株式会社バリュープレスのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年01月24日 11時 [ネットサービス/提携]

株式会社バリュープレス

世界チャンピオンも輩出した小布施町で開催される「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」にバリュープレスがPRスポンサーとして参画。

お寺で始まり、3年後には高校生の世界チャンピオンが誕生した長野県小布施町で、2017年に3万人を動員したスラックラインのワールドカップ第2回目を開催。文部科学省スポーツ庁の後援も決定。ルールやラインの策定も行い新たなスラックラインの世界基準を発信。


広報PR支援を手がける株式会社バリュープレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:土屋明子)は、2019年9月15日(日)に長野県小布施町で開催される「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ大会」に、PRスポンサーとして参画いたします。プレスリリースのサポートなどを通じて、スラックラインという新しいスポーツの普及と大会の成功、またスポーツから始まる地域活動の促進に貢献して参ります。


2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ大会 http://slwcjp.com/about/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxIzIxNDU5NiMxX0Flb2RHSm1ucEEuanBlZw.jpeg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxIzIxNDU5NiMxX2pkVkJwQ3Z5TmcuanBlZw.jpeg ]

■世界300万人以上に愛されるスラックライン

スラックラインとは、二点間に張り渡したベルト状の専用ラインの上を渡る、綱渡りに似たスポーツです。細いライン上での静止や歩行が体幹やバランス能力の強化に役立つことから、スポーツだけでなく医療の分野などでも注目を集めています。その気軽さから年齢を問わず親しめるスポーツとして、世界80カ国で300万人以上の愛好者がおり、競技人口は年々増加傾向にあります。

また、近年日本でも人気が高まり、2017年にはアジアで初となる「スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」を長野県小布施町で開催。3万人の観客を動員するなど大盛況となりました。そして、2019年9月に再び日本で2回目となるワールドカップを開催することが決定しました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxIzIxNDU5NiMxX1VGa21wWUlYdVEuanBn.jpg ]


■お寺で始まり、3年後には世界チャンピオンが誕生。

2回目となる本大会も、長野県小布施町で開催されます。小布施町はスラックラインが人気を博すきっかけともなった、いわば国内屈指の地。浄光寺で副住職を務める林映寿さんが2013年にお寺の敷地内にスラックラインを常設。地域や行政を巻き込み3年連続全国大会を開催しています。特に子供たちが中心となって熱心に取り組み、2016年にはアメリカ・フランス・ドイツで開催された世界大会では、小布施から参加した高校生が世界チャンピオンに。今ではスラックラインの聖地と称されています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxIzIxNDU5NiMxX2dyU2tVcHZJUEEuanBn.jpg ]


■ルールの策定やラインの制作も町の人たちと一緒に。文部科学省スポーツ庁も後援に。

スラックラインは、競技人口が増加しているとはいえ協会や体制も整っていないのが現状です。そのため、ルールの策定や使用するラインの製作も、地域の子供や主婦たちが一緒になって行っています。スラックラインの振興は、小布施町民をも巻き込み地域の活性化に資するものです。また本ワールドカップには、地元企業・メディアだけでなく、文部科学省スポーツ庁の後援も決定しています。


本大会の実行委員長を務める林さんは以下のようにコメントしています。

「たとえ地方の小さな町でも、本気になって取り組めば世界の舞台を作り上げる事はできる。地域や子供たちと一緒に世界への挑戦を続け、いつの日かスラックラインをオリンピックの正式種目にさせたいと考えています。また、今回バリュープレス社がPRスポンサーとしてご支援をいただけることになり、手薄であった広報活動にとても期待をしております。原稿の書き方をはじめとするPRの方法なども詳しく指導いただき感謝しております。地方から世界に情報を発信する我々にとって、バリュープレス社のサポートはなくてはならない存在と言えます。」


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxIzIxNDU5NiMxX3FHUW1ORHRWZ2YuanBlZw.jpeg ]


■スポーツの魅力を伝え、共に作る人たちを後押ししたい

当社は、この大会の趣旨に強く賛同し、PRスポンサーとして参画をさせて頂くことになりました。これまでバリュープレスは、「CAMPFIRE」や「FAAVO」をはじめとしたクラウドファンディングサービスやコワーキングスペースなどと、プレスリリースのサポートを通じた提携をおこなって参りました。また、アクセラレータプロジェクトの参画を通じ、世の中で新たに生まれる事業や挑戦をPRから支援していくことをミッションに、サービスの開発・提携を展開しています。


