株式会社コウェルのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年06月26日 18時 [その他サービス企業の動向]

株式会社コウェル

ベトナムPTITにてテストエンジニア育成の寄付講座を開始〜 日本語教育で女性のキャリアとIT人材不足の課題解決を目指す 〜

グローバルITソリューション企業である株式会社コウェルの子会社、有限会社コウェル アジアは、2018年6月25日より、ベトナム・郵政電信工芸学院(Institute of Posts and Telecommunications Technology、以下PTIT)において、日本語対応可能なソフトウェアのテスト専門エンジニアを育成するための寄付講座を開設しました。


グローバルITソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣瀬倫理、以下当社)の子会社、有限会社コウェル アジア(本社:ベトナム・ハノイ市、社長:グエン・カウ・クオン)は、2018年6月25日より、ベトナム・郵政電信工芸学院(Institute of Posts and Telecommunications Technology、以下PTIT)において、日本語対応可能なソフトウェアのテスト専門エンジニアを育成するための寄付講座を開設しました。初年度はIT学部、通信学部から45名が参加し、90%が女性となります。

 本事業は、ASEAN域内での日系企業の優秀な人材確保を目的とした日アセアン経済産業協力委員会(AMEICC)/一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)による「平成27年度補正予算拠出金事業における大学寄付講座事業」に採択されました。


■講座提供の背景と目的

ベトナムでは、ソフトウェアのテストエンジニアは、女性比率が高く、文系学部で日本語を履修した学生がキャリアアップの過程でテスト技術を学び就業する傾向があります。

ベトナムの大学では、ソフトウェア開発や開発言語に関しては、大学のカリキュラムに組み込まれているものの、開発者とは異なる専門スキルが必要となるソフトウェアテスト技術を体系的に学習できるカリキュラムや講座はありません。又、テストエンジニアとは、システム開発における様々なテストを行い不具合を発見するエンジニアのことで、製品の品質を守ることにおいて重要な役割を担っている重要な仕事ですが、学生には認知度が低いのが現状です。女性の社会進出や日本語を理解し、日本企業においてIT開発ができる外国人の需要が年々高まっている中、即戦力となる日本語IT人材を育成するとともに、企業へのインターンシップやジョブフェア等を通じて、国内のIT企業や現地日系IT企業への就職を促進させることを目的としています。


■コウェル アジアの取り組み

コウェル アジアでは、優秀な人材の育成と採用、社員教育を目指し、同社が拠点を置くベトナムのハノイ、ダナンにおいて、大学、専門学校等をはじめとした教育機関と様々な連携を行っています。これまでは、PHPやJAVA等の開発言語中心の寄付講座を提供していましたが、今回初めて日本語対応可能なテストエンジニアを養成する寄付講座をPTITに開設します。PTITは、ハノイとホーチミンにキャンパスをもつ学生数1万名を超える規模の国立大学で、講座を提供するハノイ・キャンパスは理系学部における女性比率が高いのが特徴です。今回の取り組みにより、学生へのソフトウェア・テストエンジニアの知名度を向上させ、日本語での対話可能なテストエンジニアの育成を目指します。

                     【調印式の様子】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQwNyMyMDM3NDYjMzc0MDdfVk1uSlRQVnBmRi5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQwNyMyMDM3NDYjMzc0MDdfVHRJcGFObmFOTS5KUEc.JPG ]


                   【募集説明会の様子】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQwNyMyMDM3NDYjMzc0MDdfa01iZ2Rpb2VFaS5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNzQwNyMyMDM3NDYjMzc0MDdfZWViYXl1dGJseC5KUEc.JPG ]




提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社コウェルのプレスリリース一覧

2018年10月03日 [企業の動向]
Magentoを軸とした独自 ECプラットホームを目指しベトナム 2 社と MOU 締結~JapanITWeek,MeetMagentoJAPAN 出展~

2018年09月27日 [製品]
IBM Notes/Dominoアセスメント・ツール販売開始 ~ SharePoint等 他製品への移行を短時間・低コストで支援 ~

2018年09月10日 [企業の動向]
コウェルの【AR技術】イオンモール・ベトナムのイベントに採用〜 ファミリー向けサファリ体験イベントで集客に期待 〜

2018年06月26日 [企業の動向]
ベトナムPTITにてテストエンジニア育成の寄付講座を開始〜 日本語教育で女性のキャリアとIT人材不足の課題解決を目指す 〜

2018年05月15日 [企業の動向]
コウェル ベトナム開発拠点ダナンオフィスを移転・拡張 ~ 現在比約2倍の最大70名体制を視野に増強 ~




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月07日 株式会社ガイアブックス [その他サービス告知・募集]
オンラインヨーガ需要が高まる中、多くのヨーガファンの声に応えて発刊された解説書『ムドラ瞑想』の出版記念オンラインワークショップを8月21・23日開催

2020年08月07日 株式会社花やしき [その他サービスその他]
浅草花やしき開園167周年のお知らせ

2020年08月06日 特定非営利活動法人ウェルメント [その他サービスキャンペーン]
NPO法人ウェルメントが就労継続支援B型事業所「ウェルメント米原4」が開所! 利用者募集 送迎・昼食サービス・就労訓練をしながら工賃が得られる!

2020年08月06日 公益財団法人パブリックリソース財団 [その他サービス告知・募集]
新型コロナウイルスに立ち向かう医療やエンタメ従事者を支援する「Dress farm 2020基金」本日8月6日より支援先の第1回目の公募を開始!

2020年08月06日 株式会社データ総研 [その他サービスサービス]
国内初、クラウド型学習管理システムによる「データアーキテクト」向けの実践的な研修コースをリリース(株式会社データ総研)

2020年08月06日 株式会社Buddy & Growth [その他サービスサービス]
経営者向け「経済と経営・マーケティングを融合」コロナ経済時代におけるマーケティング戦略Facebookライブ8月11日開催決定


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る