絵画造形アトリエ アトリエ・アルケミストのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年01月25日 10時 [教育告知・募集]

絵画造形アトリエ アトリエ・アルケミスト

絵画教室をまちづくりの拠点に! 東京・玉川学園にあるアートアトリエが、アートのちからで「みんなの居場所」をつくる活動の支援をクラウドファンディングで募集中

「ただいま」って言える場所を増やそう。感覚をつかう楽しさを知ろう。「好きなこと」のつながりで人が集う場所を守りたい─。 18年つづく“町の絵画教室”アトリエ・アルケミストが、子どもの居場所と、身体をつかった経験を増やす場をアートのちからで作るという社会活動を支援する仲間を募っています。





[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTEwNSMyMTQ2ODIjNTkxMDVfZGpZaU1paGhuSC5qcGc.jpg ]

東京・町田市の玉川学園にある造形教室「アトリエ・アルケミスト」(所在地:東京都町田市、代表:羽田由樹子)では、教室を“社会活動の事務局を併設する施設”にするための活動資金を、
2019年3月31日(日)23時59分まで、クラウドファンディングで募集しています。


アトリエ・アルケミストが志す社会活動は2つ。
ひとつは、アートワークショップで感覚を働かせる楽しさを伝えること。
もうひとつは、「ただいま」といえるようなまちの居場所づくりを、アートのちからで支援することです。
この2つの社会活動を軸とするNPO法人を、2020年末に設立する予定です。


▼クラウドファンディング「絵画教室をまちづくりの拠点に! アートのちからで作る『みんなの居場所』」|クラウドファンディングサイト「A-port」:https://a-port.asahi.com/projects/atelier-alchemist/


▼クラウドファンディング紹介動画「アトリエ・アルケミストがクラウドファンディングをします。」(10分)|YouTube:


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=iT8t3pGumgk ]


■プロジェクトの背景

アトリエ・アルケミストでは、週に1度、子どもから大人までが1つの場所に集まって思い思いの制作をするという活動を行っています。油絵、日本画、紙粘土、手芸など好きな「ものづくり」ができる、家や学校や会社以外に気を許してホッとできる場を提供。同時に、特に小学生のお子さんの、手足や五感、身体全体を使った経験を重ねる場も提供しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTEwNSMyMTQ2ODIjNTkxMDVfcHNSV09tUHRITS5qcGc.jpg ]


18年間、絵画造形アトリエを運営するなかで、子どもや大人が抱える問題の根幹に、「コミュニティ不足」があるのではないかと実感するようになりました。また、9年ほど前から、ごく簡単な動作や制作ができない子どもたちが多くいることに気づくようになりました。「はさみを使うときの力加減がわからない」
「ひもを手早く結べない」といったように、手先や身体をうまく使えない子どもたちが増えてきたのです。


近年、急激にその傾向が強くなっていることから「制作が好きな子、絵画造形教室に来ている子たちがこの様子だとしたら、一般の子どもたちは、いったいこの先どうなってしまうのだろう」という危機感を、スタッフ全員が抱くようになりました。スタッフが子どもたちと関わる中で、驚くような場面を数多く目にするようになり、「自分たちにも、何かできることがあるのでは」と動き出したのが、活動の発端です。


ワークショップを外部で実施することは、直接の利益にはつながりません。また、スタッフにとっても大きな負担となります。しかし、私たちは「今やらなければ」との危機感から、“感覚”をテーマとするワークショップの開催を続けています。


▼感覚をテーマにしたワークショップの様子「まちだのくうき20181103ダイジェスト」|YouTube:


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=Xb6ESG1Uyto ]


そのような中、18年間使っていたアトリエの賃貸契約が急に切れることになりました。活動の場を守ると同時に、この問題をなるべく広く伝えたいという思いで、このたびプロジェクトを始動いたしました。


■アートが子どもたちにできること

アトリエ・アルケミストには、18年にわたり絵画造形アトリエを営むなかで見つけた“さまざまな居場所づくりのノウハウ”があります。今後、「全身の感覚神経をつかった経験を積み重ねる場づくり」と、「“好きなこと”でつながった、多様な人と交流ができる居場所・共同体づくり」の2つに特に焦点をあて、アートのちからでこれらを実現するべく、活動を展開してまいります。




[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTEwNSMyMTQ2ODIjNTkxMDVfVmpKc25yUWN1RS5qcGc.jpg ]


1. レッスンとしてのアート〜成長に必要な経験を重ねること〜

「身体や感覚を使うって楽しいよ、大事だよ」と伝えたくて、私たちは多くのワークショップを開催してきました。身体をうまく使えないのは、「練習が足りない」からだと考えたからです。しかし、ワークショップは1回きりのもの。きっかけとしては良いものの、練習にはなりません。そこで「継続して身体のレッスンができる場所が必要だ」と考えるようになりました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTEwNSMyMTQ2ODIjNTkxMDVfQVlkSXZhTW9aby5qcGc.jpg ]


2. コミュニケーションとしてのアート〜お互いが安心できる場をつくる〜

レッスンとしてのアートが効果を発揮するためには、「安心できる場」で行うことが大切です。私たちが注目したのは、「制作の場を共有すること」のちから。自分のことをうまく表現・説明することができない子どもや大人であっても、制作を通じて自分のことわかってもらいながら、ほかの人のことも感じられるようになっていきます。アトリエ・アルケミストでは、大人も子どももフラットな関係で、構成員のひとりとして“場”をつくっています。気軽に自分のことを話し、制作を通じた深いコミュニケーションを繰り返すことで、
「ただいま」と言えるような、お互いが安心できるような場所づくりを実現していきます。


