インフォサイエンス株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年04月18日 16時 [コンピュータ・通信機器製品]

インフォサイエンス株式会社

インフォサイエンス、統合ログ管理システム「Logstorage」のOffice 365対応、Microsoft Teams監査ログ収集・分析に対応

インフォサイエンス株式会社は、「Logstorage」のオプション製品「Office 365 ログ収集モジュール」に、Microsoft Teamsの収集・分析機能を追加しました。Office 365では、容易に情報共有の仕組みを確立し、業務の効率化を図ることが可能ですが、不特定多数の人と情報共有する中で、監査のために作業証跡としてログを取得することは必要不可欠です。 Logstorageでは、Office 365上での操作履歴(いつ、誰が、どのサービスに対して、どのような操作をしたのか)の可視化、利用状況を分析することが可能です。本バージョンより、AzureActiveDirectory/Exchange/SharePoint(OneDrive含む)に加えて、Microsoft Teams に対応しています。


インフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮紀雄、以下 インフォサイエンス)は、「Logstorage」のオプション製品「Office 365 ログ収集モジュール」に、Microsoft Teamsの収集・分析機能を追加しました。


昨今、コストや業務負荷軽減、ITインフラの運用負荷軽減などの観点から、基幹システムについても、クラウド基盤上での運用が急速に進んでいます。基幹システムをクラウド基盤上で運用する場合でも、そのシステムが適切に運用されていることを証明するログの取得・管理は必須であり、ログ管理製品としてLogstorageが採用されるケースが着実に増えています。Logstorageは、オンプレミス環境、仮想環境、AWS・Azureといったクラウド環境上への構築に対応しており、クラウド含めた各環境で出力されるログを統合管理し、集めたログを横断的に分析、追跡することが可能です。


Office 365は、マイクロソフト社より提供されているクラウドサービス(Exchange, SharePoint, Excel, Word…等)です。Office 365では、容易に情報共有の仕組みを確立し、業務の効率化を図ることが可能ですが、不特定多数の人と情報共有する中で、監査のために作業証跡としてログを取得することは必要不可欠です。Logstorageでは、Office 365上での操作履歴(いつ、誰が、どのサービスに対して、どのような操作をしたのか)の可視化、利用状況を分析することが可能です。従来のバージョンでは、AzureActiveDirectory/Exchange/SharePoint(OneDrive含む)に対応しています。また、メールフローメッセージ追跡 (MessageTrace, MessageTraceDetail) により、いつ、誰が、誰宛てにメールを送信したのか、メールの配送詳細状況を分析することが可能です。


Office 365 ログ収集モジュール ver.2.0.0 では、新たにチーム内の情報共有をスピードアップさせるビジネスチャットサービス「Microsoft Teams」に対応しました。Teams へのサインイン、チャネル追加、ファイル操作といった厳格さが求められる監査にも、ユーザの利便性を損なうことなく対応することが可能になります。


今後も、Logstorageをご活用頂くことで、クラウド利用上で課題とされる、監査証跡の記録、操作・行動の可視化によるセキュリティ向上を実現し、オンプレミス環境同様にクラウドをより安心してお使い頂けるよう、展開して参ります。


【Office 365ログ収集モジュール】

■ バージョン: 2.0.0

■ 提供開始日: 2019年4月10日

■ ログ収集対象: Office 365監査ログ【AzureActiveDirectory/Exchange/SharePoint(OneDrive含む)/Teams】

■ 使用条件: Logstorage ST版以上のご購入で使用可能(無償)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNzMwMiMyMTk3MjcjMTczMDJfVWFUY1ZEd0lCYi5wbmc.png ]

【Office 365ログ収集モジュール(有償オプション)】

■ バージョン: 1.2.0

■ ログ収集対象: Office 365メッセージ追跡ログ(MessageTrace, MessageTraceDetail)

■ 使用条件: Logstorage ST版以上のご購入で使用可能(有償)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMxNzMwMiMyMTk3MjcjMTczMDJfZ0FhSm9RcFBUSy5wbmc.png ]

【Logstorageについて】

純国産の統合ログ管理システムで、小規模システムから大規模システムまでカバーします。多種多様な業界で採用され、大手企業、官公庁、公益事業を中心に導入実績があり、出荷本数は12年連続第1位となりました。(※)


※出展:ミック経済研究所 「【ガバナンス&監査編 2018年版】サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望(統合ログ管理市場)」


詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。

https://www.logstorage.com/index.html


【インフォサイエンス株式会社について】

インフォサイエンスは1995年、企業向けにインターネットサーバの運用を受託することから事業を始めました。


その後、システムコンサルティングから開発、運用・保守まで一貫したトータルソリューションを自社保有のデータセンターを活用して提供しつつ、「メールフィルタリング」「統合ログ管理ソフト」といったジャンルで日本企業の分化・風土に根ざしたパッケージ・プロダクトを完全自社開発し、市場に提供してまいりました。


自社開発の統合ログ管理ソフトウェアで「Logstorage」は、2002年の販売以来、現在も多くの企業に導入され続けています。


https://www.infoscience.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】

インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部

TEL:03-5427-3503

Email:info@logstorage.com



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

インフォサイエンス株式会社のプレスリリース一覧

2019年06月11日 [製品]
インフォサイエンス、統合ログ管理製品「Logstorage」のAWS対応機能強化。NLB、統合 CloudWatch エージェントのログ収集・分析に対応

2019年04月18日 [製品]
インフォサイエンス、統合ログ管理システム「Logstorage」のOffice 365対応、Microsoft Teams監査ログ収集・分析に対応

2018年12月04日 [製品]
LTS対応のJava11をいち早く同梱し、長期に渡り安定利用可能な新バージョン「Logstorage Ver.7.2」の販売を開始

2018年10月17日 [製品]
統合ログ管理システム「Logstorage」が「Logstorage連携パック for SKYSEA Client View」をバージョンアップ

2018年09月03日 [製品]
解析可能なSyslog形式を追加、ログフォーマット定義自動解析機能を強化した新バージョン「Logstorage Ver.7.1」の販売を開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年08月15日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
【上海問屋限定販売】クセになる打鍵感 人気のGateron青軸 日本語キーボード 販売開始

2019年08月09日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器告知・募集]
8/24(土)ドスパラ博多店 移転リニューアル 大特価リニューアルセール情報を公開

2019年08月09日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器製品]
8/24(土)ドスパラなんば店にて 『親子で作る パソコン組立教室』 開催 豪華ゲストAMD佐藤氏、ASRock原口氏が登壇

2019年08月09日 株式会社サードウェーブ [コンピュータ・通信機器告知・募集]
GALLERIA×にじさんじコラボ第2弾 所属ライバー『叶』によるゲーム実況を配信

2019年08月09日 株式会社オリコンタービレ [コンピュータ・通信機器製品]
Windows7 サポート終了は来年1月14日 〜データ移行は全てお任せください〜訪問作業付き今ならCoeri7モデルが4,000円OFF!!

2019年08月08日 株式会社デジタルファーム [コンピュータ・通信機器サービス]
「dアカウント・コネクト」等に対応した「キャリア課金プラグインだゾウ」 に、オプションサービス「カスタマーサポート+」をリリースしました。


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
2位 ハローライト株式会社
LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
3位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
4位 QLCプロデュース株式会社
5年・10年後を見据え、成長産業「介護事業」を事業戦略の新たな柱へ。『「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナー』を東京・鹿児島・熊本にて開催。
5位 株式会社seno
小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
>>もっと見る