株式会社ユニテクのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年05月14日 10時 [その他製造業製品]

株式会社ユニテク

HDR対応の4Kモニターを2019年6月に新発売!HDR10およびHLGにも対応の高精細4Kモニターが登場

4K放送が楽しめることはもちろん、パソコンのディスプレイやゲーム用モニターとしても4Kが楽しめる「HDR対応4Kモニター」を、2019年6月1日に発売。モニターのサイズは3種類で、様々なシーンでの活用が可能です。


液晶テレビの開発・販売を幅広く手掛ける株式会社ユニテク(本社:東京都練馬区、代表取締役:成田 進)では、ご家庭から教育現場・公共施設・店頭・オフィスなど幅広い用途で活用できる「HDR対応4Kモニター」を、2019年6月に販売開始いたします。鮮やかな映像を再現するHDR(ハイダイナミックレンジ)方式(HDR10、HLG)対応のディスプレイです。


▼「HDR対応4Kモニター LCM5002S・5502S・6502S」製品情報(PDF)ダウンロードページ:http://www.untcad.co.jp/tv/service3.html


■「HDR対応4Kモニター」の開発背景と今後の展開

ユニテクでは、これまで様々なタイプの液晶テレビの開発を行ってきました。2018年12月に4K放送が開始され、外付けの4Kチューナーも多数発売されていることや、各種動画配信や家庭用ビデオカメラなども4K化が進んでいることから、このたび「HDR対応4Kモニター」の開発に至りました。「HDR対応4Kモニター」は、50・55・65インチの3サイズを揃え、幅広いニーズに対応いたします。


さらに今後は、多くの方の目に留まりやすい教育現場や公共施設、店頭・オフィスを中心に年間10,000台の販売を目標に幅広い分野に提案していく予定です。


■使い方も楽しみ方もいろいろ!これ1つで様々なシーンに対応

「HDR対応4Kモニター」には、次のような3つの特長があります。


1. より広い明るさの幅を表現するHDR10・HLG に対応

基本とされるHDR10の他に放送用と呼ばれるHLGにも対応しており、テレビ番組もより高画質でお楽しみいただけます。


2. 4Kパネルを採用

外付けの4Kチューナーとの接続や、ケーブルテレビ放送のセットトップボックスとの接続で高精細な4K放送を楽しめます。また、今後モニターに映し出す様々なコンテンツの4K化が予測されます。パネルが4Kに対応していることで、高精細かつ非常に鮮明な画像を映し出すことが可能です。


3. メディアプレイヤーを内蔵

USBメモリを使用し、各種動画再生が可能です。店舗や公共施設等での各種案内表示等にも使用が可能となります。


■「HDR対応4Kモニター」の商品概要

発売日:2019年6月1日(土)


型番:LCM5002S(50インチ)

サイズ:幅1129.5mm×高さ716.8mm×奥行263.4mm(スタンド含む)

本体質量:12.1kg


型番:LCM5502S(55インチ)

サイズ:幅1242.9mm×高さ778.9mm×奥行263.4mm(スタンド含む)

本体質量:13.8kg


型番:LCM6502S(65インチ)

サイズ:幅1466.7mm×高さ911.8mm×奥行318.5mm(スタンド含む)

本体質量:22kg


資料ダウンロードURL:http://www.untcad.co.jp/tv/service3.html


【株式会社ユニテクについて】

本社:〒178-0063 東京都練馬区東大泉2-6-7

代表者:代表取締役 成田 進

設立:1976年2月

電話番号:03-5387-1121(代表)

URL:http://www.untcad.co.jp/

事業内容:電子機器の開発・設計・製造・販売


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社ユニテク

担当者名:液晶事業部 平野

TEL:03-5387-1141

Email:tv@untcad.co.jp





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社ユニテクのプレスリリース一覧

2019年05月14日 [製品]
HDR対応の4Kモニターを2019年6月に新発売!HDR10およびHLGにも対応の高精細4Kモニターが登場

2019年04月19日 [製品]
強化ガラス採用の65インチ4Kモニターを4月1日に販売開始。衝撃から液晶画面を守り、画面への映り込みを抑える特殊加工も




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年08月15日 株式会社アンカー [その他製造業製品]
羽田空港国際線出国エリアにおけるテストマーケティングプロジェクト「Essence of Japan -Mastery Collection-」に参画!

2019年08月10日 株式会社フラスコ100cc [その他製造業企業の動向]
バスケットボールウェアブランド「BFIVE(ビーファイブ)」が、3人制バスケットボールリーグ所属の「SIMON.EXE」とサプライヤー契約を締結!

2019年08月09日 TIRAMISU [その他製造業製品]
【TIRAMISU】大人気の高速製氷機「TR-019」お盆休み期間限定価格のご案内

2019年08月07日 ブリヂストンサイクル株式会社 [その他製造業その他]
子どもたち2,800人のロードレース初観戦をサポート〜[東京2020参画プログラム] 富士山チャレンジライド2019 in 御殿場・裾野〜

2019年08月06日 ブリヂストンサイクル株式会社 [その他製造業その他]
静岡県の東京2020オリンピック1年前イベントに企画協力〜ゴール地点に集まった1,200人へ自転車競技の魅力を伝える〜

2019年08月05日 未来事業株式会社 [その他製造業告知・募集]
中小企業に特化した「未来経営塾」と「個別経営相談」を手がける未来事業株式会社が8月8日に講演「これで納得!事業税制 〜事業承継を成功に導く〜」を実施!


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
2位 ハローライト株式会社
LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
3位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
4位 QLCプロデュース株式会社
5年・10年後を見据え、成長産業「介護事業」を事業戦略の新たな柱へ。『「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナー』を東京・鹿児島・熊本にて開催。
5位 株式会社seno
小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
>>もっと見る