アテイン株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年08月03日 10時 [精密機器製品]

アテイン株式会社

自動昇降式スピーチプロンプターTeleScript「MPS190」販売開始

プロンプター販売及びレンタル・コンピュータ周辺機器の販売などを手がけるアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、ポールが自動で昇降する米国TeleScript社製のスピーチプロンプター「MPS190」を2018年8月5日より販売開始します。


自動昇降式プロンプターには、スピーチプロンプターのポール部分の高さを、リモコンで遠隔操作して調整できるシステムが搭載されています。レンタルでの引き合いも多い中で、お客様からの販売の要望も強く、今回の販売開始へと至りました。


◆販売内容

商品名:自動昇降式プロンプターMPS190 2台1セット

メーカー:米国テレスクリプト社

価格:オープン


◆セット内容

・左右反転機能付きモニター×2

・自動昇降ポール土台×2

・モニター隠し×2

・ガラスホルダー×2

・ハーフガラス×2

・スペア用ハーフガラス×1

・遠隔操作用有線リモコン×1

・ケーブル類1式


プロンプターのポールは、本体と有線で接続されているリモコンにより遠隔で昇降をさせることができます。リモコンキーには1〜15の番号ボタンがあり、デフォルトで高さが登録されています。番号のボタンを押すことで、同じ高さを再現することができます。


登壇者が入れ替わる際に高さを合わせたり、演説終了後にポールを一番低くしてミラー部分を隠すなどの用途で使用されます。株主総会では質疑応答の際にミラーを下げ、株主様の顔がよく見えるような工夫をすることもできます。


商品の詳細は、アテインホームページをご覧ください。


■アテインホームページ

デモ随時受け付け中です。

http://www.attainj.co.jp/production/speech-prompter.html


■使用例紹介(YouTube)

・「スピーチプロンプターってなに?」

https://www.youtube.com/watch?v=veatnMYzvOs


■スピーチプロンプターとは

スピーチプロンプターは、原稿テキストを投影する演説用機材です。


液晶画面の原稿を、ハーフミラーに投影させることによって、

演説者は聴衆に目を向けながら、原稿を読むことができます。

スタイリッシュな演説スタイルを実現できます。


スピーチプロンプターはオバマ大統領の演説や、企業の株主総会など、

フォーマルな場面でもよく使われています。


■アテインのプロンプター事業

アテインは、プロンプターメーカーとして、 開発、販売、代理店販売、レンタル事業を行っております。


単なる機材の販売・レンタルにとどまらず、専門知識、サポート体制・バックアップ、

部品のストック等、お客様に安心してご利用いただける環境は整っております。

大手企業、官公庁、国立機関、学校法人など、納入実績も多数ございます。




このリリースに関するお問い合わせは下記まで

アテイン株式会社 PR 安藤亜樹

〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル

Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 http://www.attainj.co.jp

E-mail info@attainj.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アテイン株式会社のプレスリリース一覧

2020年07月30日 [サービス]
オンライン学習教材制作サービスをより一層強化

2020年07月27日 [サービス]
コロナ感染でeラーニングの普及に伴い、教材のSCORM対応化サービスの受注体制を整える

2020年07月22日 [サービス]
iSpringを活用したeラーニングコンテンツの制作および導入コンサルティングサービスを提供開始

2020年07月20日 [製品]
アジア全域の技能実習生向けに日本語能力試験・総合日本語学習最適の日本語eラーニングを提供

2020年07月06日 [製品]
日本語能力試験対策eラーニング教材「オンラインで学べる日本語教材」ウズベク語対応版製作開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月10日 株式会社RAYWOOD [精密機器製品]
RAYWOOD、ペンタブレットブランド「筆や写楽」より新製品「TSUKISHIRO」を2020年8月10日(月・祝)より先行販売開始

2020年08月07日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器サービス]
3Dプリンター「Raise3D」の遠隔操作・造形予約・造形状況の確認などが可能! 日本3Dプリンター株式会社がクラウド型ソフト「RaiseCloud」リリース

2020年08月03日 株式会社グローバルインフォメーション [精密機器/研究・調査報告]
NANDフラッシュ市場、COVID-19の影響によるクラウド需要の減少を補うため、新ゲーム機やChromebookの発売に期待

2020年08月03日 日本3Dプリンター株式会社 [精密機器/研究・調査報告]
高い形状安定性と機械的強度を確認!日本3Dプリンターが、ガラス短繊維を含有したエンジニアフィラメント「Ultrafuse PPGF30」による造形テストを実施

2020年08月03日 株式会社グローバルインフォメーション [精密機器/研究・調査報告]
データセンターの需要急増を受け、2020年第1四半期のNAND型フラッシュの売上高は前四半期比8.3%増 COVID-19のクラウドサービス分野への影響は限定的

2020年08月03日 株式会社グローバルインフォメーション [精密機器/研究・調査報告]
マイクロLEDの市場規模、2020年の4億900万米ドルから2026年には188億3500万米ドルに達し、CAGR89.3%で成長予測


  VFリリース・アクセスランキング
1位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
2位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
3位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
4位 matsuri technologies株式会社
【コロナ破局を防ぐ】短期間の同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「お試し同棲」で大塚エリア開始【マンスリーマンション/初期費用なし】
5位 株式会社MSA
株式会社ハウスゼロ 松戸、詐欺行為により254,805円の徴収を企て、恐喝未遂、文書偽造を行った。株式会社MSAに対して、1,000万円の損害を与えた
>>もっと見る