ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年08月14日 11時 [ビジネス・人事サービス告知・募集]

ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社

「経営陣のコンプライアンスマインドをどう変えるか!?」第9回コンプライアンスセミナー、HTCがOCODと共同で開催

ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社と一般社団法人コンプライアンス推進機構は、「企業・団体のコンプライアンス担当者に有益な情報を提供し、不祥事の発生を抑える」、「コンプライアンス担当者の地位向上を図る」という目的のもと、第9回コンプライアンスセミナーを2018年8月30日に開催します。本セミナーは「経営陣のコンプライアンスマインドをどう変えるか!?」をテーマに不正を起こさない企業・団体を目指すための施策を解説します。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDA4IzIwNjMyMiM4MDA4X2dLbHhsVXFVRUkucG5n.png ]


企業のコンプライアンス推進活動を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社(東京都文京区、岡村克也社長、以降HTC)は、一般社団法人コンプライアンス推進機構(東京都港区、西崎哲郎代表理事、青木茂幸代表理事、以降OCOD)と共同で、第9回コンプライアンスセミナーを2018年8月30日に開催します。HTCとOCODは、「企業・団体のコンプライアンス担当者に有益な情報を提供し、不祥事の発生を抑える」、「コンプライアンス担当者の地位向上を図る」という目的のもと、2017年3月よりコンプライアンスセミナーを共同開催してきました。今回で第9回目となります。


企業・団体で発生する不正は、実際に不正をした従業員の問題だけではありません。経営陣のマネジメント不全やコンプライアンス軽視、危機感の欠如などが、不正を抑止できなかった原因となっていることも多いのです。本セミナーでは、不正を起こさない企業・団体を目指すための施策を解説します。


第1部は「経営陣に対するコンプライアンス教育・啓発の有効な施策」です。「経営陣のコンプライアンスマインドをどう変えるか!?」をテーマに、経営陣はなぜコンプライアンスを軽視するのか、経営陣への提案力を高める方法とは、などが学べる内容です。第2部は「新入社員・若手社員に対するコンプライアンス教育のポイント」です。コンプライアンスを支えるマナーと倫理教育、顧客目線の行動の徹底など、新入社員・若手社員の適切な教育方法を解説します。


■セミナー概要

・テーマ「経営陣のコンプライアンスマインドをどう変えるか!?」

・講師:一般社団法人コンプライアンス推進機構 代表理事 青木茂幸

・開催日時:2018年8月30日(木曜日)15:00〜17:30

・受講料:23,000円(資料代・消費税込)

・定員:50名(定員になり次第、締め切ります)

・開催場所:東京国際フォーラム ガラスホール棟6階 G610会議室(東京都千代田区丸の内3-5-1)

・第一部:「経営陣に対するコンプライアンス教育・啓発の有効な施策」

・第二部:「新入社員・若手社員に対するコンプライアンス教育のポイント」

・申込締め切り:2018年8月27日(月曜日)

https://www.htc-inc.co.jp/ocod/oh_seminar.html


■セミナー講師

青木茂幸(あおき しげゆき)  一般社団法人コンプライアンス推進機構 代表理事

三菱信託銀行(株)、国際監査法人KPMGグループを経て現職。これまでに300を超える企業・団体等のお客様に、経営管理、コンプライアンス・リスク管理、内部統制等の高度化、内部監査機能の支援、研修、不正調査等のサービスを実施。東京大学法学部卒。全労済「コンプライアンス委員会」外部委員(現任)、日本コープ共済連合会「コンプライアンス調査外部委員」、日本内部監査協会「金融内部監査士」試験委員、早稲田大学EC「企業経営とリスク管理」講師等を歴任。IIA公認リスク管理監査人(CRMA)。公認不正検査士(CFE)。企業内研修の他、東京証券取引所、日本監査役協会、損害保険協会、日本証券業協会、地方銀行協会、不動産証券化協会など業界団体等での講演・教育の実績多数 等


■過去のHTC/OCOD開催セミナー

2017年3月7日  「マタニティ・ハラスメントを中心とした各種ハラスメント問題への効果的な対応策Part1」

講師:青木茂幸

2017年5月29日 「マタニティ・ハラスメントを中心とした各種ハラスメント問題への効果的な対応策Part2」

講師:小此木 哲夫(一般社団法人コンプライアンス推進機構 業務統括室長)

2017年7月19日 「最近の不祥事事例の分析と効果的な対策、内部通報制度の有効活用」

講師:山本 昌平(弁護士)

2017年9月21日 「パワハラ・セクハラはなぜ減らないのか?その根源と有効な仕組みづくり」

講師:青木茂幸

2017年11月29日 「社員のSNS利用に関する有効な対策」

講師:青木茂幸

2018年1月30日 「グループ会社の不正・不祥事とコンプライアンス管理・教育の効果的な対策Part1」

講師:青木茂幸

2018年4月24日 「企業不祥事はなぜ止まらないのか!?」

講師:行方 洋一(行方国際法律事務所 代表弁護士)

