アビコムデザイン合同会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年01月23日 16時 [旅行・観光・地域情報製品]

アビコムデザイン合同会社

大島紬の伝統柄を表現したご当地マスキングテープに「白大島(しろおおしま)」が仲間入り! 鹿児島・奄美大島のアビコムデザインが1月23日に販売開始。

鹿児島・奄美市でグラフィックデザイン事業などを手がけているアビコムデザイン合同会社(所在地:鹿児島県奄美市、代表社員:迫田真吾)は、本場奄美大島紬の伝統柄を表現した「紬Classicマスキングテープ」に新色の『白大島(しろおおしま)』を追加、奄美大島内のお土産ショップや自社が運営するECサイトで1月23日(水)から販売開始します。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjcwNSMyMTQ1NzIjNDY3MDVfbmhKdEJvTEtlWC5qcGc.jpg ]


▼「紬Classic(つむぎくらしっく)マスキングテープ」商品販売ページ:

https://abcom.theshop.jp/


■高価な大島紬のエッセンスを込めた気軽に買えるアイテムを開発

ご当地マスキングテープ「紬Classicマスキングテープ」は、奄美大島に観光に訪れる女性をターゲットにしたお土産グッズです。伝統工芸の本場奄美大島紬を知っていただくため、女性に人気のマスキングテープを活用。豊富なバリエーションをそろえ、高価な大島紬製品はなかなか手にすることができないという方にも、気軽に購入できるアイテムとして2018年3月21日に商品化しました(3柄5種類を展開)。

今回、新色として白大島の2種類『白大島龍郷、白大島秋名バラ』を追加販売します。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjcwNSMyMTQ1NzIjNDY3MDVfeXJWTVJndnh3Sy5KUEc.JPG ]


■商品概要

商品名:紬Classic マスキングテープ|白大島

柄及びカラー展開:白大島龍郷、白大島秋名バラ

価格:オープン価格

素材:和紙、粘着剤

サイズ:15mm×5m

商品販売ページ:https://abcom.theshop.jp/

発売日:2019年1月23日(水)

※奄美大島のお土産ショップなどでも販売中


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjcwNSMyMTQ1NzIjNDY3MDVfSU1LUWlveUxucS5KUEc.JPG ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjcwNSMyMTQ1NzIjNDY3MDVfdUJub1JjYkFOSC5KUEc.JPG ]

【使用した柄の説明(諸説あり)】

1.大島紬の古典柄『 龍郷柄(たつごうがら)』

龍郷柄は、本場奄美大島紬の中でも特に代表的な柄です。蘇鉄の葉や、毒蛇ハブの背模様など、奄美の自然を元に図案化されたと言われています。


2.大島紬の古典柄『 秋名バラ柄(あきなばらがら)』

バラとはザルの事を指し、サンバラというザルの網目がモチーフとなって出来た柄と言われています。奄美大島の秋名地区で、このサンバラが生産されていたのだそうです。


【本場奄美大島紬の分類*1】

泥大島…テーチ木と泥で染めたもの。

泥藍大島…藍で染めた絣糸をテーチ木と泥で染めたもの。

白大島…染料で染めていない白いままのもの。

草木泥染大島…テーチ木以外の草木と泥で染めたもの。

色大島…化学染料で染めたもの。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0NjcwNSMyMTQ1NzIjNDY3MDVfbXliRWREVXVRbS5KUEc.JPG ]


■開発の背景

「大島紬」は、高度な技術と着心地のいい品質が高く評価されている奄美大島の伝統工芸品です。現在、奄美産地での生産反数(平成30年:3,862反)は戦後のピーク時(昭和47年:297,628反)にくらべて約1.3パーセント*2と大幅に減少しており、危機的な状況にあります。


奄美大島が誇る地場産業としての基盤維持や技術の伝承などに課題があることをふまえ、従来の大島紬のユーザーとは異なったターゲットへアプローチし、伝統的な柄をアレンジしたデザインを通して大島紬の魅力を知っていただく商品の開発と販売に取り組んでいます。現在、ソックスやタイツ、レギンスなどのレッグウェアをはじめ、マスキングテープやポチ袋、缶ミラーなどのアイテムを幅広く展開しています。


