山梨ニュース〜YAMANASHI NEWS〜のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2019年12月06日 10時 [外食・フードサービス製品]

山梨ニュース〜YAMANASHI NEWS〜

20年間の集大成がついに登場!ワイン酵母仕込みのスパークリング日本酒「太冠SPARKLING」2019年12月10日(火)販売開始

山梨県南アルプス市の太冠酒造が20年前にワイン酵母を使って醸造していた日本酒「スイートエアー」、当時はワインに近い風味が受け入れられず、あえなく販売を中止しました。しかし昨今、スパークリング日本酒やワインのようなフルーティーな日本酒が人気を博していることから、20年の時を超えて太冠酒造の集大成ともいえるスパークリング日本酒を発売するに至りました。


創業140年を越える伝統を誇り、清らかな水のふるさと甲斐の国で日本酒の製造・販売を手がける太冠酒造株式会社(所在地:山梨県南アルプス市、代表取締役:大澤 慶暢)では、蔵元初となるスパークリング日本酒「太冠SPARKLING」を12月10日(火)に発売いたします。

ワイン酵母で仕込んだ新感覚のスパークリング日本酒は、蔵元直売・ネットショップ、山梨県内の酒屋やスーパーで販売予定です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTk0OCMyMzE0MzUjNTk5NDhfdWRjeUhBcVV5RS5qcGc.jpg ]

▼「太冠酒造」新商品ページ:http://www.taikan-y.co.jp/product_top.html


■20年ぶりにワイン酵母で醸造した、太冠酒造初のスパークリング日本酒

太冠酒造は20年前に一度、ワイン酵母を使用した日本酒「スイートエアー」を発売しましたが、当時は日本酒らしい味を好む傾向にあり、ワインに近い風味は受け入れられず販売を終了。

しかしこのたび、スパークリング日本酒をはじめとした昨今の国内外での日本酒ブームをうけ、20年ぶりにワイン酵母を使用した、太冠酒造初となるスパークリング日本酒が誕生しました。


原料には米、麹ともに山梨県産を使用。

酵母は山梨酵母とも呼ばれるワイン酵母を使用することで、日本酒でありながらワインの風味も感じられる、今までのスパークリング日本酒とは一味違う商品が完成しました。


“ワイン県”山梨をイメージさせるその味は、爽やかなバナナ系の香りと若干の酸味が白ワインのような口当たりで、あとから日本酒の風味を感じられる、後味すっきりとしたライトでやや甘口の日本酒となっています。スモーク系のチーズや生ハムなどによく合い、ワイン酵母の芳醇な香りをより感じられるよう、フルート型のシャンパングラスで飲むのがおすすめです。


太冠酒造では今後、販売状況などにより、海外への輸出やギフト展開も視野に、「太冠SPARKLING」を国内外に広めていく予定です。


■「太冠SPARKLING」について

純米酒・瓶内二次発酵(薄にごり)

原料米:山梨県産米

価格:360ml 1,000円(税抜)、720ml 2,000円(税抜)

アルコール分:11度

保存方法:冷暗所保存

販売:蔵元直営、蔵元ネットショップ、山梨県内の一部酒屋・スーパー


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTk0OCMyMzE0MzUjNTk5NDhfRk9RQlpqUmZkZS5wbmc.png ]


【太冠酒造株式会社について】

所在地:〒400-0312 山梨県南アルプス市上宮地57

代表者:代表取締役 大澤 慶暢(おおさわよしのぶ)

創業:1877(明治10)年

電話番号:055-282-1116

URL:http://www.taikan-y.co.jp/

事業内容:酒類の製造・販売


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTk0OCMyMzE0MzUjNTk5NDhfUXdVU0F1dEVzQy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1OTk0OCMyMzE0MzUjNTk5NDhfT2liZ2RhblVIai5qcGc.jpg ]


※商品発売日は、醸造の出来で変更になる場合があります。予めご了承の程お願い申し上げます。



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

山梨ニュース〜YAMANASHI NEWS〜のプレスリリース一覧

2020年08月05日 [企業の動向]
ジュエリー専門ECサイト「JEWELRY VALLEY」をOPEN!「made in YAMANASHI」を山梨から世界に発信する、業界の新たな挑戦に注目を!

2020年07月03日 [製品]
談合坂SA上りで人気の割烹立よしが出すパリパリ食感の揚ほうとうが今度は”あんかけ”を加えた『あんかけカリカリ揚ほうとう』と惣菜になって7月3日から発売開始。

2020年06月19日 [サービス]
20代の若き兄弟が始めた、山梨初の“完全キャッシュレス”!「甲州地どり」など厳選ブランド地鶏を味わえる、最先端の焼鳥店が甲府市にオープン!コロナ対策も万全

2020年05月20日 [提携]
山梨発!疫病退散のシンボル“ヨゲンノトリ”をデザインした商品を6月7日に発売。レトルトカレーと和菓子の2種で、山梨の観光業を盛り上げる

2020年04月20日 [告知・募集]
「たすけ愛」の力で、コロナ禍を乗り切ろう!山梨県内のテイクアウト店情報をまとめたチラシを4月29日頃より新聞折込や配布、無料掲載希望の飲食店を募集中




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2020年08月08日 宏福商事合同会社 [外食・フードサービスキャンペーン]
【宏福商事合同会社】東京の飲食店を応援します!空間除菌で安心・安全な店内を提供しお客様にご来店頂ける無償モニター店舗募集!

2020年08月07日 株式会社たべかた [外食・フードサービスサービス]
【食で未来の予防医療をリード】“おいしく食べるファスティング”「delifas!(デリファス)」がコロナ社会へ向けスポーツジムと代理店契約 <株式会社たべかた>

2020年08月06日 株式会社トレンドファクトリー [外食・フードサービスサービス]
“コロナ疲れ”は、甘いひんやりスイーツで解消!モフモフのあざらしキャラ「しろたん」とのコラボフェアが「ロールアイスクリームファクトリー」でスタート!

2020年08月06日 有限会社 山崎抜型 [外食・フードサービス製品]
“withコロナ時代”でも、普段通りの飲食を楽しみたい!口元をオープンできる形状の「会食用フェイスシールド」が好評発売中、披露宴・法事などさまざまな場で活躍

2020年08月06日 エスケイネット株式会社 [外食・フードサービス製品]
コロナ禍の集客挽回に一役!紙では表現できないマグロのツヤ感をリアルに表示 思わず入りたくなるような看板作成ができます  4K解像度プレーヤーサイネージセット

2020年08月06日 artless Inc. [外食・フードサービス製品]
13年連続で“ミシュラン三つ星”を獲得!「日本料理 かんだ」オーナーシェフプロデュースの超低温熟成「純米大吟醸酒」がネット販売を開始


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社ワールドパーティー
見渡す限りネコ!アンブレにゃん!Masayuki Oki×Wpc.「必死すぎるネコ」で人気の猫写真家、沖昌之(おきまさゆき)さんとWpc.のコラボ傘に注目
2位 消費者経済総研
7月24日(金)は、【アキ活 元日】|「アキ活」してますか?
3位 matsuri technologies株式会社
【巣鴨でおためし同棲 コロナ破局を防ぐ】保証人不要/初期費用なしで同棲がお試しできる日本初の同棲特化サービス「おためし同棲」で巣鴨エリア開始
4位 消費者経済総研
7月24日(金)は【アキ活 元日】だった。令和2年は【アキ活 元年】。
5位 消費者経済総研
【更新】ファクターxは「亜種コロナ感染済み→免疫獲得」が、やはり最有力か|また「免疫」は、「抗体」以外に「T細胞」にも注目
>>もっと見る