令和平成・消費者経済総研のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年05月20日 17時 [その他サービス/研究・調査報告]

令和平成・消費者経済総研

【 中身は悪い? GDP 】 1〜3月期 速報。消費・設備投資・輸出 が 減少。しかし、輸入が減ったので、【2.1%成長】した謎とは?

〜3分でわかるGDPの中身〜 令和と平成の消費と経済を科学する「令和平成・消費者 経済 総研」(東京都新宿区、代表:松田 幸治)は、
2019年5月20日(月)に、内閣府から発表されたGDP 2019年1〜3月期(1次速報)の中身を分析し、
その内容を発表します。
同GDP成長率(季節調整済 前期比)は、実質で0.5%(年率2.1%)で、名目GDPの成長率は、
0.8%(年率3.3%)となりました。
良い数字に見えますが、中身を見ると、どうでしょう?
「消費・設備投資・輸出が、減少」したのに、「輸入が減少したので、成長」の謎 とは? について発表します。
【URL】http://retail-e.com/gdp190520.html



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTU1NSMyMjEzNDIjNjE1NTVfa09lWGV1ZUtOcy5wbmc.png ]


【URL】http://retail-e.com/gdp190520.html


■【 GDPの内訳とは? 】


先に内訳を言いますと、GDPとは、下記の合計です。


GDP =

「民間最終消費支出」+「民間住宅」+

「民間企業設備」+「民間在庫変動」+

「政府最終消費支出」+「公的固定資本形成」+「公的在庫変動」+

「純輸出」


「GDPのメイン・エンジンは、” 消費 ” であり、GDPの約6割を占める。」と言われます。

ここでは、「民間最終消費支出」が、それに該当します。


■【くせ者の「純輸出」とは?】


最後の「純輸出」が、くせ者です。なお、「純輸出」=「輸出」−「輸入」です。


「輸出」が増えると、「純輸出」が増えます。「純輸出」が増えるとGDPが増えます。


逆に、「輸入」が増えると、「純輸出」が減ります。「純輸出」が減るとGDPが減ります。

その逆は、「輸入」が減ると、GDPが増えることになります。「輸入が減ると、GDPは成長」です。


■【GDPの成長のために、輸入を減らす?】


「GDPの成長のためには、輸入を減らした方が良い。」ということになります。

はたして、そうでしょうか?


原油や、液化天然ガス、衣類、通信機をはじめとして、様々、日本は輸入しています。

これらの輸入を減らすと、生産の原材料が減って、生産は低下しそうです。

衣類の輸入が減れば、衣類の消費の低下につながりそうです。


■【GDP統計の性格】


他にも、謎めいた要素があります。それは「民間在庫変動」です。

筆者は30年以上前に、慶応大学の経済学部に入学しました。

早い段階でマクロ経済学で「GDP」を学びます。


「在庫が増えると、GDPが成長? 売れ残りが増えて在庫が増えると、成長 とは何事?」

という感想を持ちました。


「売れ残って、在庫が増えた」ではなく、

「将来売るための商品を、早めに生産した。つまり先行投資だ」と考えるということです。


GDP統計は、過去からの連続的な比較をする指標でもあります。

世界格国の経済規模を比較する指標でもあります。つまり、簡単に、中身の構成を変えるわけにもいきません。


ひとつの国の経済規模を見る指標にはなりますが、「景気の良しあし」をダイレクトに示す指標とは言い切れません。

そこで、非常にダイレクトな景気の良し悪し指標として「日銀短観」があります。次の日銀短観発表は2019年7月1日です。


■【今回GDPプラス成長の貢献順位は?】


今回のGDPの年換算の成長率は、実質は2.1%で、名目は、3.3%ですが、実質ベースで計算すると、

開差等の差がでるので、数字があう「名目」ベースで見てみます。(季節調整系列)


