株式会社外為どっとコム総合研究所のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年10月24日 12時 [金融・保険サービス]

株式会社外為どっとコム総合研究所

FX個人投資家の「高齢化」「高頻度化」が明らかに… 外為どっとコム総研 『 外為白書 2018-19(第10号) 』 刊行のお知らせ

株式会社外為どっとコム総合研究所(以下外為どっとコム総研本社:東京都港区、代表取締役社長:竹内 淳) はこの度、外国為替市場の年鑑として 『外為白書 2018-19(第10号) 』 を刊行したことをお知らせいたします。 外為白書 は 2010 年の第 1号以来、 10 年間継続して刊行しているものです。


株式会社外為どっとコム総合研究所(以下外為どっとコム総研本社:東京都港区、代表取締役社長:竹内 淳) はこの度、外国為替市場の年鑑として 『 外為白書 2018-19(第10号)』 を刊行したことをお知らせいたします。 外為白書 は 2010 年の第 1号以来、 10 年間継続して 刊行しているものです。


■内容
今回はこれまでの構成を変化させ 、第 1 章「相場のあゆみ」、第 2 章「特集 米国経済のあゆみと日・中・欧の焦点 」、第 3 章「 FX 業界のあゆ み」、 第 4 章「投資動向調査に基づくFX個人投資家の相場観の推移と取引実態」と いう 4 部構成となっております。


第1 章にまとめた主要通貨ペア 1 年の動向を振り返ることで、 米中貿易戦争や Brexit の報道が相場へどのような 影響 を 与えたのかを追体験出来るのではないかと思います。また今回は、主要通貨ペア1年間の値動きを イラストで 解説したコーナーを設けました。各通貨ペアの重要テーマを大まかにつかむことに役立つと考えております。
そして第2 章では、米国経済を語る上で外せない 米雇用統計について 、 その発表結果を時系列に確認できる特集記事を掲載しました。続いて、米連邦公開市場委員会(FOMC)の内容を検証し、米金利の推移を振り替える記事も掲載しております。 英国経済を揺るがす Brexit や、 見通しがつかない米中貿易戦争の行方 については特別寄稿にて解説しています。
第3章では、本邦店頭取引及び東京金融取引所におけるFX(外国為替保証金取引)業界の概要について取りまとめています。
第4 章では 、 50 万件を超える口座を持つ 外為どっとコム顧客の投資家動向を分析しレポートにしています。FX専業会社を親会社に持つ外為どっとコム総研ならではの、 他にはない情報として皆様にご覧いただけるのではないかと考えております。

10年間とぎれることなく毎月行われた継続調査から浮かび上がってきた 、 FX投資家の変容も感じ取っていただけるのではないでしょうか 。また FX投資の損益状況などの調査結果も盛り込んでおります。
そのような意味で、個人投資家のみならず、金融機関、企業の財務に携わる方々、学術研究部門などの幅広い分野に渡り活用できる情報が盛り込まれて いると考えて おりますので、ぜひ役立てていただきたく存じます。


■第4章「FX投資家アンケートによる実態調査」より一部抜粋

■回答者の年齢層


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Njc2NSMyMzAyNDUjNTY3NjVfZ2FlUmhyWGVDYS5KUEc.JPG ]


回答者の年齢層は30 代、 40 代、 50 代が中心となっています。その中で 10 年前は 30 代が最も多くて、次いで 40 代、 50 代という順でした。最近では 40 代が最も多く、次いで 50 代、 30 代の割合が低下している傾向が見て取れます。その他にも、 60代の割合も割と増加してきているという点で、 FX 投資家の高齢化が見て取れる調査結果ということになっています。

■回答者の取引頻度


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1Njc2NSMyMzAyNDUjNTY3NjVfQVJYZ0h4Q3Vnbi5KUEc.JPG ]

「取引頻度について最も近いものは」という問いに対する答えは、1 日複数回いわゆるデイトレードの割合が非常に高くなっており、10 年前に比べるとほぼ倍以上になってきているという状況です。

■書籍紹介
書名     『外為白書201 8 −201 9 (第 10 号)』
編集     株式会社外為どっとコム総合研究所
発売日    201 9 年10月1 5 日
仕様     A5 判 1 1 4 ページ
価格     2 ,000円 (税 抜)
発行・発売  株式会社外為どっとコム総合研究所
※本書は Amazon.co.jp で ご購入 いただけます。一般書店での販売はございません 。
URL:https://www.amazon.co.jp/dp/4990671392


※Kindle 版(電子書籍)も同時発売いたします。価格は1 500円( 税 抜 )です。 電子書籍の読み放題サービス「 kindle unlimited 」に対応しています。
URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZDBL5WQ


