NPO法人バディチームのプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年10月18日 09時 [国・自治体・公共機関告知・募集]

NPO法人バディチーム

【11月4日(祝)トークイベント】子ども食堂からもこぼれおちる"養育困難家庭"をいかにして支えるか。<居場所型>と<訪問型>が連携する子育て支援の形を探ります。

子育て支援・虐待防止・里親支援を目的に都内で<訪問型>の支援活動に取り組むNPO法人バディチーム(事務局:東京都新宿区下宮比町、代表理事:岡田妙子、設立:2007年)が、2019年11月4日(月祝)にトークイベントを開催いたします。子ども食堂に代表されるような<居場所型>の支援が全国に広がりを見せるなか、バディチームはそうした居場所へも出てこられない困難を抱えた親子のために、家庭へ出向く<訪問型>の支援を続けてきました。双方の実践者、および行政担当者、児童福祉の研究者が登壇し、現状と課題、連携の可能性、そして「社会で子育て」を実現するための子育て支援のあり方について語り合います。


●イベント名

<子育て支援のためのトーク&ミーティング>

「いま子どもと親は、だれに支えられて生きるべきか
〜「子ども食堂」「おうち食堂」の実践から見えてくる、親子を支えるこれからの社会のカタチ〜」


●イベント特設サイトURL

https://buddyteam1104.studio.design/


●イベントの主旨

いま日本の子どもの7人に1人が貧困状態にあるといわれていますが 、この数値が表す子どもの貧困・子どもの困難は、すなわち親の困難でもあります。親族や隣近所からの支えを受けにくくなった現代社会で、子どもと親はだれに支えられて生きるべきか。

子ども食堂に代表されるような<居場所型>の支援が全国に広がりを見せるなか、バディチームはそうした居場所へも出てこられない困難を抱えた親子のために、家庭へ出向く<訪問型>の支援を続けてきました。双方の実践者、および行政担当者、児童福祉の研究者が登壇し、現状と課題、連携の可能性、そして「社会で子育て」を実現するための子育て支援のあり方について語り合います。


●イベントの見所

ふだん交流の機会のない、行政職員同士や、子育て支援団体の職員同士が集まり、情報交換・意見交換を行います。

江戸川区「おうち食堂」事業の創設に従事した担当者が登壇し、先駆的な取り組みを「面的に」広げていくための"リアル"な戦略が語られます。


●開催概要

主催:NPO法人バディチーム

助成:公益財団法人東京都福祉保健財団「子供が輝く東京・応援事業」

日時:2019年11月4日(月祝)16:00〜18:00

   *交流会 18:15〜20:00

会場:いろむすびcafe

   東京都北区中十条4-17-1 コトニア赤羽1階(JR赤羽駅 徒歩10分)

   https://www.iromusubi.com/access

参加費:無料

申込:特設サイトの申込フォーム https://buddyteam1104.studio.design/

   電話  03-6457-5312

   メール honbu@buddy-team.com

対象:?子育て支援活動に関心のある一般の方
   ?自治体で子育て支援事業を担当する職員の方
   ?社内でCSRを担当する企業の方
   ?近しい分野で活動する団体職員の方

定員:40名


〇団体概要

法人名:特定非営利活動法人バディチーム

代表者:代表理事 岡田妙子

所在地:〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン205号

設立:2007年12月

事業内容:虐待防止・里親支援を目的とした訪問型子育て支援事業

今年度事業実績:

 都内13区より養育支援訪問事業を受託

 江戸川区「おうち食堂」「おとなりさん」事業の運営管理受託

 世田谷区「おうちdeぽかぽかクッキング」事業の運営管理受託

 東京都より里親家庭への育児家事援助者派遣事業を受託

 ほか

URL:http://www.buddy-team.com/


〇本件に関するお問合せ

HP:http://www.buddy-team.com/contact.php

電話:03-6457-5312

メール:honbu@buddy-team.com

担当者:濱田壮摩



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

NPO法人バディチームのプレスリリース一覧

2019年10月18日 [告知・募集]
【11月4日(祝)トークイベント】子ども食堂からもこぼれおちる"養育困難家庭"をいかにして支えるか。<居場所型>と<訪問型>が連携する子育て支援の形を探ります。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月05日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
アマゾン(Amazon)社、アイルランドで1000人の新規雇用を創出

2020年08月04日 三光株式会社 [国・自治体・公共機関/提携]
「緊急事態発生時・災害時における廃棄物処理に関する協定」締結のお知らせ 〜新型コロナウィルス感染症拡大・豪雨・地震等災害に備えた住民生活を守る自治体の取り組み〜

2020年07月21日 株式会社NEXER [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
【Go To キャンペーン】旅行したい人は「減少」、 1週間前の調査結果と比較

2020年07月21日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関業績報告]
アイルランド政府産業開発庁、2020年上半期の実績を発表

2020年07月20日 アイルランド政府産業開発庁 日本広報窓口 [国・自治体・公共機関企業の動向]
ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences)社、700万ユーロの投資と140人の新規雇用創出

2020年07月17日 株式会社NEXER [国・自治体・公共機関/研究・調査報告]
【マイナポイント】マイナンバーカードを持つ人の70.7%が申し込みに前向き


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る