前期(2018年10〜12月)と当期(2019年1〜3月期)で、どれだけ伸びたかを見ます。

GDPを構成する要素別に見ます。


年換算でのGDPの成長額は、4.5兆円です。

(2018年10〜12月期549.5兆円→2019年1〜3月期は554.0兆円で、増加額は、4.5兆円です。)

続いて、GDP増加額の内訳を、貢献額の多い順に並べました。


なお、先述のとおり、「輸入が減ると、GDPが増える」です。


「輸入」は8.2兆円ほど「減少」しました。言い換えて「輸入減少」が、8.2兆円「増加」です。

その他、「民間在庫変動」は0.6兆円増加、「公的固定資本形成」は0.5兆円、

「民間住宅」は0.2兆円、「政府最終消費支出」は0.2兆円、「公的在庫変動」は0.0兆円です。

ここまで、増加項目でプラス貢献です。


マイナスは、「民間最終消費支出」が-0.7兆円、「民間企業設備」が-0.9兆円、「輸出」が-3.6兆円です。


仮に、「輸入」が、前期と同期が、同じ額だとした場合は、

GDPは、対前期3.7兆円減少のマイナス成長となります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTU1NSMyMjEzNDIjNjE1NTVfQXRkRXVEVkFmSC5wbmc.png ]


■【景気のエンジンは、どうなった?】


「民間最終消費支出」「民間企業設備」「輸出」つまり、「消費・設備投資・輸出」という

景気のメインエンジン3兄弟が、マイナスです。

これが、世の中で、「中身は良いのか?」と言われるゆえんでしょう。


■【 3分でわかるシリーズ 開設の動機 】


チーフ・コンサルタントの松田優幸は、1987年に慶應義塾大学の経済学部に入学して、4年間マクロ経済学を始めとした各経済学を研究していました。

研究し始めの時の感想は「経済学の論文や文献は、よくわからない」でした。

その後、理解が進んだ後には「よくわかった。しかしなんで、わざわざ、わかりにくい表現をするのか?」との感想を持ちました。


昨今のメディアに登場する解説でも「わかりにくい」表現は、いまだ少なくない、と感じています。

そこで「3分でわかるシリーズ」を展開することで、多くの方々に「わかりやすく」お伝えしていく考えです。


※本リリースの内容には、注意を払っていますが、正確性・完全性・成立性・妥当性は、いずれも保証されず、内容の利用・活用には、利活用者の自らの判断・責任にて願います。


■【プロフィール】

松田 優幸 (令和平成・消費者経済総研 チーフ・コンサルタント) 経歴


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTU1NSMyMjEzNDIjNjE1NTVfRUt5RXBXZEZjaC5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MTU1NSMyMjEzNDIjNjE1NTVfZUxPakRESEpqcS5wbmc.png ]

*1986年 私立 武蔵高校 卒業


*1987年 慶應義塾大学 経済学部 入学

経済学部で、

・マクロ経済学(GDP・失業率・インフレーション・投資・貿易収支等)

・ミクロ経済学(家計・消費者、企業・生産者、取引市場等)・労働経済学を専攻

経済学科「高山研究室」にて、貿易経済学・環境経済学を研究


*1991年 慶應義塾大学 卒業  東急不動産(株) 入社


*1997年 親会社の東急電鉄(株)へ逆出向  消費の現場である商業施設と街づくりの計画担当


*2000年 東急不動産 復職  各種の商業施設の企画開発・運営、接客等で消費の現場の最前線に立つ。


*2005年 東急不動産から、消費・商業・経済のコンサルティングをおこなう株式会社リテールエステートへ

移籍し、14年間、全国の消費の現場を視察・調査。その数は多岐にわたる。


*現  在 令和平成・消費者経済総研 チーフ・コンサルタント

 兼 リテール エステート リテール事業部長 (51歳)