■著者プロフィール
神田卓也
株式会社外為どっとコム総合研究所
取締役調査部長。 1991 年 9 月、 4 年半の証券会社勤務を経て株式会社メイタン・トラディション(現:株式会社トラディション日本)に入社。為替(ドル/円スポットデスク)を皮切りに、資金(デポジット)、金利デリバティブなど各種金融商品の国際取引仲介業務を担当。 2009 年 7 月に外為どっとコム総合研究所の創業に参画、 2011 年 12
月より現職。 FX の個人投資家へ向けた為替情報の配信を主業務とする傍ら、相場動向などについて、 Web ・新聞・雑誌・テレビ等にコメントを発信。

Twitter アカウント: https://twitter.com/kandatakuya


■外為どっとコム総合研究所とは

外為どっとコム総研は、外国為替分野に特化した FX 業界初となる シンクタンクとして 2009 年に設立されました。マーケットに関する情報提供などの活動を通じ、個人投資家および産業界における外国為替の知識浸透と取引 技能の向上、ひいては本邦全体の国際競争力向上に寄与すべく活動して おります。
直近では、FXをたのしく学ぶスマートフォン向けアプリ「天使のFX」「天使のFX バーチャルトレード」(ホームページ: https://angelsfx.com/)をリリースするなど、様々な形で個人投資家への啓蒙活動を行っております。



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

株式会社外為どっとコム総合研究所のプレスリリース一覧

2019年10月24日 [サービス]
FX個人投資家の「高齢化」「高頻度化」が明らかに… 外為どっとコム総研 『 外為白書 2018-19(第10号) 』 刊行のお知らせ

2019年06月26日 [キャンペーン]
祝!「天使のFX 」新アプリ リリース記念「邪神ちゃんドロップキック」YouTube チャンネルコラボ動画第2段公開

2019年06月13日 [サービス]
祝!「天使のFX」新アプリ リリース記念 「邪神ちゃんドロップキック」YouTube チャンネル コラボ動画3週連続 連動プレゼントも!

2019年06月07日 [サービス]
かわいい天使といっしょに FX が遊べる アプリ 「天使のFX バーチャルトレード」 リリース

2018年11月08日 [告知・募集]
FX個人投資家の実態が明らかに… 外為どっとコム総研 『外為白書2017-18 (第9号)』 刊行のお知らせ




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2019年12月04日 グローバル・ロイズ株式会社 [金融・保険/研究・調査報告]
【将来のために今こそ投資!?】4割近くの方が投資や起業に興味はあるが、なかなか行動に移せないことが判明!?若いうちに投資を始めるべき理由とは?

2019年12月02日 アドエンターグループ株式会社 [金融・保険告知・募集]
12月21日開催【月間仮想通貨会議 13th】にVenus Coinプロジェクト運営会社 CryptoLive Oの参加が決定!

2019年11月27日 ピーエムジー株式会社 [金融・保険/研究・調査報告]
【あなたの店は大丈夫?】システムへの導入コストが捻出できずにサービス業が閉店したことを6割も知らない…!?10%増税への影響理解できていますか?

2019年11月25日 株式会社外為どっとコム [金融・保険サービス]
外為どっとコム、「米ドル/円」スプレッド「0.2銭」標準化のお知らせ 〜2019年11月25日(月)より標準スプレッドを0.3銭 ⇒ 0.2銭へ〜

2019年11月21日 アドエンターグループ株式会社 [金融・保険告知・募集]
Venus Coinプロジェクトが11月21日(木)発刊の月間仮想通貨に掲載されていることが明らかに!Venus Coin決済のテスト導入開始も。

2019年11月19日 アドエンターグループ株式会社 [金融・保険サービス]
仮想通貨をチャージして利用できるプリペイド式デビットカードを簡単に発行できるe-Walletサービス【Revollet】とは?


  VFリリース・アクセスランキング
1位 CTJ株式会社
リュック式猫ハウス『EGGY』は、Makuakeにて先行予約販売開始
2位 株式会社JTB
対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第13陣 テーマ:映画・芸術交流―第13回アジア国際子ども映画祭―
3位 株式会社オリコンタービレ
【新製品】弥生会計20シリーズを期間限定特別価格でご提供! 〜オリコンタービレECサイト会員限定キャンペーン実施中〜
4位 株式会社ローズクリエイト
腰痛改善プログラムで全身を整える、腰痛専門サロンRegalo(レガーロ)が、名古屋・栄の隠れ家サロンとして人気!
5位 RAYWOOD
【RAYWOOD】日本発 画材ブランド「筆や写楽」創設 新商品ペンタブレット「KUMADORI」販売開始のお知らせ
>>もっと見る