2018年6月27日 「グループ会社の不正・不祥事とコンプライアンス管理・教育の効果的な対策Part2」

講師:青木茂幸


■一般社団法人コンプライアンス推進機構について

代表者  : 代表理事 西崎 哲郎 青木 茂幸

所在地  : 〒105-0003 東京都港区西新橋2-22-1 西新橋2丁目森ビル

設立   : 2004年5月

事業内容 : コンプライアンス専門家・実務家のための認定試験の運営/コンプライアンス専門家資格の認定/コンプライアンス経営のための教育、体制構築支援/コンプライアンスに関する調査研究

URL : https://www.ocod.or.jp/index.html

コンプライアンス専門家・実務家の育成・資格認定やコンプライアンスに関する様々なサポート事業を通じて、消費者・社会からの信頼に応えている。また高い水準の倫理規範を実践するコンプライアンス経営の普及を目的とし2004年5月設立以降、コンプライアンス経営の推進を担う専門家・実務家のために、「認定コンプライアンス・オフィサー試験」、「認定コンプライアンス・アドバイザー(旧 コンプライアンス・マネージャー)」資格制度を創設。コンプライアンス実務に関する様々なサポート事業を行っている。


■ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社について

代表者  : 代表取締役 岡村 克也

所在地  : 〒113-0033 東京都文京区本郷2-17-12 プロト本郷第2ビル

設立   : 1983年7月

事業内容 : 企業向けコンプライアンス支援/各種マニュアル企画制作

資本金  : 1,000万円

URL : https://www.htc-inc.co.jp/lp/compliance.html

1983年7月、マニュアルの企画制作会社として設立。2010年より企業・団体のコンプライアンス推進活動を支援するサービスを本格化させた。企業・団体のコンプライアンス経営に寄与し、働く人たちの堅実な業務活動を維持するための、コンプライアンス推進用コンテンツを提供する。そのサービスの一つ「こんぷろカスタム(年間利用額8万円〜)」は、企業の規模の大小を問わず、コンプライアンス推進担当者から支持されており、現在700社以上が契約。前年度比128%となり、今年度末(2019年6月)には1,000社を目指す。またコンプライアンス推進活動の実効性にこだわったツールづくりと、従来のコンプライアンス教育、研修の形にとらわれない挑戦的な試みを行っている。



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社のプレスリリース一覧

2019年09月02日 [製品]
掲示してコンプライアンス意識啓発!HTCが「コンプライアンスカレンダー2020」の予約を開始

2019年08月27日 [製品]
工場や倉庫での事故を未然に防ぐために!意識啓発冊子「コンプライアンス事件簿 事故防止(工場・倉庫)編」を販売開始

2019年07月16日 [企業の動向]
『コンプライアンス標語コンテスト(第10回)』受賞作品を発表、最優秀賞 “もみ消して もみ消し続けて 社が消えた”

2019年05月07日 [製品]
職場のハラスメント対策は管理職・リーダーの行動から!啓発冊子「管理職・リーダーのハラスメント対策」をHTCが販売開始

2019年04月23日 [告知・募集]
第10回『コンプライアンス標語コンテスト』作品募集を開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年09月20日 きらきらschool [ビジネス・人事サービス告知・募集]
中小企業の経営者に必要な知識を厳選!少人数制ワンストップ講座「実践力強化スクール」第3期を10月29日(火)より大阪で開催!

2019年09月20日 株式会社Resorz [ビジネス・人事サービス告知・募集]
今年の基調講演テーマは「インバウンド」&「米中貿易摩擦」、『海外ビジネスEXPO2019東京』に「Jリーグ・山下氏」と「元中国特命全権大使・丹羽氏 」が登壇決定

2019年09月19日 株式会社ガイアサイン [ビジネス・人事サービス人事]
先輩社員とのコミュニケーションが「離職率」に差を出む!面談力を高め、尊敬される先輩になるための「面談力向上セミナー」を開催

2019年09月17日 株式会社Resorz [ビジネス・人事サービス告知・募集]
投資家とのネットワークづくりから営業・組織・運営まで〜「スタートアップ成長請負人」が語る、海外 × スタートアップ「成功の真髄」

2019年09月11日 株式会社Resorz [ビジネス・人事サービス告知・募集]
外務省・JICA・JSTO、日本を代表する3団体の後援決定!! 第5回「海外ビジネスEXPO 2019 東京」

2019年09月10日 株式会社ガイアサイン [ビジネス・人事サービスサービス]
ガイアサイン 特定技能外国人の「登録支援機関」に登録


  VFリリース・アクセスランキング
1位 一般社団法人東京北区観光協会
北区飛鳥山公園で音楽フェスと肉祭り! ASUKAYAMA MUSIC FES 音の滝vol,2を開催します。
2位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
3位 株式会社ローズクリエイト
?ホース?から千と千尋の神隠しをPhotoshopで作る?!魔改造Youtuber「おとうさんスイッチ」に世界が注目
4位 特定非営利活動法人イマジン
スポーツの秋!疲労回復に役立つ「アシスト(援助方法)」をボランティア団体が提供へ
5位 カフェ&ダイニングデルフィーノ
特殊粘土にプレシオサやスワロフスキーを埋め込むアクセサリー展示会、9月3日開始。カフェ&ダイニングで料理をいただきながら、目で楽しむ
>>もっと見る