A1データ株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年01月23日 10時 [コンピュータ・通信機器サービス]

A1データ株式会社

データ復旧のトップランク企業が1月23日に新サービスの提供を開始。世界各国の優れた技術を取り入れたサービスを展開。

会社設立から2年の節目に、新サービスを開始します。ホームページのアドレスやメールアドレスも変更しました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Mjk4OCMyMTQ0OTAjNTI5ODhfQ29VQ3hiTFVpcS5qcGc.jpg ]


データ復旧のトップを走る「A1データ株式会社」(本社:埼玉県入間市、代表取締役社長:本田 正)は2019年1月23日(水)、『A1データリカバリーサービス』の提供を開始します。世界各国の優れた技術を取り入れるため、従来の『データリカバリーサービス』から一新し、費用対効果の高い、お客様にとってより便利なサービスを展開します。


▼A1データ株式会社|公式サイト:https://www.a1d.co.jp


■1995年に国内初のラボ設立、さらなる技術向上を目指した新サービス

当社は株式会社ワイ・イー・データに源を発し、2017年1月に創立されてから、まもなく2年を迎えます。1995年に国内初のラボを設立。以来23年間データ復旧サービスを行ってまいりましたが、会社設立2年の節目に新たに『A1データリカバリーサービス』を展開し、更なる技術向上を目指すこととしました。

新しいサービスの展開に伴い、2019年1月23日より下記のとおり、サービス名・ロゴ・組織名を変更します。新しく生まれ変わる「安心と信頼のA1データ」を、少しでも多くの人に利用していただけるように努力してまいります。


[ 変更内容 ]

・ サービス名変更時期:2019年1月23日

・ サービス名: エーワンデータ リカバリーサービス

・ サービスロゴ: A1Data Recovery Services

・ 組織名変更: データ復旧事業部

・ ホームページのURL

旧:https://www.ontrack-japan.com

新:https://www.a1d.co.jp

・ メールアドレス

旧:xxxxxxx@ontrack-japan.com

新:xxxxxxx@a1d.co.jp


[ 今後の対応について ]

従来と変わらない対応を予定しておりますが、変更がある場合は、随時ご連絡をいたします。

フリーダイヤル・電話番号・FAX番号につきましては、変更はありません。


フリーダイヤル:0120-413-374

電話番号 :04-2932-6365

FAX番号 :04-2932-6370


データ復旧サービスを開始した1994年より23年間培ってきたデータ復旧の技術と経験を生かし、今後もより一層のサービスをご提供できるよう、社員一同全力を挙げて社業に努めます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Mjk4OCMyMTQ0OTAjNTI5ODhfaG1meUt5QVVQUi5qcGc.jpg ]


■新サービスは持ち込みのみならず、インターネット経由でも対応可能

A1データリカバリーサービスは世界最先端の技術を使用して、データを復旧します。


【サービスの種類】

・ ラボラトリ・リカバリー 国内のデータ復旧企業として初めてISO27001(ISMS)を取得し、公的に認証を受けた高いセキュリティかつ最高峰のクリーンベンチ環境により、ストレージのエキスパートがお客様のデータを復旧します。ハードディスクドライブの元設計者も在籍し、豊富な交換パーツを駆使。論理障害や物理障害といった、さまざまな障害に対応します。

・ リモート・リカバリー 高度な訓練を受けたエンジニアがセキュリティを施したインターネット経由で、お客様のシステムに接続し、データを復旧します。システムやハードウェアを分解する必要はありません。短期間でのデータ復旧が可能です。

・ オンサイト・リカバリー セキュリティ上、社外に持ち出しすることができないシステムの場合、A1データのエンジニアがお客様の元へお伺いし、現場でデータ復旧を行います。


【サービスの対象】

・ 個人向け ハードディスクやUSBメモリ、メモリーカードの復旧を行っています。あらゆるメーカー、モデル、型番のハードディスクからファイルを回収。パソコン関連のちょっとしたトラブルから、難しい障害まで対応が可能です。

・ 官公庁や大規模企業向け RAID、NAS、SANシステムを使用したサーバからの復旧を行っています。高いセキュリティと復旧速度の面からも官公庁や大手企業から絶大な信頼を得てきました。データ損失の危機に、費用対効果の高いデータ復旧サービスを提供します。

個人ユーザーや大手企業・官公庁まで、確実な知識と高い技術力、適切な設備で幅広くデータの復旧を行います。


【サービスの特徴】

・ 24時間受付

・ 無料相談

・ 基本調査費無料

・ 成果報酬

・ 論理障害から物理障害まで対応

・ 様々な媒体、OSに対応

・ メーカー割引あり

・ クイックリターンサービス

クイックリターンサービスは、復旧したデータをセキュリティが施されたインターネットを介してダウンロードできるサービスのことです。手軽に復旧データを受け取れるので、人気が高まっています。運送時間が不要で、しかも運送費分のコストもかかりません。即日対応も行っており、復旧スピードに実績があります。


▼エーワンデータ リカバリーサービス: https://www.a1d.co.jp


■ビジネスパートナーを募集。連携・補完することにより事業の拡大へ

新たなサービスの展開に伴いパートナー企業を募集。ビジネスパートナーと連携、補完しあうことで互いの事業の拡大を目指します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Mjk4OCMyMTQ0OTAjNTI5ODhfcG1RWkRqZURjby5qcGc.jpg ]


