株式会社ブルーキャッスルのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年09月05日 10時 [その他サービス告知・募集]

株式会社ブルーキャッスル

9月に中国金融研究会で定例勉強会 テーマは「仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか? 」講師はのIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨氏

今回の定例勉強会において、ブロックチェーンの講師を務めるのは、中国出身のIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨(りー・しん)氏で、仮想通貨の基盤となっているブロックチェーン技術がIT分野において劇的な社会変化を起こそうとしています。ブロックチェーンの技術開発の分野において、実は仮想通貨規制の厳しい中国が世界シェアの約4割を握っており、様々な国が開発にいそしんでいる、革新的IT技術であるブロックチェーンの基本的な概念を知らなければITビジネスにおけるさらなる革命の波に乗り遅れるだろう。





[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzM1NSMyMDc0MzAjNTczNTVfdUZNdU9FcXlqeS5QTkc.PNG ]
2018年9月19日に中国金融研究会 三思会で定例勉強会の開催が決定している、今回のテーマは「仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか? 」で講師を務めるのはデジタルジャーナル(株式会社ブルーキャッスル)の代表取締役 李 晨(りー・しん)氏です。


現在、仮想通貨が金融機関で話題となっている、その基盤となっているブロックチェーン技術がIT分野において劇的な社会変化を起こそうとしています。

ブロックチェーンの技術開発の分野において、実は仮想通貨規制の厳しい中国が世界シェアの約4割を握っています。また、様々な業界においても既に多くの有名企業がブロックチェーン技術を自社内に取り入れようと挙って開発にいそしんでいるのも事実です。

今まで、仮想通貨といえば個人投資における金儲けの印象が世間に広まっているが本来の革新的IT技術であるブロックチェーンの基本的な概念を知らなければITビジネスにおけるさらなる革命の波に乗り遅れるでしょう。


今回の定例勉強会において、ブロックチェーンの講師を務めるのは、中国出身のIT技術者でブロックチェーンに詳しい李 晨(りー・しん)氏で、李氏は北京生まれ、1988 年に来日、武蔵工業大学(現在東京都市大学)にてファジー、 ニューロン、遺伝子工学を専攻、修士号取得。卒業後パイオニア株式会社に入社、上海工場の立ち上げ、現地副総経理を務める。1997年に東京で ANS 社を創設、2000 年に 北京、上海、大連に子会社を展開、多くの日本大手企業と業務提携。2005年に米大手 IT 会社と資本提携し、ACHIEVO 日本副総裁に就任。2010 年に蘇州市太倉でクラウド データセンターを設立。2013 年に北京市長のクラウド技術顧問として市のクラウド戦略 政策に参画しています。また、「デジタルジャーナル」という仮想通貨、ブロッ クチェーンなどの最新情報を発信するメディアを立ち上げ、ブロックチェーン技術関連の研究開発も手 掛けています。


中国金融研究会(愛称三思会)は2008年に発足し、2013年にNPO法人として発展した組織です。主に中国と日本における金融・経済の分野で定期的に定例勉強会を開いています。また、同法人会員にはビジネスパーソンや技術研究者が多く、この定例会を通して様々な異業種交流の場としても支持されています。ちなみに三思会の愛称の意味は「何度も考える、熟慮する」意味合いが込められています。


定例会の概要は下記の通りです。


【テ ー マ】「仮想通貨のブロックチェーン技術による産業革命は到来するのか?」

【講  師】李晨(りー・しん)SWLグループ代表、Blue Castle株式会社代表取締役社長

【開催日時】2018年9月19日(水)18:30〜21:00(受付 18:00 より)

【開催場所】日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル5F

http://www.nomura-nihonbashi.com/conference/access.html

東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅、A9 出口直結

JR 総武本線「新日本橋」駅、1 番出口より徒歩 1 分

【参 加 費】 御 1 人様 5,000 円 含食費(当日受付にて現金支払い)

【参加申し込み】こちらのページからお申込みいただけます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeWIwzL2SZfj88shfmhwZbeEBSEuGgYm9gNalSF3oBGglutFg/viewform

【申込〆切】9月18日(火)正午。

キャンセルの場合も同〆切までにこのフォームにて再度ご回答くださいませ。

期限以降のキャンセルは参加費を頂くこととなりますので、ご了承くださいませ。

その他、中国金融研究会 三思会お問い合わせ先Email: admin@sansihui.org



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ブルーキャッスルのプレスリリース一覧

2018年11月06日 [企業の動向]
11月6日、FCoinJPユーザーに史上最大規模の利益を配当!後日から配当を継続

2018年11月05日 [告知・募集]
FCoinJPスーパー配当日を発表!お急ぎ便「新規ユーザー向けマニュアル」

2018年11月02日 [企業の動向]
今話題のFCoinJP、ホワイトペーパから読み取る事業内容と配当配分とは

2018年11月01日 [企業の動向]
FCcoinJP取引手数料返還、サービス開始後5時間で1705億円を突破

2018年10月31日 [業績報告]
FJ TokenがFcoinJPで取り扱い開始、わずか1分で500%もの暴騰!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年06月19日 株式会社アピリッツ [その他サービスサービス]
アピリッツ、Web ブラウザゲーム『かくりよの門』において、 サービス開始 5 周年を記念したキャンペーンおよびイベント開催のお知らせ

2019年06月19日 株式会社サンザ [その他サービスサービス]
一晩”推せる” バリアンの「24時間推し会合宿プラン」が、Twitterリツイートで7300件超!〜アニメ・アイドル”推し活”の新たな聖地誕生に喜びの声多数!〜

2019年06月18日 株式会社スペースエイジ [その他サービス製品]
「カナヘイの小動物 ピスケ&うさぎ」×台湾プロ野球富邦ガーディアンズのコラボグッズが6月末頃台湾で発売!カナヘイと台湾プロ野球全4球団のコラボレーションを実現!

2019年06月18日 ユニバース倶楽部 [その他サービスサービス]
交際クラブだからこそ聞けた、【「パパ活」の実態と男女の恋愛関係について】の本音を大公開

2019年06月18日 株式会社フリーダム [その他サービス/提携]
ビルメンテナンス業向け清掃システム「nano+」によるグラミン銀行の支援について

2019年06月18日 令和平成・消費者経済総研 [その他サービス/研究・調査報告]
【年金は、将来、減る どころか、増える!】みんなが 知らない 年金の真実


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ローズクリエイト
美少女の“彼”が持つ、性別の価値観とは?
2位 TEAM KAMUI
「仮面ライダーJ」「ウルトラセブン」90年代特撮を席巻した怪優・神威杏次監督作、映画『ハートボイルド・フィクション』が公開支援クラウドファンディングを実施。
3位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
4位 浦安ブライトンホテル東京ベイ
一夜限り!「鉄板焼×ホテルステイ×花火鑑賞」プラン
5位 株式会社トーシンパートナーズ
株式会社トーシンパートナーズ、代表取締役社長の異動(社長交代)に関するお知らせ
>>もっと見る