大分県大阪事務所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2018年09月28日 12時 [国・自治体・公共機関サービス]

大分県大阪事務所

9月29日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」を開催。参加者募集中

「おおいた暮らし塾 in 名古屋」は、いわゆる“おおいた暮らし”に興味のある人に、移住の魅力や、移住に対して必要なことをお伝えするセミナーです。将来的に大分への移住を検討している人、田舎暮らしや新しい生き方を探している人たちのために、実際に愛知から由布市に移住した人の体験談をはじめ、“日本一のおんせん県おおいた”の魅力を直接紹介します。





関西地域での大分県の営業拠点として、農産物の消費拡大、観光客や企業の誘致を目的に情報発信と営業活動を行う大分県大阪事務所(所在地:大阪市北区梅田)では、2018年9月29日(土)、都市部から地方へ移住したいと考える人のために、大分県での生活や就業について詳しく紹介するセミナー、大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」を開催します。


▼ 大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」http://iju-oita-kansai.jp/


■セカンドライフ、U・I・Jターン、子育て、地方活性化など“日本一のおんせん県おおいた”で暮らすことの魅力を紹介


「おおいた暮らし塾 in 名古屋」は、いわゆる“おおいた暮らし”に興味のある人に移住の魅力や、移住に対して知っておいたほうがいいこと、活用すべき補助施策をはじめ、将来的に大分への移住を検討している人、田舎暮らしや新しい生き方を探している人たちのために、“日本一のおんせん県おおいた”の魅力を直接紹介します。


地方での退職後のセカンドライフ、U・I・Jターン、自然豊かな環境で子育をしたいと考えている人、地方活性化の力になりたいという若者に向けて、実際に移住を検討するときに課題となる、就労、就農、住環境などについて詳しく説明します。


さらに、都市部から大分県に移住してきた人の生の声を聴くことができるほか、移住に向けたより具体的な質問に答える個別相談会(要予約)も実施します。


ゲストには、愛知県から実際に由布市に移住された方が、移住する上で欠かせない、住居の選び方、体験談を語ります。


会場は名古屋市中村区の「 TKP名駅東口カンファレンスセンター」で、定員は40名です。参加費は、無料です。


開催概要は、次の通りです。


名 称 大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」

主 催 大分県大阪事務所

日 時 2018年9月29日(土)午後1時〜3時30分

会 場 TKP名駅東口カンファレンスセンター カンファレンスルーム13C

住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル13階


定 員 40名 *先着順に受け付け、定員になり次第締め切り

参加費 無料

申 込 電話・FAX・電子メール・HPの申込フォームにて下記に申し込む

申し込み・問い合わせ先

大分県大阪事務所「おおいた暮らし塾」係

電話 06-6345-0071

Fax 06-6345-0122

e-mail: pu1010205@pref.oita.jp

HP http://iju-oita-kansai.jp/


■豊かな自然があり、神仏習合の独特な文化が根付く国東市や、

地域おこし協力隊が参加。

地域の至るところに寺院や神社が点在していることから、

「仏の里くにさき」と呼ばれ、近年「癒しやスローライフ」を求める

移住希望者の注目を集めている国東市が参加。地域おこし協力隊として活動する方のお話も聞けます。


愛知県出身、由布市に移住し、なんども引っ越しした体験者が語る、移住の理由。


竹工芸を学ぶため、品質の高い竹の産地である大分に移住し、何度となく引っ越しをした遠藤元さんが、移住を考えはじめてから決断するまでの経緯や、現在の生活、家探しについて語ります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MjUyNiMyMDg3NTkjNTI1MjZfSVBMYlJYZXhaZi5qcGc.jpg ]





遠藤元さんプロフィール

愛知県豊田市出身。

現在は、大分県由布市庄内に住み、竹工芸を製作している。

19年前に竹工芸を学ぶため、大分県に1人で移住。

修行期間を経て独立し、大分で結婚。現在は妻と子ども2人の4人家族で暮らしている。借家住まいであったため、たびたび転居もしたが、中古物件を購入し、

由布市に腰を据える。

夫婦共に働きながら、菜園や村の行事など田舎暮らしを楽しんでいる。


【大分県大阪事務所について】

所在地:〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3-2100 大阪駅前第3ビル21階

電話番号:06-6345-0071

URL:http://www.pref.oita.jp/soshiki/10102/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

大分県大阪事務所のプレスリリース一覧

2019年03月08日 [サービス]
3月16日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 大阪」を開催。 大分の魅力を知り、移住のイロハを聞いてみよう!参加費無料

2019年02月19日 [企業の動向]
2月23日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 大阪」を開催。 移住のイロハを聞いてみよう!(参加費無料)

2019年01月23日 [その他]
1月27日(日)、大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 大阪」を開催。 移住と仕事について聞いてみよう!(参加費無料)

2018年12月04日 [告知・募集]
12月8日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 大阪」を開催。移住のイロハを聞いてみよう!(参加費無料)

2018年09月28日 [サービス]
9月29日(土)、大分県大阪事務所が大分に住みたくなる相談会「おおいた暮らし塾 in 名古屋」を開催。参加者募集中




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年02月19日 GTGP JAPAN Corporation [国・自治体・公共機関告知・募集]
2月20日、東京・SHIBUYA QWSにて高知県仁淀川町と東京を繋ぐ「関係人口」イベントを開催

2020年02月19日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN 派遣 第8陣 テーマ:日本文化交流/派遣国:ラオス

2020年02月18日 株式会社ピー・ビーシステムズ [国・自治体・公共機関企業の動向]
とつか減災フェア「防災4Dシアター」出展リポート

2020年02月17日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN 派遣 第9陣 テーマ:文化交流(チアリーディング)派遣国:カンボジア

2020年02月15日 株式会社JTB [国・自治体・公共機関告知・募集]
対日理解促進交流プログラム 「JENESYS2019」 ASEAN 招へい 第25陣 テーマ:農地整備技術  対象国:ベトナム

2020年02月13日 株式会社千里眼 [国・自治体・公共機関業績報告]
【広島】占いの鑑定料金の一部でフィリピンのチャイルド支援を


  VFリリース・アクセスランキング
1位 消費者経済総研
ベスト20発表!|2020年「注目スポット」のランキング・首都圏編|1位は○○|また、ベスト20から浮かぶ「キーワード」の◇◇とは
2位 アドエンターグループ株式会社
【ポケットハッシュ/登録だけで9万円プレゼント!!】1/25より日本サービス開始!!
3位 有限会社アクロス
大人気テレビアニメ『ダイヤのA act?』より、普段使いできるスポーツボストンバッグや、主要キャラの描き起こしSDイラストを使用した様々なグッズを発売します。
4位 エスビージャパン株式会社
今だけ!熊本県北地域の限定ブックカバーを大手書店・図書館で配布中!この機会に熊本県北の魅力に触れよう!
5位 一般社団法人SDGs支援機構
渋沢栄一5代目子孫 渋澤健氏をお招きした第2回SDGsx幸福x経営シンポジウム「論語と算盤はSDGs」を3月13日(金)に開催!
>>もっと見る