ショートショート実行委員会のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年06月18日 11時 [広告・デザイン告知・募集]

ショートショート実行委員会

認知症当事者とともにつくるウェブメディア「なかまぁる」とShortShortsによるプロジェクト なかまぁるShort Film Contest 作品募集開始

国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)を中核事業に、多角的に展開している
ショートフィルムの総合ブランドShortShortsは、このたび、朝日新聞社が運営する、認知症当事者とともにつくるウェブメディア
「なかまぁる」と共に、認知症の新しいイメージを創っていくコラボレーション「なかまぁるShort Film Contest」を開始。
本日よりショートフィルム作品の募集を開始いたしました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMyMjI4NjYjMjgyODlfbmZYdlhjRm9ybS5qcGc.jpg ]


国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)を中核事業に、多角的に展開しているショートフィルムの総合ブランドShortShortsは、このたび、朝日新聞社が運営する、認知症当事者とともにつくるウェブメディア「なかまぁる」と共に、認知症の新しいイメージを創っていくコラボレーション「なかまぁるShort Film Contest」を開始。

本日よりショートフィルム作品の募集を開始いたしました。

朝日新聞社は創刊140周年記念事業として、「認知症フレンドリープロジェクト」をスタート。認知症になっても「自分らしさ」を大切に暮らしていける社会の実現を目指した情報発信を行うウェブメディア「なかまぁる」を2018年9月に開設しました。

ShortShortsは、得意とするショートフィルムの公募や、ウェブメディアに最適なショートフィルムコンテンツの提供を通じて、新しい認知症のイメージの訴求に挑戦します。


「今できることは、もっともっと認知症のことを表現して伝えること、その一翼を担えるのが映画!」 

                                 −中野量太監督(『長いお別れ』)


応募された作品はコンテスト事務局が審査し、2019年9月中旬に選考発表。秋に授賞式を開催した後、入選作は、なかまぁるを始めとする朝日新聞社が運営するメディアで紹介します。


【公募概要】

・募集期間 : 2019年6月18日(火)〜8月20日(火)

・募集テーマ:「なかまぁる」のコンセプトから連想される世界観をもったショートフィルムを公募します。認知症の固定的なイメージをはなれて、もっと多様で自由な人々の暮らしや、だれもが自分らしく暮らしていける

社会などを描いてください。必ずしも作品に「認知症」という言葉を盛り込んだり、認知症の人が登場したりすることを求めるものではありません。


※参考:【なかまぁるのコンセプト】

なかまぁるは、認知症になっても「自分らしさ」を大切に暮らしていける社会の実現を目指しています。

だれが、いつ、どこで認知症になるのかは、だれにも分かりません。あなたかもしれない、私かもしれない。

「認知症=すべての終わり」ではないことは、ひとあし先に当事者として生きている「先輩」たちが、自らの人生をもって証明してくれています。そして認知症という言葉から、多くの人が連想するイメージよりも、もっと多様で、もっと広い世界があることを、なかまぁるは伝えていきます。私が認知症になっても、あなたが認知症になっても、だいじょうぶ。


・作品の尺:40分以内


・言語:日本語以外の言語による作品は、オリジナル言語の対訳の日本語字幕をつけて下さい。


・フォーマット:応募フォームより、オンライン視聴リンク(パスワード有も可)をお送り下さい。

(作品が入選された場合には、別途、応募作品のmovファイルのご提出をいただきます。)


・賞:最優秀賞 賞金30万円ほか

※入選作は、なかまぁるを始めとする朝日新聞社が運営するメディアでご紹介します。

※賞の名称、賞金等は変更の可能性があります。


・参加資格 : 不問。ただし作品に関わる音楽等の使用(出演者の肖像権、JASRAC等)に関して、ウェブ上での配信、イベント上映など権利上クリアにされている作品に限ります。


・著作権の扱い:応募作品の著作権は応募者に帰属します。


・詳しい応募方法:なかまぁる応募ページ(https://nakamaaru.asahi.com/article/12422147)をお読みいただき、全項目記入のうえ送信してください。


・選考結果通知:上映作品は2019年9月中旬までに選考し、授賞式、および「なかまぁる」で発表致します


・授賞式:2019年秋の開催を予定。詳細は、なかまぁるでお知らせします。


・問い合わせ先:なかまぁるShort Film Contest事務局(株式会社パシフィックボイス内)

        TEL:03-5474-8201 submission@shortshorts.org


【中野量太監督(映画『長いお別れ』)からの応援コメント】

65歳以上の約5人に一人が認知症になると言われている時代がもう直ぐきます。まだまだ僕らは、認知症について知らないことばかりです。知らないと不安になるのが人間で、じゃあ今できることは、もっともっと認知症のことを表現して伝えること、その一翼を担えるのが映画!皆さん、認知症のことをどんどん表現して下さい。そうすれば、世の中ちょっとホッとするかもしれません。