▼「小さな共同体プロジェクト」
(「アトリエ・アルケミスト」クラウドファンディングプロジェクト紹介ページ):http://smallcommunity.atelier-alchemist.net


■リターンについて[A1]

3,000円から500,000円まで、8種類のリターンを用意しています。


<3,000円>

お礼のメールをお送りします。


<5,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール+サンクス画像5枚


<10,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール+サンクス画像5枚

・公式サイトにお名前掲載

・小鳥喫茶室無料ドリンク券3枚


<30,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール

・公式サイトにお名前掲載

・アトリエの子ども&大人がつくったポストカード10枚

・みんなで作ったトートバッグ1点(柄おまかせ)

・小鳥喫茶室無料ドリンク券3枚


<50,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール

・公式サイトにお名前掲載

・アトリエ入り口ボードにお名前掲載

・みんなで作ったオリジナルグッズからお好きなものを2点

・小鳥喫茶室の無料ドリンク券10枚

・プログラムの無料体験ペア(1プログラム)


<100,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール

・公式サイトにお名前掲載

・アトリエ入り口ボードにお名前掲載

・アトリエの子ども&大人がつくったポストカード10枚

・小鳥喫茶室の無料ドリンク券10枚

・支援者様特別ランチ無料ご招待(3名様まで・1回)

・A〜Cのうちのいずれか

(A)プログラム無料体験ペアご招待×3

(B)プロジェクトメンバーによるWS・コミュニティ作りに関わる相談

(C)オリジナルグッズお好きなものを3点


<300,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール

・公式サイトにお名前掲載

・アトリエ入り口ボードにお名前掲載

・小鳥喫茶室無料ドリンク券20枚

・オリジナルトートバッグ3点

・プロジェクトメンバーとの食事会ご招待(1回・3名様まで)

・A・Bのうちのいずれか

(A)アトリエ土曜日クラス1日体験(1回・1名)

(B)担当者による出張講座(都内近郊・交通費込み)


<500,000円>

・支援者さま限定の活動報告を共有

・お礼のメール

・関係団体4つの公式HP協賛枠に、お名前、グループ名、会社名、会社のロゴを掲載

・アトリエ入り口ボードにお名前、グループ名、会社名掲載

・支援者様限定の作品展示会にて、お好きな作品を1点贈呈

・プロジェクトメンバーとの食事会ご招待(1回・5名様まで)


※小鳥喫茶室:アトリエ・アルケミスト付属のカフェ(https://atelier-cotori.com


【絵画造形アトリエ アトリエ・アルケミストについて】

所在地:〒194-0041 東京都町田市玉川学園8-3-18

代表者:羽田由樹子

設立:2000年7月

電話番号:042-723-7768

URL:https://atelier-alchemist.net





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

絵画造形アトリエ アトリエ・アルケミストのプレスリリース一覧

2019年01月25日 [告知・募集]
絵画教室をまちづくりの拠点に! 東京・玉川学園にあるアートアトリエが、アートのちからで「みんなの居場所」をつくる活動の支援をクラウドファンディングで募集中

2019年01月25日 [キャンペーン]
「子どもの居場所づくり」と「身体をつかう体験を増やす」活動を展開する絵画造形アトリエが、長年の活動を物語化したテキストをアマゾンKindle書籍で3日間無料配布

2018年11月16日 [告知・募集]
全身でおもいっきり描いたよ!五感をつかったアートワークショップの写真展 町田パリオで18日まで




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年02月21日 一般社団法人日本風呂敷マスター協会 [教育告知・募集]
「全国ふろしき検定」開催。2019/2/23(ふろしきの日)〜26(包みの日)まで。オンラインにて全国で受験可能。主催:一般社団法人日本風呂敷マスター協会主催。

2019年02月21日 辰巳出版株式会社 [教育告知・募集]
【3月17日】ベストセラー『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』著者・のじまなみ氏の特別講座が開講

2019年02月18日 株式会社Digika [教育告知・募集]
5歳からはじめる「世界ではばたく計算力の伸ばし方」2月18日発売!東京・飯田橋ラボ校のアプリ開発でみえてきたアクティブラーニングの実践

2019年02月18日 株式会社留学ジャーナル [教育告知・募集]
【留学ジャーナル】初めての留学でも安心。小・中・高校生から大学生・社会人まで選べる「2019夏休み海外留学」厳選120コース予約受付開始

2019年02月15日 株式会社イーオン [教育企業の動向]
小学校教員の効率的な教室英語の習得をサポートする手引き書「小学校 教室英語ハンドブック」(光村図書出版)にイーオン講師菅井幸子が執筆に協力

2019年02月14日 アシアル株式会社 [教育その他]
第2回専門学校 HTML5作品アワード、受賞作品決定


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社スターミュージック・エンタテインメント
BABY-Tがこの時期にピッタリなFUTURE HOUSE「Reach for The Sun 」を2019年2月1日リリース!
2位 クロスリンクマーケティング株式会社
【Aubee】から、スマートウオッチ Aubee-X9と、クラウドファンディング「Makuake」よりTVチューナー AUB-100の先行予約販売を開始します。
3位 株式会社サードウェーブ
大人気ゲーミングPCも60回まで分割金利手数料無料『JACCSショッピングクレジット最大60回金利無料キャンペーン』を開始
4位 東芝テック株式会社 (PR代行:エムカラーデザイン株式会社)
「IoTを活用した国内消費財サプライチェーンの効率化 実証実験」を2019年2月12日から実施
5位 株式会社NTTドコモ
〜親が知らない、子どもたちの「スマホ」の世界〜 親との「スマホルール」、6割以上が守らなかった経験アリ!?
>>もっと見る