【ビジネスパートナーで実現が見込まれること】

・ 自社で行っているITサービスのメニューを増やす。

・ 自社では難しいデータ回収依頼を安心して委ねられる。

・ 自社・関連会社でデータ復旧案件が発生するのでコストダウンを図ることができる。

・ お客様に万が一の事態が発生した場合に、素早く信頼できるサービスをご案内できる。

・ リスクヘッジとして、不足の事態に陥る前に準備している事で企業の信用度がアップする。

・ 副収入を得る。


パートナーとなることで、当社のデータ復旧に関する技術的、資材的蓄積を事業展開に活用できます。パートナー・プログラムのご相談は、電話(04-2932-6365)で問い合わせ下さい。


■公的セキュリティ認証を取得、国内大手データ復旧企業初


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Mjk4OCMyMTQ0OTAjNTI5ODhfQU1IakxqSE9HVi5qcGc.jpg ]


A1データは、1994年にOntrack Ltd(オントラック)と技術提携し、日本で初めてデータ復旧サービスを開始しました。以来23年間、累計5万件超のデータ復旧を手がけ、2007年に国内大手データ復旧企業としては初めて公的セキュリティ認証「ISO27001(ISMS)」を取得。

万全のセキュリティ対策と徹底した機密保持体制を構築して、日本のトップサプライヤーとしての確かな実績を築いています。インターネットを利用してすばやくデータ復旧を行う「リモート・リカバリー」、お預かりしてデータを復旧する「ラボラトリ・リカバリー」といった豊富なサービス内容を展開してまいりました。今後も多様な記憶メディア・OSに対応できる高品質で迅速なサービスを提供していきます。


以上


【A1(エーワン)データ株式会社について】

本社:〒358-0055 埼玉県入間市新光182

代表者:代表取締役社長 本田 正

設立:2017年1月

電話番号:04-2932-6365

URL:https://www.a1d.co.jp

事業内容:

・データ復旧

・データ調査(特定個人、削除データ、データ改竄、アクセス調査、JPEGファイル調査、PCイベント調査)


【お問い合わせ先】

企業名:A1データ株式会社 データ復旧事業部

電話:(04)2932-6365(ダイヤルイン)

FAX:(04)2932-6370

E-Mail:sales@a1d.co.jp

URL: https://www.a1d.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

A1データ株式会社のプレスリリース一覧

2019年07月30日 [キャンペーン]
A1(エーワン)データがシングルHDDにかぎり「エーワンデータ リカバリーサービス」の料金を10パーセントオフにする期間限定キャンペーンを8月1日に開始!

2019年07月04日 [企業の動向]
A1データ代表取締役社長の本田 正が会長を務める日本データ復旧協会(DRAJ)が第2回通常総会を開催! データ復旧事業の3つの具体的な行動を発表

2019年01月23日 [サービス]
データ復旧のトップランク企業が1月23日に新サービスの提供を開始。世界各国の優れた技術を取り入れたサービスを展開。

2018年07月19日 [サービス]
日本データ復旧協会(DRAJ)が第1回通常総会を開催! A1データ代表取締役社長の本田 正が会長挨拶を行い、3つの「基本方針」と3項目の「お約束」を宣言

2018年03月15日 [サービス]
火災で損傷したパソコン、HDDのデータ復旧をお手伝い。豊富な復旧実績と取り扱いのヒントを公開




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年10月18日 株式会社レイ・イージス・ジャパン [コンピュータ・通信機器企業の動向]
株式会社レイ・イーシス・シャハンか株式会社アリスとRayAegisInformationSecurity社の共同出資により設立

2019年10月18日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定発売】FPSゲームを有利にするイコライザーつきゲーミングサウンドアダプター 販売開始

2019年10月18日 cooyou.org [コンピュータ・通信機器製品]
1ボタンのプログラマブルキーボード(フットボタン)

2019年10月17日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器サービス]
【ドスパラよりお知らせ】令和元年 台風第19号 被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始

2019年10月17日 ベニックソリューション株式会社 [コンピュータ・通信機器製品]
日本企業の国内・海外拠点におけるバックオフィス業務効率化/見える化に向けベニックソリューションとマルチブックが 「GRANDIT」x「multibook」で協業

2019年10月16日 株式会社 リプラス [コンピュータ・通信機器告知・募集]
台風19号の被害に遭われた皆様をお救いするため、一刻も早くデータ復旧できるよう20%OFFでサービスを提供


  VFリリース・アクセスランキング
1位 特定非営利活動法人イマジン
〜L.ロンハバードの勉強の技術ってどう凄いねん?〜 イベントのお知らせ
2位 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社
海外向けに独自の英語サイトを開設 〜 外国人の視点で、「Kyoto by the Sea」の魅力を海外発信 〜
3位 株式会社コネクティ
マネジメント・バイアウト(MBO)実施のお知らせ
4位 株式会社ローズクリエイト
品質もコスパも最高!わずかリンゴ1個分の重さの携帯用「抱っこひも・Noono育児革命」が誕生!
5位 株式会社A・I・S
世界5か国で特許を取得している「リアクションレジスタンス」搭載マシンを採用!愛知県高浜市の本格コンディショニングジムが、“入会金0円”キャンペーンを実施
>>もっと見る