【なかまぁるについて】

「なかまぁる」は、朝日新聞社が運営する認知症に特化したウェブメディアです。

多くの人が認知症を「自分ごと」としてとらえ、誰が、いつ、どこで、認知症になっても自分らしく、安心して暮らしていける「認知症フレンドリー社会」の実現と発展のために情報発信とコミュニティづくりに取り組んでいきます。 公式ウェブサイト: https://nakamaaru.asahi.com/


【SHORTSHORTSについて】

SHORTSHORTSは、ショートフィルム(短編映画)の総合ブランドです。1999年より開催している米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)を中心に、各種上映イベント、作品配給、作品製作、企業や行政などとのコラボレーションプロジェクトを展開しています。

5G時代の到来により大容量のデータ通信が可能になることで、スマートフォンなどの携帯デバイスでも高画質な映像コンテンツ・映画作品をより快適に楽しむことができるようになります。その一方で、映画館での鑑賞にとどまらないリアルな場所での映画体験もますます重要視されています。SHORTSHORTSは、若きクリエイターをさまざまな活動から支援するとともに、ショートフィルムの活用場所を広げていきます。

公式ウェブサイト: https://www.shortshorts.org





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

ショートショート実行委員会のプレスリリース一覧

2019年07月05日 [告知・募集]
SSFF & ASIA 2019 オーディエンスアワードとベストアクター&アクトレスアワードが決定! 川島海荷さんらが参加の上映会にて受賞作品をいち早く上映!

2019年07月02日 [告知・募集]
SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts 21時、渋谷の路上が映画館になる。7月のレコメンダーはアーティストSeiho

2019年06月18日 [告知・募集]
認知症当事者とともにつくるウェブメディア「なかまぁる」とShortShortsによるプロジェクト なかまぁるShort Film Contest 作品募集開始

2019年06月17日 [告知・募集]
SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts 21時。渋谷の路上が映画館になる。 吉村界人推薦ショートフィルム2本目上映!

2019年06月08日 [告知・募集]
川越の魅力を発信するコンテスト 「第3回 キテミル川越ショートフィルム大賞」 大賞作品は『おわりはじまり』に決定!




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年07月08日 株式会社インフォデックス [広告・デザイン告知・募集]
《新・Web連載》マーケティングと心理学のカンケイって?『心』を動かすマーケティング談義 7月5日(金)スタート

2019年07月05日 アドバンド株式会社 [広告・デザインキャンペーン]
Webサイトをリニューアルしたい―。そうお考えの企業経営者・広報担当者の方は必読!「知っ得! Web用語集 いますぐ攻略 22のキーワード」の無料配布をスタート

2019年07月01日 株式会社インフォデックス [広告・デザインキャンペーン]
【1ヵ月無料キャンペーン開催】WEB広告クリエイティブサービス「beehave」2019年7月1日〜

2019年06月26日 プラスディーアンドシー合同会社 [広告・デザイン告知・募集]
プラスディーアンドシー合同会社の代表職務執行者社長・上田聰司が、7月26日に名古屋市内で行われる名古屋意匠勉強会ナルホ堂主催のセミナーで講師を担当!

2019年06月25日 株式会社エーディーシー [広告・デザインサービス]
海外製アプリユーザーへの広告配信が一元化でき、専任スタッフによるサポート充実のアドネットワークサービス「E-Star(イースター)」6月25日提供開始!

2019年06月18日 ショートショート実行委員会 [広告・デザイン告知・募集]
認知症当事者とともにつくるウェブメディア「なかまぁる」とShortShortsによるプロジェクト なかまぁるShort Film Contest 作品募集開始


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社友安製作所
大型家電量販店エディオンなんば本店6階にインテリアとDIYの体感型コラボショップ「友安製作所×EDION」6月7日(金)オープン!
2位 グローバルビューティークリニック
今までのAGA・薄毛治療の概念を覆す「5大無料宣言」。 若年性の薄毛に特化したAGA専門クリニックが大阪・梅田に誕生!
3位 GOM & Company
「コミュニケーション」と「繋がり」-K-POP、Youtubeそして大衆
4位 弁護士 齋藤 健博
YouTube総再生回数1万回突破! 弁護士「齋藤健博」 〜電話・LINEで24時間相談可能、初回は無料。〜
5位 株式会社Karigo
バーチャルオフィスのKarigo 電話サポートを本格的に開始
>>もっと見る