当社代表の土屋は以下のようにコメントしています。

「スラックラインの魅力は、パフォーマンスの素晴らしさもさることながら、参加する人たちが年齢やバックグラウンドに関係なく挑み、夢中になれることだと思っています。そして今回のワールドカップはルールの策定から手がけ、スラックラインというスポーツの新たな世界基準を発信する第一歩でもあります。この開催によって他マイナースポーツの普及はもちろん、教育、まちづくり、様々な観点で、世の中に影響を与えていくでしょう。私たちはPRサポートを通じて一人でも多くの方々にこの挑戦を伝えていきたいと思います。」


この度のワールドカップのPRサポートと共に、スラックラインというスポーツの普及、また共に作っていく小布施町の人々の想いや魅力を広く伝えて参ります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxIzIxNDU5NiMxX1dmVmdnVUNOUFUuanBn.jpg ]


■「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ大会」開催概要

日程:2019年9月15日(日)

会場:小布施総合公園(ハイウェイオアシス)

〒381-0203 長野県上高井郡小布施町大島601

主催:2019スラックラインワールドカップジャパン実行委員会

一般社団法人スラックライン推進機構

本部:〒381-0211長野県上高井郡小布施町雁田676浄光寺内


【株式会社バリュープレスについて】

本社:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋2F

代表者:代表取締役 土屋 明子

設立:2004年3月

電話番号:03-6803-5172

URL:http://www.valuepress.co.jp

事業内容:広報PR支援事業


プレスリリース配信サービス「ValuePress!」

https://www.value-press.com

広報とメディアのインタビューコンテンツ「ValuePress!トピックス」

https://www.value-press.com/topics


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:一般社団法人スラックライン推進機構

本部:〒381-0211 長野県上高井郡小布施町雁田676

代表者:代表理事 林 映寿

担当者名:伊東 ゆかり

TEL:070-4413-5991

URL:http://jspo.org 一般社団法人スラックライン推進機構

http://slwcjp.com 2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ

Email:yukari@jspo.org





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社バリュープレスのプレスリリース一覧

2019年03月01日 [サービス]
プレスリリース配信サービス「ValuePress!」サポートページを公開。利用企業数54,000社突破。

2019年01月24日 [提携]
世界チャンピオンも輩出した小布施町で開催される「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」にバリュープレスがPRスポンサーとして参画。

2018年10月10日 [提携]
日本初の学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」とバリュープレスがPRサポートの連携を10月10日より開始

2018年05月22日 [サービス]
favyとバリュープレスが連携し、飲食店向けPR支援「飲食店プレスリリースサポート」の提供を開始。

2018年04月05日 [告知・募集]
城北信用金庫とバリュープレスによる地域企業コミュニティ「NACORD TALK〜私たちの経済圏を作ろう〜」キックオフイベントを4月19日開催。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年07月19日 株式会社アクアリーフ [ネットサービスサービス]
『助ネコ』初のアプリをリリース! バーコード読み取り機能で 実店舗との在庫連携が可能に!

2019年07月18日 株式会社Faber Company [ネットサービス企業の動向]
ミエルカ及びミエルカヒートマップが「ITreview Grid Award 2019 Summer」で「High Performer」を受賞

2019年07月18日 株式会社Jストリーム [ネットサービスサービス]
J-Stream EquipmediaがAI・高性能チャットボット「スグレス」とシステム連携 ― チャットボットの会話内で動画視聴を実現 ―

2019年07月17日 株式会社サインド [ネットサービス製品]
美容サロン向け公式アプリ作成サービス「BeautyMerit」のサロン独自のポイントシステム機能をリリース

2019年07月17日 株式会社アピリッツ [ネットサービス告知・募集]
式姫7周年特別企画『式姫Project×人気イラストレーターコラボ第六弾(鈴木次郎氏)』を実施

2019年07月17日 株式会社オズビジョン [ネットサービス企業の動向]
令和元年、株式会社オズビジョンがブランディングデザインの雄・エイトブランディングデザインと共に全面的なリブランディングを実施。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
2位 GOM & Company
「コミュニケーション」と「繋がり」-K-POP、Youtubeそして大衆
3位 弁護士 齋藤 健博
YouTube総再生回数1万回突破! 弁護士「齋藤健博」 〜電話・LINEで24時間相談可能、初回は無料。〜
4位 グローバルビューティークリニック
今までのAGA・薄毛治療の概念を覆す「5大無料宣言」。 若年性の薄毛に特化したAGA専門クリニックが大阪・梅田に誕生!
5位 株式会社Karigo
バーチャルオフィスのKarigo 電話サポートを本格的に開始
>>もっと見る