めぐるでんき株式会社のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年06月17日 15時 [エネルギー・素材・繊維/サービス]

めぐるでんき株式会社

めぐるでんきと板橋区が協定を締結 板橋区内すべての小・中学校73校が“脱炭素化”へ

板橋発の地域新電力「めぐるでんき」の「再生可能エネルギーを中心とした電力の地産地消および地域コミュニティ電力事業」が、2017年10月、板橋区のスマートシティ事業提案制度のプロジェクトに認定されました。2019年3月には正式な協定を締結し、4月から板橋区への電力供給がスタートしました。エナリス・パワー・マーケティングとの取次契約のもと、板橋区のすべての小・中学校に電気購入由来のCO2排出量がゼロの電気「脱炭素化電気」を供給します。
また、区有施設の屋根の上に設置する太陽光発電設備からの再生可能エネルギーを当該区有施設へ直接供給する事業の開始なども予定しています。


新電力事業などを手がける“めぐるでんき株式会社”(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:渡部 健)は、板橋区のスマートシティ事業提案制度にプロジェクト認定されたことを受け、2019年3月22日(金)、板橋区と協定を締結しました。

▼ 板橋区と“めぐるでんき”との協定事業紹介ページ(めぐるでんき公式ウェブサイト):https://meguru-denki.com/itabashi/


■東京・板橋区に本社を置く“めぐるでんき”が、板橋区内すべての小・中学校へ「脱炭素化電気」を供給


めぐるでんきは、本協定に基づき、2019年4月1日より板橋区内のすべての小・中学校に電気購入由来のCO2排出量がゼロの電気「脱炭素化電気」の供給を開始しました。CO2排出量がゼロの電気は、株式会社エナリス・パワー・マーケティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:下川伸康)との取次契約により供給します。

この取組みにより、2019年度の板橋区の小中学校から排出される電力由来のCO2を6,555トン-CO2(平成29年度実績値)を実質ゼロ-CO2にすることができる見通しです。

▼ エナリス・パワー・マーケティング公式ウェブサイト:http://eneres-pm.co.jp/


■“めぐるでんき”が地元・板橋区で推進する「再生可能エネルギーを中心とした電力の地産地消および地域コミュニティ電力事業」について


板橋区内すべての小・中学校73校への「脱炭素化電気」の供給とともに、めぐるでんきは、板橋区内で次のような電力の地産地消と地域コミュニティ電力事業を推進していきます。


1.区有施設に設置する太陽光発電設備で発電した電気を直接供給

めぐるでんきが区有施設の屋根などに太陽光発電設備を設置。再生可能エネルギーの固定価格買取制度を利用せず、発電設備から直接、区有施設内に電力を供します。


2.蓄電池に蓄えた電気をピークカットや防災電源に活用

めぐるでんきが区有施設などに設置した蓄電池に、太陽光発電設備による発電量が需要量を上回った場合の余剰電力を優先的に充電。電力需要のピーク時に蓄電池から電気を供給することで、区有施設の電力購入量を削減し、コストダウンに貢献します。また自然災害などで電力系統からの供給ができなくなった場合、板橋区に蓄電池にたまった電気を無償で提供し、防災電源として活用いただきます。


3.電力マネジメントシステムを設置して省エネルギーや教育に活用可能に

区有施設に電力マネジメントシステムを設置。省エネルギーや環境教育などに活用いただけるよう電力の可視化(見える化)などのサービスを提供します。


4.CO2排出量の少ない「脱炭素化電気」を供給

板橋区内の小中学校に限らず、エナリス・パワー・マーケティングとの取次契約にもとづいて、「脱炭素化電気」の供給施設を拡大していく予定です。


【めぐるでんき株式会社について】

本社:〒173-0004 東京都板橋区板橋3-4-9 メゾン・ド・フルール板橋101

代表者:代表取締役 渡部 健

設立:2017年8月

電話番号:03-5656-5458(代表)

URL:https://meguru-denki.com/

事業内容:再生可能エネルギーによる発電事業、電力小売事業*、スマートシティ/スマートコミュニティ事業、社会インパクト投資事業ほか

*小売電気事業者登録番号(A0527)


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:めぐるでんき株式会社

担当者名:総務部 藤井 克昌/営業部 下村 崇顕

TEL:03-5656-5458

Email: meguru@meguru-energy.com



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

めぐるでんき株式会社のプレスリリース一覧

2019年06月17日 [サービス]
めぐるでんきと板橋区が協定を締結 板橋区内すべての小・中学校73校が“脱炭素化”へ

2019年04月17日 [サービス]
東京ローカルのエネルギーの地産地消を指し、般のご家庭向けおよび店舗等の低圧のお客様向け電の販売を開始




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年08月06日 株式会社明治産業 [エネルギー・素材・繊維/研究・調査報告]
働着方(はたらきかた)改革!クールビズ&カジュアルデー導入で半数近くが「オフィスが明るくなった」と回答。意識したことは色・清潔感・サイズ感。

2019年07月31日 株式会社NEXER [エネルギー・素材・繊維/研究・調査報告]
【太陽光発電システムの設置、戸建てに住む人の約1割が検討中!】 太陽光発電システムの設置に関するアンケート

2019年07月23日 株式会社白崎コーポレーション [エネルギー・素材・繊維/サービス]
防草シートメーカーが展開する新たなサービス『太陽光発電所向け雑草管理10年保証プラン』は画期的!?10年間のメンテナンス付パッケージの展開を開始。

2019年07月18日 株式会社明治産業 [エネルギー・素材・繊維/企業の動向]
【明治産業/あ!めいじんぐ倶楽部】腸を健康にする「食」と「運動」両方を一度に学べる よくばり講座 卒業イベント『キラリ☆美腸パーティ』7月19日開催

2019年06月27日 グリーンリバーホールディングス株式会社 [エネルギー・素材・繊維/企業の動向]
グリーンリバーホールディングス、佐賀市でのバイオマス資源利活用型スマートアグリファクトリーが完成。7月より本格稼働を開始。

2019年06月21日 日本アニメーション株式会社 [エネルギー・素材・繊維/製品]
ラスカルの新デザインを使った商品を先行発売 キデイランド他で「ラスカルフェア〜おえかきデザイン〜」を開催! ラスカルが楽しくおえかきしちゃう♪


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社うるる
官公庁・地方自治体入札市場レポート(2019年7月) 〜2019年7月の公示案件数の合計は105,449件(前年比 +17.1pt)〜
2位 ハローライト株式会社
LEDとSIMが一体の世界初のIoT電球を開発するハローライト、年間1億件の不動産ビッグデータを扱うスタイルアクトと資本業務提携
3位 QLCプロデュース株式会社
5年・10年後を見据え、成長産業「介護事業」を事業戦略の新たな柱へ。『「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナー』を東京・鹿児島・熊本にて開催。
4位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
5位 株式会社seno
小学生最強力士が決定!日本一の称号は誰の手に!?「第35回わんぱく相撲全国大会」2019年8月4日開催
>>もっと見る