独立行政法人国立高等専門学校機構のプレスリリース

プレスリリース配信「VFリリース」
リリース検索
プレスリリース検索
リリースの業界で検索
リリースの種類で検索


クラシックコミュニケーションからのお知らせ
【重要】配信サービス統合に関するお知らせ
現在ご利用頂いております「VFリリース」につきまして、ユーザビリティの向上、機能追加、品質向上を目的とし、2012年4月1日(日)に「ValuePress!」と配信サービスを統合させて頂く運びとなりました。

配信サービス統合に関する詳細はこちらをご覧下さい。
(2012-03-19 00:00:00)
【重要】経営統合のお知らせ
クラシックコミュニケーション株式会社は、株式会社バリュープレスと平成24年3月1日付けでPR総合支援企業に向けた経営統合を行うことを決定致しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


(2012-02-28 12:00:00)
リリースの「業界検索」機能を強化しました。

VFリリース内の「業界検索」機能を強化しました。

(2012-01-17 16:00:00)
Grow!ボタンを設置しました。

ソーシャル環境を調査を目的に「Grow!」ボタンを設置しました。

(2012-01-17 10:00:00)

 
vf_release RSS Feed
Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    
2023年11月27日 10時 [教育告知・募集]

独立行政法人国立高等専門学校機構

地域の旧軍遺産に関する研究報告会を行います〜旧軍港四市鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀(12月3日)〜

 舞鶴工業高等専門学校(京都府舞鶴市 校長:林康裕 以下「舞鶴高専」)は、東京高専(東京都)、呉高専(広島県)、松江高専(島根県)、佐世保高専(長崎県)の学生、教員とともに、旧軍港四市(横須賀・呉・佐世保・舞鶴)の旧軍遺産(戦争遺跡)を対象とした研究報告会である「旧軍港四市鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀」(12月3日)にて研究報告を行います。歴史学、考古学の分野で扱われることの多い戦争遺跡の調査に高専の得意とする理学、工学の知見や手法を積極的に取り入れ、地域の課題に地域の高専が取り組んだ成果を発表します。


◆シンポジウム概要

名称:旧軍港四市鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀
日程:12月3日(日) 午前の部:研究発表(10:00〜12:00) 午後の部:基調講演、パネルトーク(14:00〜16:30)
会場:記念艦「三笠」講堂(神奈川県横須賀市82-19三笠公園内)
参加方法:当日来場(申込不要、先着300名)
オンライン配信(YouTube横須賀市公式チャンネル https://www.youtube.com/@yokosukacityoffice )


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg1MzUjODAzOTRfV3NlSWh2TUpQTS5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg1MzUjODAzOTRfQ09CU1VCa21yZi5wbmc.png ]

◆研究発表(高専が発表するテーマを抜粋)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg1MzUjMzI4NTM1X2UwZWU1NjdlZTM0MmVlYjdlZmY0MzQyNzg1Mzc5MzBiLnBuZw.png ]

◆高専が戦争遺跡調査にコミットする意味

 近代日本の軍事、戦争にかかわる建造物や遺跡(以下、「戦争遺跡」)はいまだに各地に残っています。中には例えば「舞鶴赤れんがパーク」(京都府舞鶴市)のように調査・改修・利活用されているものもありますが、戦後80年が近くなった現在においても調査は不十分であり、保存や公開,活用に必要な情報は得られていない遺構がほとんどです。
そこで、戦争遺跡をより手軽に調査、保存、活用するために、高専というスケールメリットと戦争遺跡を至近に持つという地の利を活かして学際的な研究体制を構築し、各高専・地域での調査・研究のニーズとシーズをマッチングさせる体制を構築してきました。戦争遺跡の調査に建築学、土木工学、機械工学などの理学、工学の知見や手法を積極的取り入れることで調査の推進だけではなく調査技術の高度化・効率化を実現できると考えられます。特に近年、3次元レーザー計測やドローン、ロボットによる測量などの先端測量技術の発展は目覚ましく、これら技術はまさに高専の得意とするところです。
 また、今回のシンポジウムでの発表でもありますが、「戦争遺跡を先端測量技術開発のテストフィールドとして活用する」という新たな価値を見出そうとしている点も特徴的です。
 今後も戦争遺跡の調査という地域の課題に取り組みつつ、土木建築構造物の維持管理、極地調査、惑星探査や廃炉といった現代社会全体の課題にも有用な知見を得ることを目指していきます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg1MzUjODAzOTRfQkFtc05NVERRVS5wbmc.png ]