【令和平成・消費者経済総研について】

■報道問合せ先

 チーフ・コンサルタント 松田 優幸 TEL:03-3462-7997 mail: info-s@s-souken.jp

■研究所概要

*所在地:東京都新宿区新宿6-29-20 *代表者:松田 幸治 *URL:http://retail-e.com/souken.html

*事業内容:平成・令和時代における消費者経済の調査・分析・予測のシンクタンク

■会社概要

「令和平成・消費者経済総研」は、株式会社 リテール エステート内の研究部署です。

従来の「株式会社 リテール エステート リテール事業部 消費者経済研究室」を分離・改称し、設立しました。

*会社名:株式会社 リテール エステート *所在地:東京都新宿区新宿6-29-20 *代表者:松田 幸治

*設立:2000年(本年9月で設立20年目) *事業内容:商業・消費・経済のコンサルティング



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

令和平成・消費者経済総研のプレスリリース一覧

2019年06月18日 [研究・調査報告]
【年金は、将来、減る どころか、増える!】みんなが 知らない 年金の真実

2019年06月08日 [研究・調査報告]
【景気を見るなら、GDPではなく、別指標で】 結局、景気は、良い?悪い? 〜3分でわかる〜各種の経済指標で判断。「2カ月連続悪化」6月7日発表の景気動向指数も

2019年06月03日 [研究・調査報告]
【実は、日本の消費税は多い?】 高税率25%のスウェーデン・デンマーク・ノルウェーも抜く。 日本の【消費税収の多さの謎】とは? 〜3分でわかる 消費税の実態〜

2019年05月20日 [研究・調査報告]
【 中身は悪い? GDP 】 1〜3月期 速報。消費・設備投資・輸出 が 減少。しかし、輸入が減ったので、【2.1%成長】した謎とは?

2019年05月17日 [研究・調査報告]
消費・経済の【3分でわかる】シリーズを開始。1997年・2014年の消費増税の影響を、わかりやすく解説




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年06月25日 ラオックス株式会社 [その他サービス告知・募集]
千葉ポートタウンにスーパーマーケット「フードウェイ生鮮びっくり市場」が新規オープンします!〜6月27日(木)生鮮食品に特化したスーパーマーケットがオープン!〜

2019年06月25日 フリーランスPR [その他サービスサービス]
色彩心理カウンセリング協会は、色彩心理とカウンセラーマインドを取り入れて会社の強みを活かす研修・カウンセリングの新コンテンツをスタートします

2019年06月25日 株式会社ブロードリーフ [その他サービス告知・募集]
Developers Summit 2019 Summerへの協賛とセッション登壇のお知らせ〜ITエンジニアの「夏」を応援します〜

2019年06月25日 株式会社GOLDMAN [その他サービス製品]
圧倒的な性能の違いを感じる、釣り人の用途に応じたリール交換用カスタムパーツ「匠ベアリング」全6式の販売を開始

2019年06月24日 株式会社サンザ [その他サービスサービス]
寝かせないマンガカプセルホテル安心お宿、コミック大増冊!中国を舞台にした大ヒット映画の人気マンガ含む最新作常備!「衣食住楽働」を一気に叶える進化系カプセルホテル

2019年06月21日 株式会社武蔵野 [その他サービス企業の動向]
本社近隣のコンビニでお酒がなくなる!?衝撃の社員旅行


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ローズクリエイト
美少女の“彼”が持つ、性別の価値観とは?
2位 TEAM KAMUI
「仮面ライダーJ」「ウルトラセブン」90年代特撮を席巻した怪優・神威杏次監督作、映画『ハートボイルド・フィクション』が公開支援クラウドファンディングを実施。
3位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
4位 浦安ブライトンホテル東京ベイ
一夜限り!「鉄板焼×ホテルステイ×花火鑑賞」プラン
5位 株式会社トーシンパートナーズ
株式会社トーシンパートナーズ、代表取締役社長の異動(社長交代)に関するお知らせ
>>もっと見る