクル、サンホセ・マーキュリー・ニューズ、アトランティック・マンスリー、ForeWord Magazine、バリー・ギフォード(小説家。映画『ワイルド・アット・ハート』『ペルディータ・デュランゴ』の原作者)、パット・ハートマン(「Salon: A Journal of Aesthetics」発行人)が絶賛。着実に堅実に長編小説を発表し六つの言語に翻訳されてきたシモダ作品の日本語版が初めて公刊されます。


トッド・シモダ『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』 Kindle版

6月11日より発売開始

〜トッド・シモダ小説初の日本語版〜


翻訳/出版の合同会社Satori Corporation(神奈川県川崎市、代表社員:堀内悟)は、トッド・シモダの小説『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』Kindle版 を2018年6月11日より発売いたします。

Satori Corporationサイト http://www.satoricorpo.com/

書籍販売サイト http://www.amazon.co.jp/dp/B07DN2DDH4/


□書籍の内容

失踪した昆虫イラストレーターの居場所の特定を依頼された調査員の行動を綴った心理小説風ミステリー、レイモンド・チャンドラー(The Big Sleep)、ロス・マクドナルド(The Drowning Pool)、マリオ・バルガス・リョサ(Who Killed Palomino Molero?)、安部公房『燃えつきた地図』の影響を受けた国際小説、水墨画の感覚を持った淡いまたは原色が豊富なポップなイラストを多数含んでいます。

□著者略歴

トッド・シモダ

コロラド州立大学で二つの学位を取得、カリフォルニア大学バークレー校で博士号取得(科学及び数学教育)、コロラド州立大学教授、カリフォルニア大学バークレー校客員教授を歴任。小説家としてAmazon.comの連作小説コンペティションで入賞し巨匠ジョン・アップダイク(アメリカ合衆国三大文学賞をすべて受賞)と名を連ねた後長編『365 Views of Mt. Fuji』でデビューし、サンフランシスコ・クロニクル、サンホセ・マーキュリー・ニューズ、アトランティック・マンスリー、ForeWord Magazine、バリー・ギフォード(小説家。映画『ワイルド・アット・ハート』『ペルディータ・デュランゴ』の原作者)、パット・ハートマン(「Salon: A Journal of Aesthetics」発行人)等の好評を得る。

L.J.C.シモダ

デジタルとアナログ両面の技術を駆使するアーティスト。トッドの小説のイラストを一貫して担当している。


【本書概要】

□タイトル:『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』 Kindle版

□著者: トッド・シモダ L.J.C.シモダ 翻訳: 堀内悟

□発行元: 合同会社Satori Corporation

□価格: 1500円

□ページ数: 385

□章数: 60

□著者メッセージ

この文章(本書謝辞)を書いていることをうれしく思います、『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』は日本語で出版される私の最初の小説だからです。

私の滞在中に温かく歓迎してくれた日本とメキシコの人々にThank you。(「『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』の出版に寄せて」より)

□会社概要

商号   : 合同会社Satori Corporation

代表者 : 代表社員 堀内悟

所在地 : 〒210-0845 神奈川県川崎市川崎区

渡田山王町19−5富士見マンション1階

設立 : 平成27年11月

事業内容 : 翻訳、出版及びそれに付随する業務


□本件に関するお問い合わせ先

所在地 〒210-0845

主な業務 翻訳、出版及びそれに付随する業務

連絡先 電子メール info@satoricorpo.com





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

合同会社Satori Corporationのプレスリリース一覧

2018年06月11日 [製品]
〜トッド・シモダ小説初の日本語版〜『なぜか幽霊どもが、あらわれる。』 Kindle版6月11日より発売開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2018年10月03日 R2 Recordz Music Group [新聞・出版・放送告知・募集]
ジャズトランぺッター「日野皓正」独占インタビューを公開!国際ストリーミング音楽番組"R2RADIO"より10月5日放送(日・英字幕付き)

2018年10月01日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
月が満ち欠けする様子を並べると、美しいカレンダーになりました。月のリズムを感じるシンプルなカレンダー「Moon Calendar 2019」を発売。

2018年09月28日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
季節とともに変化していく「空」と、日々満ち欠けしていく「月」をテーマとした、「空と月のカレンダー(2019年版)」を発売しました。

2018年09月19日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
一日一句、その季節のその日に読みたい俳句を毎日紹介してくれる「俳句の日めくりカレンダー」を新発売。

2018年09月14日 新日本カレンダー株式会社 [新聞・出版・放送製品]
Webとの連動で、88本のコラムが読める。毎日の月の満ち欠けや星座の移りかわりが楽しめる「宙(そら)の日めくりカレンダー」2019年版を発売。

2018年09月06日 合同会社CCN [新聞・出版・放送告知・募集]
あの<オンナノコズ>を生み出した“増田勝彦氏”の指導の元、<マイクロドローンによる撮影技術>の基礎を学べる短期集中講座を開催


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 9月20日(木)より興梠優護『Stratified』展示開始!
2位 株式会社スペースエイジ
2019年に向けて活動中の人気急上昇のゆるキャラ 「ラガマルくん」グッズを10/5(金)正午より販売開始!
3位 株式会社 TENGA
プレジャーアイテム「iroha」が初の百貨店進出!20代から70代までの老若男女約1500名が来店 ー次回は11月22日の「いい夫婦の日」に絡めた企画も検討ー
4位 株式会社デジタルコマース
「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」大盛況!9月6日(木)より鷹野隆大「写真」展示開始!
5位 バスリエ株式会社
「お風呂のソムリエ」松永武が本気で作った入浴剤。日本のお風呂文化をぎゅっと詰め込んだ「浴玉(Yokudama)」を東京ギフトショー(9/4〜7)で初披露。
>>もっと見る