【学校概要】
学校名:独立行政法人国立高等専門学校機構
    舞鶴工業高等専門学校
所在地:京都府舞鶴市字白屋234番地
校長:林 康裕
設立:1965年
URL:https://www.maizuru-ct.ac.jp/
事業内容:高等専門学校・高等教育機関                               


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM4MDM5NCMzMjg1MzUjODAzOTRfeGNYaWZTbVFkYS5KUEc.JPG ]
 本科は4学科(機械工学科、電気情報工学科、電子制御工学科、建設システム工学科)で構成され、5年間一貫教育により、実践性と創造性を併せ持つ高度技術者を養成するための国立の高等教育機関です。
 さらに専門的な学習を行う2年間の専攻科(電気電子システム工学コース、機械制御システム工学コース、建設工学コース)を有し、融合複合的な教育を行うことにより、国際社会で力を発揮できる中核的技術者を育成することを目指しています。


◆本リリースに関するお問い合わせ先
横須賀市文化スポーツ観光部観光課
TEL:.046-822-9672
e-mail:cocoyoko@city.yokosuka.kanagawa.jp


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ



Clip to Evernote  このエントリーをはてなブックマークに追加  Check    

添付ファイル

関連URL

独立行政法人国立高等専門学校機構のプレスリリース一覧

2024年03月01日 [提携]
国立高専機構、CAMPFIREと連携協定を締結し高専生の起業や商品開発をクラウドファンディングで支援

2024年02月21日 [技術開発成果報告]
NEDO「NEP-Labねぷらぼ」において専攻科1年・上野裕太郎さんがピッチ「地域の未来を築く陸上養殖」で優秀賞を受賞

2024年02月19日 [企業の動向]
【長野高専】AT機器開発体験ワークショップ「触るスイッチ」を開催しました

2024年02月16日 [告知・募集]
「第2回高専防災減災コンテスト」最終審査会を令和6年2月29日に開催

2024年02月16日 [業績報告]
【富山高専】練習船若潮丸を活用し、1月27日(土)に七尾市へ支援物資を輸送しました。




関連するプレスリリース一覧(新着順)

2024年03月04日 みなとみらいPRセンター [教育告知・募集]
【電気エネルギーを考えよう】!Mulabo!にて、小学校5・6年生向けのワークショップを開催!

2024年03月04日 株式会社CEOキッズアカデミー [教育キャンペーン]
【小さな起業家を育成】6歳から学べる子ども向けビジネススクール、プログラム導入をお考えの方に向けた春の加盟説明会を開催中。

2024年03月01日 アテイン株式会社 [教育製品]
2024年2月29日「アテインIT研修ステーション」によるオンライン研修講座「C言語基礎」コース受付開始

2024年03月01日 専門学校アリス学園 [教育企業の動向]
多国籍クラスで学ぶ専門学校アリス学園の留学生が、日本の生活で「何を思い」「何を学び」「何を伝えたい」かをスピーチ

2024年03月01日 独立行政法人国立高等専門学校機構 [教育/提携]
国立高専機構、CAMPFIREと連携協定を締結し高専生の起業や商品開発をクラウドファンディングで支援

2024年02月27日 株式会社キッズスター [教育サービス]
子ども向け社会体験ゲーム「どうろをまもろう!」が「土木広報大賞2023」教育・教材部門「優秀部門賞」を受賞


  VFリリース・アクセスランキング
1位 株式会社デジタルコマース
FANZA動画 価格破壊の10円セール第3弾!5周年クエスト達成で20作品を10円で提供中!
2位 株式会社デジタルコマース
FANZA動画10円セール第2弾が12月18日開催! スペシャルクエストも1万リポストを早くも達成して5作品追加決定!
3位 株式会社ローズクリエイト
三花繚乱、5/19(日)バーレスク公演に猫ピアノ出演決定!
4位 株式会社Soelu
株式会社Soelu、福岡地域の活力へ繋げるため2024年シーズンも「アビスパ福岡」サポートファミリーのスポンサー契約を締結
5位 株式会社デジタルコマース
【FANZA動画】価格破壊の10円セール第2弾!2月19日開催!
>>もっと見る