▼ 2018年3月14日付プレスリリース『西郷隆盛に由来する「西郷柄」がご当地マスキングテープとして3月21日に新発売!本場大島紬の伝統柄を表現したクラシカルなシリーズとして3柄5種類を展開。』:

https://www.value-press.com/pressrelease/198359


▼ 2018年6月26日付プレスリリース『あなたはClassic派?それともPOP派?大島紬の伝統柄(龍郷柄、秋名バラ柄、西郷柄)がモチーフのポケット缶ミラー全6種、2018年6月26日に新発売。』:

https://www.value-press.com/pressrelease/202443


▼ 2018年12月28日付プレスリリース『鹿児島・奄美大島のアビコムデザインが本場大島紬の伝統柄をアレンジした『ご当地ポチ袋』を12月29日に新発売!』:

https://www.value-press.com/pressrelease/213630


*1本場奄美大島紬の分類:本場奄美大島紬協同組合のWebサイトのデータより参照(https://sites.google.com/site/honbaamamioshimatsumugi/home/tsumugi/garatosome


*2約1.3パーセント:本場奄美大島紬協同組合のWebサイトのデータより算出(https://sites.google.com/site/honbaamamioshimatsumugi/home/tsumugi/seisantansuu


【アビコムデザイン合同会社について】

所在地:〒894-0068 鹿児島県奄美市名瀬浦上町43-5-102

代表者:代表社員 迫田真吾

設立:2015年1月

電話番号:0997-69-3860(代表)

URL:https://abcom.jp/

事業内容:グラフィックデザイン、ウェブデザイン、ウェブビジネスでの広報PR活動支援など


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:アビコムデザイン合同会社

担当者名:迫田真吾

Email:contact@abcom.jp

TEL:0997-69-3860



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

アビコムデザイン合同会社のプレスリリース一覧

2019年01月23日 [製品]
大島紬の伝統柄を表現したご当地マスキングテープに「白大島(しろおおしま)」が仲間入り! 鹿児島・奄美大島のアビコムデザインが1月23日に販売開始。

2018年08月01日 [製品]
奄美大島のアビコムデザインがハブの日(8月2日)に合わせて、毒蛇ハブをモチーフにしたご当地マスキングテープを数量限定で発売。リアルな柄とサイズ感がインパクト大!

2018年05月02日 [製品]
奄美群島(奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)をモチーフにしたカラフルなご当地マスキングテープ新発売!各島の「方言・島型ドット」の2種10通りを展開。

2018年03月14日 [製品]
西郷隆盛に由来する「西郷柄」がご当地マスキングテープとして3月21日に新発売!本場大島紬の伝統柄を表現したクラシカルなシリーズとして3柄5種類を展開。

2017年11月16日 [製品]
アビコムデザインが奄美大島の伝統工芸「大島紬」の代表的な“柄”をモチーフにした「紬POPマスキングテープ」を11月17日に販売開始!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年12月05日 株式会社タイムラボ [旅行・観光・地域情報製品]
新商品| 全国のレストランのランチプランが詰まった1冊、TIMEBook 「 Invitation膳」を発売!!

2019年12月03日 京郷新聞 [旅行・観光・地域情報告知・募集]
都心に輝く美しく幻想的な光の饗宴!第5回ソウルクリスマスフェスティバル

2019年12月01日 株式会社レンタス [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
「らくだに乗って砂丘をお散歩!」 をテーマに全国1,500店のニコニコレンタカーにて、 「大山どりのギフトセット」などが当たるプレゼントキャンペーンを実施

2019年11月28日 株式会社ローズクリエイト [旅行・観光・地域情報サービス]
無料!お部屋をLIVE配信するホテル!「Tokyo Free Minpaku House」が最新型インバウンドを展開!

2019年11月28日 株式会社SCRAP [旅行・観光・地域情報キャンペーン]
SCRAPとOsaka Metroによる 「ナゾトキ街歩きゲーム」大阪初開催! 大阪を舞台にゲームと観光が楽しめる!地下鉄で巡りながら謎を解き明かす新感覚ゲーム

2019年11月27日 BunBunshop [旅行・観光・地域情報告知・募集]
日本最大わんこのマルシェ『わんだらけ』を名古屋ベイサイドで12/8(日)開催します


  VFリリース・アクセスランキング
1位 CTJ株式会社
リュック式猫ハウス『EGGY』は、Makuakeにて先行予約販売開始
2位 株式会社JTB
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第13陣 テーマ:映画・芸術交流―第13回アジア国際子ども映画祭―
3位 株式会社オリコンタービレ
【新製品】弥生会計20シリーズを期間限定特別価格でご提供! 〜オリコンタービレECサイト会員限定キャンペーン実施中〜
4位 特定非営利活動法人イマジン
〜遺族と著者が執念で追い続けた事件の物語〜 新刊「もう一回やり直したい 精神科医に心身を支配され自死した女性の叫び」がついに11月29日に発売!
5位 デジタル総合印刷株式会社
世界遺産登録を記念して「2020年版・百舌鳥・古市古墳群カレンダー」を販売開始!
>>もっと見る